【浴室からコンロまで?!】掃除での<キッチンペーパー活用法>4選

多くの家庭にあるキッチンペーパー。ティッシュペーパーよりも厚手で水にも強いその特性を活かして、水切りや油切りに使ったり…していますよね。他にもいろいろ便利な使い方があるのご存知でしょうか?使わないなんてもったいない!活用方法をご紹介します。

  • 118376
  • 691
  • 1
  • いいね
  • クリップ

「掃除」編

水に強く、厚手で丈夫なので、掃除の場面でもキッチンペーパーを使わない手はありません!

【浴室掃除】キッチンペーパーで拭いてカビ防止!

フローリングワイパーにキッチンペーパーを装着し消毒用のアルコールを含ませ、お風呂場の天井を拭くだけでカビ防止につながります。
キッチンペーパーの吸水性の良さや、丈夫さが力を発揮します。そのまま捨てられるので、衛生面も安心です。

【ガンコな汚れに】湿布して汚れを取り去る

キッチンペーパーに中性洗剤やカビ取り剤などを含ませ、それぞれの気になる所に貼付けます。
しばらく放置したら、そのままキッチンペーパーで汚れの部分をこすってみましょう。汚れが落ちやすくなりますよ。

キッチンペーパーの保水力が、洗剤の成分をしっかり含み、成分を汚れにしっかり留まらせることで、頑固な汚れによく効くようです。

レンジフードなどの掃除の際も、せっかくつけた洗剤などが垂れてきてしまうので、キッチンペーパーでしっかり湿布するようにするとよいでしょう。

【仕上げに】ステンレスの乾拭き

洗面所や浴室のステンレスを最後にキッチンペーパーで乾拭きすると、ピカピカになるそうです。

【細かい場所に】お手製「掃除棒」ですみずみまで

「割り箸」や、使わなくなった長めの「菜箸」の先にキッチンペーパーを巻きつけ輪ゴムで留めて、お掃除棒をつくりましょう。

サッシのレールのホコリを拭いたり、細く狭い場所、細かい場所の掃除に大活躍します。キッチンペーパーは丈夫なので、紙の毛羽立ちなども少なく破けにくいのでおすすめです。

お風呂のドアのガラリ(通気口)や、コンロのグリル内などの掃除にもとても便利です。

おわりに

いかがでしたか?食品の保存から掃除まで幅広く使えるキッチンペーパー。賢く活用して家事を時短にしましょう。

キッチンペーパー活用<台所編>の以下の記事もぜひご覧ください!

【あわせて読みたい】

  • 118376
  • 691
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ウチコト(UCHICOTO)は、家事(ウチのコト)を大事にするメディア。料理、洗濯、掃除、子育て、家事効率化、暮らしに役立つコト&コツが満載です。忙しい日々の生…

おすすめのアイデア

話題のキーワード