楽チン時短な宅配冷凍弁当のおすすめ9選|編集部が人気のナッシュを1週間実食レビュー!

おかずが調理済みで、電子レンジで解凍後すぐに食べられる冷凍弁当。手軽に栄養が取れて忙しい夕食時も大助かりです。低糖質、低カロリーのものもありダイエット中の方から高齢者にもおすすめですよ。スーパーやコンビニで買えるものや、ヨシケイやコープなどの宅配サービスも人気。今回は、おすすめの宅配冷凍弁当サービス9社を比較して紹介します。編集部がSNSでも人気の『ナッシュ』を食べてみた感想も要チェック。

  • 4653
  • 7
  • 0
  • いいね
  • クリップ

冷凍弁当の魅力とは?忙しくても手軽に栄養をサポート

提供:LIMIA編集部
  • 忙しいときでも手軽に食事を用意できる
  • 栄養面をサポートしてくれる

冷凍弁当とは、メイン、副菜と何種類ものおかずが1つにパックされていて冷凍保存できるお弁当です。おかずを電子レンジで解凍すれば、すぐに食べられるのが魅力。「仕事から帰ってきて夕食を作るのが大変」「家での食事が増えて何にするか迷う」と悩む方にとても便利ですよ。

調理の時短が叶う手軽さ以外にも、栄養をサポートしてくれるメリットも。バランスのよい食事を取りたい方、高齢者や産後の方など食事面を気にかけたい方にもうれしいメニューが提供されています。

温めるだけでOK。冷凍庫に長期保存ができる

提供:LIMIA編集部
  • 帰宅してからすぐにごはんが食べられて、片づけの手間が省ける
  • 賞味期限が長く、冷凍保存でストックできる

冷凍弁当の大きな魅力は、電子レンジで温めればすぐに食べられるという点です。

ごはんも食べる場合は、お米を炊くだけでOK。おかずの調理は必要ありません。温めを待つ間にほかの家事ができたり、別のちょっとした作業を進められたりするため、時間の使い方も変わるかもしれませんね♪

また、賞味期限が長く、長期保存が効くのは冷凍弁当ならではのメリット。その分、冷凍庫は少しかさばってしまいますが、こまめに食事を買いに行く手間が省けてストックできるのはうれしいポイントです。

栄養面をサポート。糖質や塩分をひかえたい人にも!

  • 栄養士が栄養バランスを計算。単身赴任や一人暮らしの方にもおすすめ
  • 低糖質、ヘルシーでダイエットや筋トレをしている方にも人気!

冷凍弁当は、管理栄養士が監修してメニューを決めているものが多い点も魅力。栄養面を意識するのが難しい単身赴任の方や一人暮らしのお子さん、そして日々のカロリー管理や糖質や塩分など特定の栄養素をひかえているというダイエット中の方にとっても便利な存在です。

また、食材を柔らかく調理したものがあり、「高齢の家族に合わせて食べやすいおかずを用意したい」という家庭にもぴったり。幅広い年齢層におすすめですよ♪

冷凍弁当宅配サービスのおすすめ9選

バランスのよい食事が簡単に取れる冷凍弁当。実はさまざまな会社がサービスを提供しているのをご存知でしょうか。

大きく分けると、ミニストップやイオンなどコンビニやスーパーで買えるものと、ネットで注文して自宅に届く宅配サービスの2種類。今回はWebで頼んで自宅まで届けてくれる、宅配冷凍弁当の人気サービスをピックアップしてみました!

「管理栄養士に食事の相談ができるサービスがある」、「メニューが豊富」「安い」などさまざまなサービスについて比較してみましょう。

※赤字の価格は、各サービスの最安値プランを表示。

おすすめの冷凍弁当宅配サービス|『ナッシュ』

nosh
nosh(ナッシュ)
4,268円(税込)
メニューが豊富で選び放題。SNSでも人気!
一流シェフが開発、調理した冷凍弁当『ナッシュ』。メニューの栄養価基準が糖質30g、塩分2.5g以下で、糖分や塩分を抑えた食事が手軽に取れて、ダイエットや筋トレをする方にも人気な冷凍弁当です。メニューはなんと60種類以上。さらに新メニューが毎週2品登場するので、飽きずに続けられます。また、梱包されている容器は紙素材でゴミの分別も不要と、環境にも配慮。価格帯は、3,880〜5,680円(税別)と3種類のプランから選択可能です。
料金
6食プラン:3,880円(税別)/8食プラン:4,780円(税別)/10食プラン:5,680円(税別)
送料
セット数や配送地によって異なる
支払い方法
VISA/Mastercard/American Express/JCB/Diners Club/Amazon Pay
配送エリア
日本全国
解凍方法
電子レンジ
賞味期限
製造から約6ヶ月~1年間(商品に賞味期限の表記あり)
アレルギー対応
-(食材フィルタあり)
お届け頻度
1週間に1回/2週間に1回/3週間に1回
解約方法
いつでも解約可能
そのほか
スキップ機能/プラン停止機能

『ナッシュ』はこんな人におすすめ

  • ダイエット、筋トレ目的で食事を気にしたい
  • おかずのおしゃれな彩りも楽しみたい

▽ ナッシュの口コミや評判はこちら

おすすめの冷凍弁当宅配サービス|『食宅便』

日清医療食品
食宅便 ワクワクバラエティー7食セット
4,105円(税込)
和洋中のメニューが約160種類!しっかり食べたい『まんぷく亭』コースも!
『食宅便』は、管理栄養士が考えたメニューが満載な『日清医療食品』の冷凍弁当サービス。人気No.1のおまかせコースや糖質を抑えたい方にぴったりな低糖質セレクトなどさまざまなコースから目的に合わせて選べます。人気の「おまかせコース」は、7食分が3,920円(税込)で1食あたりの値段は、560円。らくらく定期便というサービスがあり、冷凍弁当を継続的に頼みたい方にもうれしいプランがあります。
料金
ワクワクバラエティー7食セット :4,105円(税込)/塩分ケア・たんぱくケア・カロリーケア1200・カロリーケア1600・やわらかい食事7食:4,340円(税込)など
送料
1梱包の配送につき780円/らくらく定期便1梱包の配送につき390円
支払い方法
クレジットカード、代金引換、らくらく定期便の場合、口座振替も可
配送エリア
日本全国(伊豆諸島(大島・八丈島を除く)および小笠原村(小笠原諸島)をのぞく)
解凍方法
電子レンジ
賞味期限
商品パッケージのラベルに記載あり
アレルギー対応
-(※えび、かに、小麦、そば、卵、乳、落花生を使用した設備で製造。※アレルギー成分はホームページに記載あり)
お届け頻度
毎週/隔週/月一
解約方法
次回お届け予定日の5日前までに電話のみ
そのほか
スキップ機能

『食宅便』はこんな人におすすめ

  • カロリーが気になる方、しっかり食べたい方、柔らかい食感など幅広い年齢に対応
  • 冷凍弁当を継続的に頼みたい方は、送料半額のプランもありお得

おすすめの冷凍弁当宅配サービス|『宅菜便』

ベルーナグルメ
宅菜便(ほほえみ御膳/定期コース全6回)
5,478円(税込)
和洋中の多彩なメニューで栄養バランスも配慮
『ベルーナグルメ』の冷凍弁当は、作りたてを急速冷凍。できたてのおいしさを堪能できます。宅菜便シリーズのひとつ「ほほえみ御膳」は、平均カロリーが約274kcal、塩分は約2,4g。副菜は野菜中心で「カロリーが高く、野菜不足の食事をしがち」という悩みをサポートしてくれます。定期コースは1回で10食分届き、価格は、毎回or毎月5,478円(税込)と、1食分の値段は約548円。別途クール代220円(税込)が必要です。
料金
定期コース10食:5,478円(税込)など
送料
4,000円(税別)以上の定期コースは送料無料 ※沖縄県は別途送料330円(税込)
支払い方法
振込用紙、クレジット、代金引換(手数料330円(税込))
配送エリア
日本全国
解凍方法
電子レンジ
賞味期限
冷凍2か月目安
アレルギー対応
-
お届け頻度
2週に1回(1回10食)
解約方法
次回お届け予定日の10日前までに電話のみ
そのほか
年3回までおやすみ可能/コース変更可能

『宅菜便』はこんな人におすすめ

  • 野菜を多めに食べたい
  • カロリーをひかえてヘルシーな食事がしたい

おすすめの冷凍弁当宅配サービス|『宅食ダイレクト』

ワタミ
宅食ダイレクト
3,500円(税込)
おいしさへのこだわりをぎゅっと♪専任の管理栄養士が献立を設計
外食産業で有名な『ワタミ』の冷凍弁当サービス『宅食ダイレクト』です。特に「カロリーや塩分などを抑えたい!」と意識している方におすすめ。値段は、7食セットで3,500円(税込)〜10食セット5,130円(税込)。一食はだいたい500〜513円とお手頃です。初めて利用する方なら、一食あたり約390円とさらに安い値段でお試しが可能。お子さんから高齢者の方まで、幅広い年代が食べやすいおいしいおかずを提供します。
料金
定期便 いつでも三菜7食セット3,500円(税込)/いつでも三菜10食セット4,230円(税込)/いつでも五菜7食セット4,200円(税込)など
送料
全国一律800円(税込)
支払い方法
VISA/Mastercard/JCB/Diners/American Express/代金引換/後払い(コンビニ、銀行、郵便局での払込)
配送エリア
日本全国(離島など一部冷凍食品がお届け出来ないエリアは除外)
解凍方法
電子レンジ
賞味期限
商品ごとに賞味期限を記載
アレルギー対応
-
お届け頻度
毎週/隔週/月一
解約方法
次回お届け予定日の6日前までに電話のみ
そのほか
スキップ機能

『宅食ダイレクト』はこんな人におすすめ

  • 塩分、カロリー抑えつつバランスのよい食事がしたい
  • 手頃な値段でお試ししてみたい

おすすめの冷凍弁当宅配サービス|『気配り宅配食』

ウェルネスダイニング
気配り宅配食
4,950円(税込)
管理栄養士に食生活をお任せ♪相談ができるサービスも
『ウェルネスダイニング』の「気配り宅配食」。管理栄養士が常駐しているので、注文時のお問い合わせや食生活の相談ができるのはうれしいポイント。管理栄養士に栄養バランスをおまかせできる、「まとめてお届けサービス」もあります。たんぱく質、糖質など特定の栄養素を制限したい方にぴったり。また、食材はほどよい柔らかさなので、高齢者にもおすすめです。価格帯は4,500〜13,000円(税別)と、一食分は約642円から。
料金
定期便 毎週7食4,500円(税別)/14食8,800円(税別)など
送料
商品によって異なる
支払い方法
郵便振替/コンビニエンスストア(後払い)/ 代金引換/クレジットカード
配送エリア
日本全国
解凍方法
電子レンジ
賞味期限
3ヶ月以上
アレルギー対応
-
お届け頻度
1週間に1回
解約方法
-
そのほか
-

『気配り宅配食』はこんな人におすすめ

  • 食生活の悩みがあって相談したい
  • ほどよい柔らかさで高齢者にもおすすめ

▽ ウェルネスダイニングの評判や口コミはこちら

おすすめの冷凍弁当宅配サービス|『ニチレイフーズダイレクト』

ニチレイフーズ
ニチレイフーズダイレクト
2,980円(税込)
気になった冷凍弁当をお試し価格で気軽に試せる!
冷凍食品でおなじみ『ニチレイフーズ』の冷凍弁当宅配サービス『ニチレイフーズダイレクト』。健康面、食事のおいしさも重視したい方におすすめです。人気は冷凍おかずセット「気くばり御膳®︎」。公式サイトでは、糖質や塩分、カロリーなど気になる成分の低い順で「気くばり御膳®︎」のランキングが見られて、自分に合う食事コースを選べます。一食からの購入も可能。さらに、お試し4食コースは2,980円(税込)で送料無料と気軽に始めらます。
料金
気くばり御膳 お試し4食コース:2,980円(税込)/気くばり御膳人気メニュー7食コース:5,500円(税込)など
送料
5,000円(税込)以上で送料無料/5,000円未満の場合は800円/お試しコースは送料無料
支払い方法
代金引換/クレジットカード/コンビニ決済/銀行振込/ネットバンキング/後払い(コンビニ・銀行・ 郵便局・LINE Pay)/AmazonPay
配送エリア
日本全国(宅配便の配達可能地域)
解凍方法
電子レンジ
賞味期限
製造日より9ヶ月
アレルギー対応
お届け頻度
注文のつどお届け
解約方法
-
そのほか
ステップアップ割引/ポイントシステム

『ニチレイフーズダイレクト』はこんな人におすすめ

  • 糖質や塩分、カロリーを控えたい方
  • まずはお試しで気軽に注文してみたい

おすすめの冷凍弁当宅配サービス|『夕食ネット』

ヨシケイ
夕食ネット
1,030円(税込)
専門栄養士が1週間単位でエネルギーや栄養を管理。ビタミン・ミネラルを野菜でサポート♪
『ヨシケイ』の宅配サービス『夕食ネット』。お肉や野菜、魚などの食材選びから調理法や味もこだわって作られた冷凍弁当です。献立の種類が多く、バランスのよいおかずが手軽に取れます。3食セット1,030円(税込)〜で、一食は約343円と値段が安いのもうれしいポイント。2人用、3人用から選択可能で、「食材も値段も気になる」という方におすすめの冷凍弁当です。配送の地域が限られているので、対応エリアは公式サイトで要確認。
料金
3食セット1,030円(税込)など
送料
送料無料(東京23区の一部地域では108円の送料がかかる場合あり)
支払い方法
クレジットカードのみ
配送エリア
サービスエリア内のみ
解凍方法
電子レンジ
賞味期限
-
アレルギー対応
特定原材料7品目(小麦、乳、卵、そば、落花生、えび、かに)をメニューの栄養成分下に表記
お届け頻度
つど購入
解約方法
『夕食.net(夕食ネット)』宛てに退会希望の連絡
そのほか
-

『夕食ネット』はこんな人におすすめ

  • 食材にもしっかりこだわりたい
  • 1週間単位でエネルギーや栄養を管理してほしい

おすすめの冷凍弁当宅配サービス|『まごころケア食』

シルバーライフ
まごころケア食 定期便7食セット
3,980円(税込)
健康状態やニーズに対応した5種類のセットプランを用意。満足感も重視♪
高齢者向けの配食サービスや施設への食材販売も行なう『シルバーライフ』の冷凍弁当サービス『まごころケア食』。 主菜1品、副菜3品とバランスがよく、食材が柔らかめで高齢者にもうれしいサービスです。価格帯は、初回限定7食セット、定期便各種(たんぱく調整食を除く)7食セットが 3,980円~たんぱく調整21食セット(単品)が10,480円(税込)。一食分は約462〜629円と、お手頃価格で栄養を考えられた食事が取れます。
料金
定期便 塩分制限食7食セット・糖質制限食7食セット・カロリー調整食7食セット:3,980円(税込)など
送料
送料無料(沖縄県及び一部の地域をのぞく)
支払い方法
クレジットカード/銀行振込/代引き/コンビニエンスストア (前払い)/口座振替/AmazonPay/Paidy
配送エリア
日本全国
解凍方法
電子レンジ
賞味期限
冷凍保存で3か月以上
アレルギー対応
-
お届け頻度
1週間に1回/2週間に1回/3週間に1回/月に1回
解約方法
-
そのほか
冷凍庫レンタル

『まごころケア食』はこんな人におすすめ

  • 高齢者にもうれしい柔らかめの食材がいい
  • カロリーが気になる方

おすすめの冷凍弁当宅配サービス|『健康管理食ジョイント』

ジョイント
健康管理食ジョイント
2,700円(税込)
和食好きにはたまらない!楽天、Amazonでつど購入が可能
『健康管理食ジョイント』は、楽天市場やAmazonで販売していて、気軽に注文できるのが特徴のひとつ。一食分の値段は約540円からとお手頃価格で、和食が中心のヘルシーなメニューが魅力です。定期コースの購入はなく、つど購入していく注文方法。高齢者向け食感の『やわらか食』ダイエット目的の方におすすめの『糖質制限食』など幅広い年齢層にうれしい全6種類の冷凍弁当です。
料金
多幸源Ⅱ5食・多幸源Ⅲ5食:2,700円(税込)/やわらか食5食:2,862円(税込)/低タンパク食5食:2,970円(税込)など
送料
550円(一部地域をのぞく)5,000円(税込)以上で送料無料
支払い方法
クレジットカード/代引き/銀行振り込み/楽天バンク決済
配送エリア
日本全国
解凍方法
電子レンジ
賞味期限
ラベルに記載
アレルギー対応
-
お届け頻度
つど購入
解約方法
-
そのほか
-

『健康管理食ジョイント』はこんな人におすすめ

  • 楽天やAmazonで購入したい
  • 和食中心のメニューが好み

おすすめの宅配冷凍弁当の比較一覧表

商品画像
nosh
日清医療食品
ベルーナグルメ
ワタミ
ウェルネスダイニング
ニチレイフーズ
ヨシケイ
シルバーライフ
ジョイント
商品名
nosh(ナッシュ)
食宅便 ワクワクバラエティー7食セット
宅菜便(ほほえみ御膳/定期コース全6回)
宅食ダイレクト
気配り宅配食
ニチレイフーズダイレクト
夕食ネット
まごころケア食 定期便7食セット
健康管理食ジョイント
特徴
メニューが豊富で選び放題。SNSでも人気!
和洋中のメニューが約160種類!しっかり食べたい『まんぷく亭』コースも!
和洋中の多彩なメニューで栄養バランスも配慮
おいしさへのこだわりをぎゅっと♪専任の管理栄養士が献立を設計
管理栄養士に食生活をお任せ♪相談ができるサービスも
気になった冷凍弁当をお試し価格で気軽に試せる!
専門栄養士が1週間単位でエネルギーや栄養を管理。ビタミン・ミネラルを野菜でサポート♪
健康状態やニーズに対応した5種類のセットプランを用意。満足感も重視♪
和食好きにはたまらない!楽天、Amazonでつど購入が可能
最安値
3880
送料要確認
詳細を見る
4105
送料要確認
詳細を見る
5478
送料要確認
詳細を見る
3500
送料要確認
詳細を見る
4500
送料要確認
詳細を見る
2980
送料要確認
詳細を見る
1030
送料要確認
詳細を見る
3980
送料要確認
詳細を見る
2700
送料要確認
詳細を見る
料金
6食プラン:3,880円(税別)/8食プラン:4,780円(税別)/10食プラン:5,680円(税別)
ワクワクバラエティー7食セット :4,105円(税込)/塩分ケア・たんぱくケア・カロリーケア1200・カロリーケア1600・やわらかい食事7食:4,340円(税込)など
定期コース10食:5,478円(税込)など
定期便 いつでも三菜7食セット3,500円(税込)/いつでも三菜10食セット4,230円(税込)/いつでも五菜7食セット4,200円(税込)など
定期便 毎週7食4,500円(税別)/14食8,800円(税別)など
気くばり御膳 お試し4食コース:2,980円(税込)/気くばり御膳人気メニュー7食コース:5,500円(税込)など
3食セット1,030円(税込)など
定期便 塩分制限食7食セット・糖質制限食7食セット・カロリー調整食7食セット:3,980円(税込)など
多幸源Ⅱ5食・多幸源Ⅲ5食:2,700円(税込)/やわらか食5食:2,862円(税込)/低タンパク食5食:2,970円(税込)など
送料
セット数や配送地によって異なる
1梱包の配送につき780円/らくらく定期便1梱包の配送につき390円
4,000円(税別)以上の定期コースは送料無料 ※沖縄県は別途送料330円(税込)
全国一律800円(税込)
商品によって異なる
5,000円(税込)以上で送料無料/5,000円未満の場合は800円/お試しコースは送料無料
送料無料(東京23区の一部地域では108円の送料がかかる場合あり)
送料無料(沖縄県及び一部の地域をのぞく)
550円(一部地域をのぞく)5,000円(税込)以上で送料無料
支払い方法
VISA/Mastercard/American Express/JCB/Diners Club/Amazon Pay
クレジットカード、代金引換、らくらく定期便の場合、口座振替も可
振込用紙、クレジット、代金引換(手数料330円(税込))
VISA/Mastercard/JCB/Diners/American Express/代金引換/後払い(コンビニ、銀行、郵便局での払込)
郵便振替/コンビニエンスストア(後払い)/ 代金引換/クレジットカード
代金引換/クレジットカード/コンビニ決済/銀行振込/ネットバンキング/後払い(コンビニ・銀行・ 郵便局・LINE Pay)/AmazonPay
クレジットカードのみ
クレジットカード/銀行振込/代引き/コンビニエンスストア (前払い)/口座振替/AmazonPay/Paidy
クレジットカード/代引き/銀行振り込み/楽天バンク決済
配送エリア
日本全国
日本全国(伊豆諸島(大島・八丈島を除く)および小笠原村(小笠原諸島)をのぞく)
日本全国
日本全国(離島など一部冷凍食品がお届け出来ないエリアは除外)
日本全国
日本全国(宅配便の配達可能地域)
サービスエリア内のみ
日本全国
日本全国
解凍方法
電子レンジ
電子レンジ
電子レンジ
電子レンジ
電子レンジ
電子レンジ
電子レンジ
電子レンジ
電子レンジ
賞味期限
製造から約6ヶ月~1年間(商品に賞味期限の表記あり)
商品パッケージのラベルに記載あり
冷凍2か月目安
商品ごとに賞味期限を記載
3ヶ月以上
製造日より9ヶ月
-
冷凍保存で3か月以上
ラベルに記載
アレルギー対応
-(食材フィルタあり)
-(※えび、かに、小麦、そば、卵、乳、落花生を使用した設備で製造。※アレルギー成分はホームページに記載あり)
-
-
-
特定原材料7品目(小麦、乳、卵、そば、落花生、えび、かに)をメニューの栄養成分下に表記
-
-
お届け頻度
1週間に1回/2週間に1回/3週間に1回
毎週/隔週/月一
2週に1回(1回10食)
毎週/隔週/月一
1週間に1回
注文のつどお届け
つど購入
1週間に1回/2週間に1回/3週間に1回/月に1回
つど購入
解約方法
いつでも解約可能
次回お届け予定日の5日前までに電話のみ
次回お届け予定日の10日前までに電話のみ
次回お届け予定日の6日前までに電話のみ
-
-
『夕食.net(夕食ネット)』宛てに退会希望の連絡
-
-
そのほか
スキップ機能/プラン停止機能
スキップ機能
年3回までおやすみ可能/コース変更可能
スキップ機能
-
ステップアップ割引/ポイントシステム
-
冷凍庫レンタル
-
商品リンク 公式サイトで見る 公式サイトで見る 公式サイトで見る 公式サイトで見る 公式サイトで見る 公式サイトで見る 公式サイトで見る 公式サイトで見る 公式サイトで見る

宅配冷凍弁当サービスの選び方!注意したいポイントは?

提供:LIMIA編集部
  • おかずのみか、ごはん付きか、解凍方法もチェック
  • 何個まとめて、どれくらいのペースで宅配されるか
  • 送料の有無や一食あたりの値段、割引制度があるか
  • もしものときの解約方法。電話かネットか、いつでもOKか

冷凍弁当の宅配サービスの特徴はさまざまですが、実際に頼む際にはどんな点に気をつければよいのでしょうか。

ここからは、宅配冷凍弁当サービスの選び方や、注文時のポイントを細かく見ていきましょう。

おかずのみか、ご飯つきかを確認

  • おかずのみが主流、ご飯セットのサービスは少なめ
  • 主な解凍方法は電子レンジ。湯せんが必要なものもあり

冷凍弁当は、おかずだけが届くものが多く、ごはん付きの宅配サービスは少なめ。ごはん付きは、値段が若干高くなる傾向があるため、「おかずは冷凍弁当に任せて、家でお米を炊く」という方法もおすすめです。

また、解凍方法も合わせてチェック。電子レンジで温めるものがメインですが、湯せんでの解凍が必要な場合もあります。

気になるサービスを見つけたら、どんな内容で届くのか、解凍方法なども合わせて確認しておくと安心ですよ。

何食分がまとめて届くのか、どれくらいのペースで宅配されるか

提供:LIMIA編集部
  • 毎週、隔週など頼みたいペースを検討
  • 一度に何食分届いてほしいか、期間を変更できるサービスもあると安心

冷凍弁当のサービスによって、一度に届く個数が異なるのも注意したいポイントです。

たくさん頼むと値段がお得になる割引もありますが、冷凍庫に十分なスペースを確保しておく必要がありますね。「平日のお昼に食べたい」「週○日、家族で夕食時に利用したい」など、どんな頻度で利用したいか、一度に何食分を受け取れるかを検討してみましょう。

また、毎週、隔週などどれくらいのペースで届くかも注文する際に確認。期間を変更できるスキップ機能があるか、配送間隔を自由に選べるかなども一緒にチェックしておくと安心ですよ。

送料の有無や、割引制度でお得に購入しよう!

  • 送料は料金に含まれているか、別でかかるか確認
  • 長く利用したい場合は、継続購入で割引になる制度もあり

継続購入することで、どんどんお得になるところもあるので定期購入したい方は活用してみましょう。ほかにも、割引セールや、初回送料が無料などうれしいサービスも。

『パルシステム』や『コープ』など、生協に加入している方は、そこのサービスも活用するのもおすすめです。既存で契約しているサービスがあれば、そのまま利用できるので「今まで頼んだことがない」という方は試してみるのもよさそうですね!

支払いタイミングや解約方法も確認しておくと安心

  • 支払いは前払いか、届いたときでもOKか
  • 解約はいつまでなら可能かも要チェック

「ちょっと試したけれど合わなかった……」というときのために、各社の解約方法も確認しておきましょう。

最低利用回数に条件がある場合は、すぐに解約できないケースも。いつでも手続き可能か、冷凍弁当が届く何日前なら辞められるか見ておくと安心です。また、解約方法はweb、電話かなど細かな点も要チェックです!

宅配冷凍弁当を編集部スタッフが食べてみた口コミ

提供:LIMIA編集部

とても便利な冷凍弁当ですが、「どうやって届くのだろう?」冷凍弁当っておいしいの?」という疑問も。そこで、冷凍弁当初心者の編集部スタッフが、実際に商品を頼んでみましたよ!

今回は、SNSでも人気の『nosh(ナッシュ)』を一週間お試ししてみました。ロールケーキ3個は1食分とカウントされて、計6食。この量なら、冷凍庫にほかの冷凍食品が入っていてもかさばらずに収納できました。

1品ずつ実食してみたので、宅配冷凍弁当を試す際の参考にしてみてくださいね♪

1日目:『白身魚の野菜あんかけ』

提供:LIMIA編集部

まずは『白身魚の野菜あんかけ』。電子レンジで解凍している間、とてもいいにおいに包まれていました!

副菜は、左から、ほうれん草ときくらげの中華和え、エビチリマヨネーズ、ブロッコリーといかの豆板醤炒め。

糖質や塩分、カロリーが帯に表示されていて分かりやすいのもうれしいポイントです。

提供:LIMIA編集部

もともと入っていた容器のままでも食べられますが、お皿に盛り付けてみるとより一層おいしそうに見えます。

LIMIA編集部
スタッフY
食べごたえ十分なのに、カロリーは少なめ!
白身魚は身がほろほろしていてとてもおいしく、個人的には、ごはんなしでも満足感がありました。これだけの量でカロリーは245kcalとひかえめなのも驚きです!

2日目:『サバのバジルトマトソース添え』

提供:LIMIA編集部

こちらもお魚メニューの『サバのバジルトマトソース添え』。サバが大きくて、見映えバッチリです。

副菜は、左から、大根と人参のハニーマスタードマヨ和え、ほうれん草と卵のバターソテー、カリフラワーと枝豆のチーズサラダ。

提供:LIMIA編集部

サバの身は厚みがあり、十分な量があります。柔らかいフィレで、骨がほどんどなく食べやすいのもポイント。高齢者の方でも食べやすそうですよ!

副菜はそれぞれ味付けがしっかりされてあり、彩りも楽しめます。何品もおかずを調理するのは大変ですが、冷凍弁当ならおいしいおかずを温めるだけで簡単に食べられますね♪

3日目:『ロールキャベツのトマト煮込み』

提供:LIMIA編集部

3日目は、豚料理から『ロールキャベツのトマト煮込み』を選んでみました。

副菜は、左から、里芋と蓮根の彩りあん、ほうれん草とセロリのお浸し、ごぼうサラダ。

LIMIA編集部
スタッフY
煮込む必要がないのは冷凍弁当ならではの魅力!
解凍時間は約9分と少し時間がかかりますが、イチから作って煮込む時間と比較すれば、電子レンジだけでできる点は本当に便利です!
提供:LIMIA編集部

トマトの酸味がキャベツの甘さとマッチ。冷凍でもお肉の味がしっかりしていて食べごたえバッチリです。

アーモンドの風味が絶妙なほうれん草や、食感がシャキシャキな里芋など、いろいろな種類の野菜がこれひとつで摂れるのは健康的でありがたいですね。ごはんや汁ものを加えるのも◎。

4日目:『ヤンニョムチキン』

提供:LIMIA編集部

4日目は、鳥料理の『ヤンニョムチキン』。甘辛いソースで味付けした韓国料理です。

副菜は、左から、えびシューマイ、いんげんとささみのごま味噌和え、にんじんとごぼうのピリ辛きんぴら。

提供:LIMIA編集部

お肉の味はしっかりしていますが、辛さはひかえめなので家族みんなで食べらそうです。副菜のにんじんやごぼうは素材の味を堪能できました。

ナッシュはおかずのみの冷凍弁当なので、今回はごはんも一緒にワンプレートに。盛り付けでひと手間加えてアレンジを楽しむのもおすすめです。

5日目:『ガパオライス』

提供:LIMIA編集部

冷凍弁当最後を飾るのは、『ガパオライス』。目玉焼きがのっていて贅沢です!

副菜は、左から、冬瓜の中華風甘酢、アスパラのタルタル、ピリ辛なす。

提供:LIMIA編集部

卵を割ってみると……半熟加減が絶妙。鶏そぼろの味と卵がマッチしてとてもおいしい一品でした。

冷凍弁当が届く前は「低糖質や低塩分のおかずは味付けが薄いのかな?」と思っていたのですが、どのおかずもしっかり味付けされていてボリュームもあり、とても満足できました♪

6日目:『ロールケーキ(プレーン)』

提供:LIMIA編集部

6食目は、ロールケーキをチョイス。ナッシュはおやつやパンが選べるのも特徴的です。

糖質が4.7gという表記に注目。コンビニやスーパーなどのものを調べてみたところ、10g以上ありましたが、これならとてもヘルシーですね。ちなみに、1個あたりのカロリーは161kcalでした。

食べてみると、生地はもちもち、生クリームはあっさりとした甘さで、甘いと胃がもたれてしまう編集部スタッフにはとてもありがたかったです。彩りで、いちごやいろいろなフルーツを添えるのもおすすめ!

LIMIA編集部
スタッフY
次はどのメニューにするか楽しみ!
ナッシュを一週間試してみましたが、このまま冷凍弁当のサービスを利用し続けたいと思うほど。栄養のある食事が宅配で届き、簡単に食べられるは本当に便利だと実感できました♪

おかずが宅配されて便利♪ヘルシーな冷凍弁当を試してみよう!

提供:LIMIA編集部

ヨシケイ、ナッシュなど宅配冷凍弁当の種類がたくさんありましたね。低糖質、ヘルシーさなど栄養面がきちんと考えられたおかずが手軽に食べられるのがメリット。しかも調理は電子レンジでOKなので、必要なときにすぐ食べられるのは本当に魅力的です。初回お試しができるサービスもあるので、宅配冷凍弁当を食卓に取り入れてみましょう♪

▼夕食にプラス1品や、お弁当作りにも活躍するおすすめの冷凍食品もチェック

※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年2月)に基づいたものです。
※記事内のデータは、LIMIA編集部の調査結果(2020年2月)に基づいたものです。

  • 4653
  • 7
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは!LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信…

LIMIA編集部さんの他のアイデア

グルメのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード