【褒められちゃった!】お料理が楽しくなるガスコンロリフォーム♪

こんにちは。定額リフォームの「リノコ」です。

キッチンリフォームとなると50万円~、でもアレもコレもとこだわりだすと100万円!そんなリフォーム即決できませんよね。
でも、どうにかしたいこのキッチン。そんなときは、ガスコンロだけでもリフォームしてみませんか。

リフォームのコトなら リノコ
http://www.renoco.jp/
TEL 0120-339-005
営業時間 8:00〜21:00 / 年末年始を除き年中無休

  • 1297
  • 6
  • 0
  • クリップ

【料理 面倒 主婦】google検索で 764,000件!

専業主婦なんだから、ママなんだから、働いてても嫁は嫁。
みんな勝手なこと言いますよね。毎日料理する気にもなって欲しいですよね。

そんなお悩みをガスコンロメーカーが解決!
とにかくあの機能も、この機能も試したくなるそんなガスコンロがあるんです。

とにかく凄い!そんなガスコンロをご紹介します。

難しい調理温度は、温度調節機能で快適に!

温度調節機能は、油の温度を140・150・160・170・180・190・200℃といった温度に設定可能なので、一定温度を保つ揚げ物がとってもラクになります。火力設定温度になればブザーでお知らせします。設定は温度調節ボタンを押して、希望の温度にするだけなので、とっても簡単です。さらに、「ダブル温度調節機能」があれば、両バーナーで使えます。作業動線がスムーズになって調理の手際がグンとよくなります。

たまご焼きに適正温度があるの知ってました??

てんぷらをするときは「180℃」にと教わるものですが、その他のお料理って意外とざっくり中火・強火ですよね。でも、やっぱりお料理ごとに適正温度があるんですよね。画像は一例ですが、たまご焼きは140℃、餃子は180℃、ステーキは220℃。最新コンロだから、できる温度調節。便利すぎて嬉しくなっちゃいますね。

噂の高機能ガスコンロ「DELICIA(デリシア)」

新デリシアは、楽しくお料理をする機能だけでなく、エコや安全性にも注目。世界で初めてクリア系ガラスとブラック系ガラスにおいて製造時にも環境に配慮したエコガラスを採用。ガラストップは独自のヒートオフ構造により、バーナー周りの熱を分散・放熱させて表面温度の上昇を抑えます。煮こぼれや油はねなどの汚れがこげつきにくく、簡単なお手入れだけでキレイに保つことができるのも主婦に嬉しい話ですね。

リノコの定額コンロ交換リフォーム

リノコのコンロ交換リフォームには以下のものが含まれています。
都市ガスかプロパンかが確定している場合は、既存品のメーカーや品番がわかれば現地調査をすることなく、即日設置工事も可能な場合があります。

是非お気軽に「リノコ」のリフォームコンサルタントにご相談ください!

DELICIAなら、ガスコンロでパンも作れちゃうんです!

ガスコンロ無料ご相談窓口

リフォームのコトならリノコ
http://www.renoco.jp/
TEL 0120-339-005
営業時間 8:00〜21:00 / 年末年始を除き年中無休

  • 1297
  • 6
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード