【簡単DIY】大型テレビ棚だって自分で作れる!DIYが苦手でも大丈夫!ノコギリ不要!ドライバーだけで作れる大型テレビ棚

テレビに合わせた形・リビングに合わせたサイズで作った自作テレビ棚です!パネルを組み合わせて作る「LB1000シリーズ」の板と金具使って簡単DIY!デッドスペースを出さず、部屋にピタッとくっつけて、大満足の仕上がりです。

  • 4395
  • 21
  • 0
  • いいね
  • クリップ

このテレビ収納棚、実は簡単DIYでパネルを組み合わせただけなんです!

このテレビ台はパネルシステムで組み上げたDIY!無駄なスペースを極力無くした設計なので、壁に組み込まれた様に見えますよね。しかも安心の日本製なので、不器用な方でもしっかり組み上げることが出来ます。

こんな感じのパネルを専用金具で組み上げていきます。

特注サイズや、配線の穴開けなどは、工場で加工済み。
基本、ドライバー1本で組み立て出来ます。

ただ、量が多いと手が疲れるので・・・、電気ドライバーがオススメ。
イケア等の簡易的な電気ドライバーで充分です!

お部屋の凸凹サイズをしっかり図ることが大切です!

綺麗な仕上がりには、壁や天井の凸凹をしっかり計測することが重要!
このお部屋は梁がカーテンBOXにまで続いている形だったので、上部のサイドパネルをL型にカットしてもらいました。横から見ると分かりますが、正面を揃えているので埋め込まれた様に見えますよね。

梁のサイズを伝えるだけで、メーカーが計算し、自社工場でカットしたものを届けてくれるので楽ちんです!

テレビ部分はテレビサイズに合わせてスッキリ見せます!

置く「場所」に合わせた外寸だけでなく、置く「物」に合わせた内部設が計出来るのも嬉しいポイントです。少しだけこだわって、テレビサイドの棚部分は
内側板を少しだけ浅くして軽く見せました。

希望の形を伝えるだけ!細かい設計は相談室に依頼すれば簡単です。

置くスペースのサイズと、希望の形を伝えれば、細かい設計図を描いてくれ見積もりも出してくれます。発注に至らなくても無料なので気軽に相談できて有難いです。

自分で作るからリーズナブル!満足度も高い仕上がりです!

重いものを収納しても、天井ツッパリも入れているので安定感◎です。手で揺らしてもがっちり固定されています!

お部屋の凸凹にもピタッとはめたので、デッドスペースが無い!横面が美しいです。

サイズを上手に配分し、必要な箇所はカスタマイズ。
新築マンションの実例紹介でした。


W1720×D200/400×H2500 価格237,008円
(消費税・特注加工費込み)


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 4395
  • 21
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

LB1000とは、株式会社ヒガシが製造・販売するカスタマイズ可能なパネル式の収納システムです。本棚、テレビ棚、壁面収納、隙間収納…etc、用途に合わせたカタチを…

おすすめのアイデア

話題のキーワード