【検証】アンレーベル モイストファーマオールインワンジェルの実力は?口コミや評判を実際に使用して徹底レビュー

複数のスキンケアが一つになったオールインワンジェル。この記事では、『unlabel(アンレーベル)』から販売されている、高精製ワセリン配合の『モイストファーマ オールインワンジェル』を実際に使用し、リアルな使用感や使い方をレビューします。気になる成分やテクスチャー、保湿力やベタつきにくさを検証しました。他にも、口コミや価格、購入方法も解説しています。

  • 9082
  • 4
  • 0
  • いいね
  • クリップ

『アンレーベル モイストファーマ オールインワンジェル』とは

提供:LIMIA編集部

『unlabel(アンレーベル)』から販売されているモイストファーマは、高精製のワセリン(保湿成分)が配合されており、SNSで話題のシリーズです。ここでは、モイストファーマシリーズ「オールインワンジェル」の特徴をに3つに分けて詳しく解説します。

1. さまざまな効果が期待できる高精製のワセリン配合

提供:LIMIA編集部

『アンレーベル モイストファーマ オールインワンジェル』の一番の特徴といえるのが、肌にやさしい高純度に精製されたワセリン(※)が配合されていること。

天然成分の「ワセリン」には、肌に薄い膜を張って肌から水分が蒸発するのを防ぐ機能や、気温の変化や乾燥などの外的刺激から肌を保護する機能があり、乾燥や外的刺激での肌トラブルが気になる方におすすめです。

※保湿成分

2. 価格が1,000円以下でコスパが良い

提供:LIMIA編集部

『アンレーベル モイストファーマ オールインワンジェル』は、化粧水・乳液・美容液・クリーム・パックの5つの役割を1つで果たします。

それぞれのスキンケアグッズをプチプラで集めたとしても、2,000円以上はかかってしまいそうですが、これ1つで済む上、1,000円以下なのでコスパも良いです。

3. 使いやすい&衛生的なチューブタイプ

提供:LIMIA編集部

オールインワンジェルは、指や付属のヘラでジェルをすくうジャータイプが多く販売されています。ジャータイプのものは、両手を使って開けなければならない上、直接ジェルに触れるので衛生面も気になりますよね。

『アンレーベル モイストファーマ オールインワンジェル』は、蓋式のチューブタイプなので衛生的なのに加え、片手でパカっと簡単に開けられるのでめんどくさがりの方にもぴったりです。

『アンレーベル モイストファーマ オールインワンジェル』のおすすめの使い方

提供:LIMIA編集部

次に、『アンレーベル モイストファーマオールインジェル』の使い方を紹介します。化粧水・乳液・美容液・クリーム・パックが1つになっているので、洗顔後にサッと塗るだけで複数のケアが完了。手順は以下の通りです。

  1. 1.洗顔をする
  2. 2.手のひらにオールインワンジェルを適量出す
  3. 3.やさしく顔全体になじませる
  4. 4.乾燥しやすい部分は重ね塗りする

ポイントは、目元・口元・頬などの乾燥が特に気になる箇所に重ね塗りすること。一度塗りでもしっとりうるおいますが、超乾燥肌の方などはこの重ね塗りが重要となってきます。

また、洗顔後やお風呂の後にすぐに塗ることや、塗るときは顔の内から外に引き上げるようになじませることなども意識してみてくださいね。

『アンレーベル モイストファーマ オールインワンジェル』の良い口コミと悪い口コミ

『アンレーベル モイストファーマ オールインワンジェル』の特徴や使い方がわかったところで、次に楽天市場に投稿されている口コミもチェックしてみましょう! さまざまな口コミの中から、LIMIA編集部が良い口コミと悪い口コミを調査しました。

『アンレーベル モイストファーマ オールインワンジェル』の良い口コミや評判

今まではオールインワンジェルとワセリンを併用していましたが、その手間が省けました。使い心地もサラッとしていて、すごく気持ちが良いです。敏感肌の私にも、とっても良い感じです。

『アンレーベル モイストファーマ オールインワンジェル』の悪い口コミや評判

50代 女性
中身はゲル状で顔につけるとビシャッとした感じ。思った以上に水っぽく、びっくりした。
50代 女性
もっとしっとりかと思いきやサッパリ感で超乾燥肌の私にはあまり効果なし?

調査の結果「サラッとしていてつけ心地が良い」「敏感肌にも使いやすい」など良い評価が目立ちました。

一方、「水っぽく保湿感物足りない」といった気になる口コミも。1つで複数のケアを済ませるオールインワンジェルだからこそ、しっかりと保湿できるのかはチェックしたいポイントですね。

『アンレーベル モイストファーマ オールインワンジェル』の効果をLIMIA編集部が検証

良い口コミや悪い口コミの評価を、LIMIA編集部のスタッフが『アンレーベル モイストファーマ オールインワンジェル』を実際に使用して検証してみました! 「配合成分」「テクスチャーや伸びの良さ」「しっとり感」「べたつきにくさ」の4つをチェックしたので、参考にしてみてくださいね。

1. 配合されている成分をチェック

提供:LIMIA編集部

結果:うれしい成分がたくさん!肌にやさしい点も高く評価できる

『アンレーベル モイストファーマ オールインワンジェル』の成分表をチェックすると、「浸透(※1)成分」「エイジングケア(※2)成分」「肌バリアサポート成分」「肌コンディショニング成分」などうれしい成分が多く配合されていました。

また、無香料・無着色・石油系界面活性剤フリー・タルクフリー・バラベンフリー・アルコールフリーと無添加&弱酸性。肌に気を使った処方も高く評価できます。

※1:角質層まで
※2:年齢を重ねた肌にうるおいを与えること

【浸透(※1)成分】
浸透型ヒト型幹細胞培養液(※2)、浸透型コラーゲン(※3)

【エイジングケア(※4)成分】
ガラクトミセス発酵液(※5)、Wコラーゲン(※6)

【肌バリアサポート成分】
トリプルヒト型セラミド(※7)、ポリクオタニウム-51、フィトスフィンゴシン

【肌コンディショニング成分】
ビタミンC誘導体(※8)、植物由来保湿成分、グリチルリチン酸ジカリウム

※1:角質層まで
※2:ヒト脂肪細胞順化培養液エキス(保湿)
※3:加水分解コラーゲン(保湿)
※4:年齢を重ねた肌にうるおいを与えること
※5:ガラクトミセス/オリーブ葉発酵エキス(保湿)
※6:水溶性コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン(保湿)
※7:セラミドNP、セラミドAP、セラミドEOP(保湿)
※8:アスコルビルグルコシド(保湿)

2. テクスチャーや伸びの良さを検証

提供:LIMIA編集部

結果:みずみずしいテクスチャーで、伸びの良さもバッチリ!

次に、テクスチャーをチェック。高精製のワセリンが配合されているのでこっくりしていて重たい感じかと思いきや、ワセリン独特のベタつきや重さがなく、とってもみずみずしくて軽やか

伸びもとても良く、忙しいときでもサッと塗ることができる上、力を加えて肌を刺激することもありません。使用感も肌にやさしく、高く評価できます。

LIMIA編集部
スタッフM
手に載せた瞬間透明の液体状に変化
白濁色のジェルは手に載せると透明の液体状になり、伸びが良く肌に塗りやすい! 化粧水のようなみずみずしさに驚きました。

3. 実際に使用してしっとり感を検証

提供:LIMIA編集部

結果:一度塗りでもしっとり、乾燥が特に気になるところは二度塗りすると良い感じに

次は、実際に肌につけてみてしっとり感をチェック。みずみずしくて伸びが良く、つけ心地としては化粧水を塗っているような感じですが、肌にしっかりとなじませていくと、一度塗りでもしっとりとうるおいます

また、乾燥が特に気になる箇所は、使用方法にもあるように肌の調子に合わせて重ね塗りをすると、よりしっとりとうるおうので超乾燥肌の方にもおすすめ。

しかし、ワセリンの保湿力をイメージしている方には少し物足りなく感じるかもしれません。

LIMIA編集部
スタッフM
みずみずしいつけ心地なのに、しっとりもっちり肌に
みずみずしいつけ心地なので保湿されるのかと心配でしたが、化粧水をした後に乳液でしっかりとケアをしたようなしっとり感がありました!

4. 塗った直後のべたつきにくさを検証

提供:LIMIA編集部

結果:一度塗りでも二度塗りでも、ベタつかずもっちり肌に

最後に気になるベタつきもチェック。『アンレーベル モイストファーマ オールインワンジェル』を肌に塗って、5分時間をあけてからティッシュを上から押し当てて、ベタつきで張り付いてしまうのかを検証しました。

一度塗りではティッシュを当てる前からわかるほどのサラサラ感。実際に当ててみても、ティッシュが張り付くことはなく、二度塗りではティッシュが軽く張り付くものの、数回手を振ると落ちてしましまいました。

結果、二度塗りではティッシュが軽く張り付くものの、ベタつかずもっちり肌になり高く評価できます。べたつないので上からメイクを重ねてもヨレず、朝のケアにも活躍しそうです。

LIMIA編集部
スタッフM
上からリキッドファンデーションを重ねてもヨレない!
ベタつくオールインワンジェルを使用すると、上からファンデーションを重ねるとヨレてしまうことも。こちらはベタつかないので、リキッドファンデーションを塗ってもヨレずに朝の時短ケアにぴったりでした!

[総評] みずみずしいテクスチャーで伸びがよく、肌がしっとり、うるおい感がある

提供:LIMIA編集部

みずみずしいテクスチャーで伸びがよい『アンレーベル モイストファーマ オールインワンジェル』。ワセリンの保湿感をイメージしている方には若干物足りないかもしれませんが、これ1本でもしっとりとうるおいを感じました

しかし、乾燥が心配な方は、使用方法にある通り重ね塗りをするのがおすすめです。しっとりうるおうのに肌なじみの良いサラッとしたつけ心地も高く評価できました

プチプラで高保湿のものを探しているという方は、ぜひ『アンレーベル モイストファーマ オールインワンジェル』を試してみてくださいね。

『アンレーベル モイストファーマ オールインワンジェル』の購入方法

LIMIA編集部もおすすめの『アンレーベル モイストファーマ オールインワンジェル』は、「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」などからも購入することができます。値段は1,000円以下とお手頃価格なのでチェックしてみてくださいね。

アンレーベル
モイストファーマ オールインワンジェル
968円(税込)
3.8
3.8 Stars
22件)
高精製ワセリンを配合!乾燥肌や敏感肌の方にもおすすめ
高純度に精製された天然由来の保湿成分「高精製ワセリン」が配合された『アンレーベル』のオールインワンジェル。気温の変化や乾燥などの外的刺激から肌を保護しながら、水分の蒸散を抑えて肌の湿潤環境を保ちます。また、年齢を重ねた肌にうるおいを与える成分が配合されているのもうれしいポイント。伸びが良くベタつかないのに、しっとりとした保湿感が長持ちします。肌にやさしく、保湿力の高いものを探している方におすすめです。
内容量
50g
機能
化粧水・乳液・美容液・クリーム・パック
香り
無香料
特徴
高精製ワセリン配合、肌バリアサポート成分配合、肌のコンディショニング成分配合、無添加(無着色、石油系界面活性剤フリー、タルクフリー、パラベンフリー、アルコールフリー)、弱酸性

人気のおすすめオールインワンジェルをもっとチェック!

提供:LIMIA編集部

LIMIA編集部では『アンレーベル モイストファーマ オールインワンジェル』の他にも、おすすめのオールインワンジェルをプチプラ部門とちょっと贅沢部門に分けてランキング形式で15種類紹介しています! 

さらに、オールインワンジェルのメリットや選び方なども解説しているので、気になる方はこちらの記事もチェックしてみてくださいね。

※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年2月)に基づいたものです。
※記事内の口コミは、LIMIA編集部の調査結果(2021年2月)に基づいたものです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※お手入れをする際は、必ず電源プラグを抜いてから作業を行ってください。
※製品によって、お手入れのしかたは異なりますため、必ず製品の取扱説明書に従って作業を行ってください。

  • 9082
  • 4
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは!LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信…

LIMIA編集部さんの他のアイデア

おすすめのアイデア

話題のキーワード