生チョコと日本食材のコラボ!生チョコ発祥のお店シルスマリア 新商品4種を試食♡

こんにちは! LIMIA公式ライターのHealthyです。

いい季節ですよね〜、12月!
もうすぐクリスマスだし、その次はバレンタイン・・・!
大切な人へのプレゼントに生チョコはどうですか?

今回は、生チョコ発祥の店シルスマリアのイベントで試食した新商品をご紹介します♪

  • 5604
  • 16
  • 0
  • クリップ

日本の食材を『NAMA CHOCO×JAPAN』として発信

生チョコレート発祥のお店であるシルスマリアが、魅力的な日本の食材とコラボレーションして生み出した新シリーズ
『NAMA CHOCO×JAPAN』。今回はその発表会におじゃましました。

今回、シルスマリアとコラボした日本の食材は、純米大吟醸「醸し人九平次『別誂』」、芋麹本格芋焼酎「一刻者 赤」の日本のお酒2種。そして、辻利兵衛本店の「宇治抹茶」、KURI BERRY FARMのいちご「紅ほっぺ」の計4種です!

チョコをといったら洋風なイメージですが、日本の食材とコラボしたらどうなるのか・・・
期待が膨らみます♡

会場では、既存商品の生チョコも試食できました。しかし、ここで食べ過ぎてはいけない。。。新商品を待つのだ。

シルスマリアは生チョコ発祥のお店!

ここで、シルスマリアについて簡単に紹介します。

シルスマリアは、1988年に"生チョコレート"をこの世に生み出した生チョコ発祥のお店です。今や定番チョコのひとつとなっている生チョコは、シルスマリアから生まれたんですね〜〜〜。

生チョコだけでなく、手作りケーキや生パイといった焼き菓子も製造・販売しています。
神奈川県平塚市に本店を構え、横浜市中区に馬車道店、横浜市西区にみなとみらい店と現在3つのお店があります。
オンラインショップもあるので、遠方にお住まいの方もシルスマリアの生チョコを食べられますよ♪

日本酒も芋焼酎も♡こだわりのお酒とコラボした、2つの生チョコから試食!

まずは「九平次生チョコレート」と「一刻者生チョコレート」を試食!

↑コラボした2つのお酒。
「醸し人九平次 純米大吟醸 『別誂』」(左)と「一刻者 赤」(右)

「九平次生チョコレート」 香り・味ともにフルーティで、女性におすすめ

愛知県に蔵を構える萬乗醸造の看板商品「醸し人九平次 純米大吟醸 『別誂』」。果物のフルーティーな香りや、ほのかにヒノキの香りが感じられるこの日本酒とコラボしたのが「九平次生チョコレート」です!


食べた途端、フルーティーでメロンのような香りが口いっぱいに広がります。お酒のナチュラルな酸味が、ホワイトチョコの甘みとも非常に相性がよく、まさに「香り高く、甘みもいい」生チョコ。とろけるような極上の味わいです。

"上質なワインにも匹敵する"という説明通りの風味で女性にとってもおすすめ。「塩をつけて食べる」と、この生チョコをより楽しめると紹介されました♪
シルスマリアの人曰く、「アルコール度数を保ったまま、生チョコをキューブ形に保つのが実は難しい」とのこと。なるほど工夫されてるんだなぁ〜φ(,_,*)メモメモ

「一刻者生チョコレート」 赤芋の甘い香りとすっきりとした味わい

「一刻者生チョコレート」は、“芋100%”にこだわる小牧醸造の芋麹本格芋焼酎「一刻者 赤」を使った大人向けの生チョコです。「一刻者 赤」は年間66万本販売している人気の焼酎。その一刻者のうまみが、一粒の生チョコに込められています。

赤芋の甘み豊かな香りと、ミルクチョコレート+ビターなチョコの掛け合わせで、コクのある味わいとなっています。
鹿児島弁で「頑固者」という意味の方言である「一刻者(いっこもん)」という名前がぴったりの、まさに九州男児を感じさせるな骨太な一品でした。

「これまでのお酒を使用した生チョコの中で一番ビターな味わい」とシルスマリアの製菓長はお話していました。
より楽しむコツは、ウイスキーやシャンパンと合わせて食べることだそうです!

「宇治抹茶生チョコレート」 抹茶の個性感じる贅沢な口どけ

お酒が苦手な方にもおすすめな『NAMA CHOKO×JAPAN』もありますよ♡

1860年創業・辻利兵衛本店の抹茶を贅沢に使った「宇治抹茶生チョコレート」。
香り高い旨味と心地良い苦味を感じられ、食べた後にはお濃茶の余韻を楽しめる、宇治抹茶生チョコレートに仕上がっています。

手づみの味わい深い抹茶を外側に、内側にはビターな抹茶を使用したこの生チョコ。2種類の抹茶とホワイトチョコの組み合わせが、贅沢な風味を生み出しています。贅沢だけどさわやかな口当たりなので、子どもから大人まで楽しめること間違いなし!

抹茶の個性が感じられる味わいです。
シャンパンと合わせるとさらにおいしくいただけるとのこと♡ちょっと意外ですね。

「静岡産紅ほっぺの生チョコレート」 いちごの繊細で優しい味

静岡産の紅ほっぺを通常より手間をかけ、コクと香りが際立つよう育て上げたKURI BERRY FARMオリジナルのいちご「幸せのリング、光るいちご」。このいちごをふんだんに使用したのが「静岡産紅ほっぺの生チョコレート」です。

サクサクしたフリーズドライのいちごがたまらない!繊細で優しい味でした。

そ し て、
なんといってもパッケージがかわいい♡
より楽しむコツは、軽めの赤ワインや白ワイン、シャンパンと一緒にいただくことだそうですよ。

「静岡産紅ほっぺの生チョコレート」は2017年1月下旬発売予定!
みなさん、発売を楽しみに待っていてくださいね♡

この冬は生チョコを!!!!

 生  チ  ョ  コ  は  最  高  で  す  !

シルスマリアの新シリーズ『NAMA CHOCO×JAPAN』。
お酒、抹茶、いちごという食材と生チョコレートが、絶妙にマッチしていて大満足でした♪

「九平次生チョコレート」や「一刻者生チョコレート」は、お酒好きの人に。
「宇治抹茶生チョコレート」や「静岡産紅ほっぺの生チョコレート」はお子さまから大人まで。
プレゼントをしたらきっと喜ばれるはず♡
パッケージもどれもオシャレでこだわりがあるから、クリスマスやバレンタインギフトにおすすめです!!!(もちろん、自分へのご褒美にも!)

◇・・◇・・◇・・◇・・◇・・◇
筆者profile

名前:Healthy [ヘルシー]
LIMIA公式ライター。
東京都・町田市出身、神奈川県の大学に通うヘルシーな女子大生です。
3月生まれ、AB型。
最近の悩みは、土日に昼夜逆転して月曜徹夜で登校してしまうこと。
テレビドラマオタクです。いまは「逃げ恥」ですね。

どうぞよろしくお願いします!

  • 5604
  • 16
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード