自然素材の採用で生まれ変わった築31年のマンション

JR巣鴨駅から徒歩2分、築31年のマンションのリノベーションを行いました。既存のベッドルームを撤去し、対面式のある開放的なLDKを実現。写真正面は、壁を利用して仕事や勉強ができるデスクスペースを設置。床にはヒノキの無垢材を用い、クロスも調湿性のあるものを使用している。自然素材の心地よさを感じながら、家族が健やかに暮らせる空間を造りました。モデルルームとしてご覧いただけますので、ぜひ一度お立ち寄りください。

  • 2160
  • 15
  • 0
  • いいね
  • クリップ
  • 2160
  • 15
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

リノベーション会社

エコミックススタイルとは、あなたが希望する暮らしを、中古マンションを上手に再設計し実現する、リブランが提供するリノベーションプロジェクトです。新築マンションデベ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード