仕切らない家

ヨーロッパの家に憧れ、明確なイメージがあった施主。その思いをかたちにするため、綿密な打ち合わせが行われた。仕切りのない広いLDKを要望とあり、5DKを1LDKへとリノベーション。梁は白く塗装し、スポットで照らした。玄関から続く土間は、リビングの横を通り、外との境界線を曖昧にし、ドアやクローゼットは、海外から輸入したものに色を乗せている。ガラス張りの洗面所は、枠の面をとり、ラッカー仕上げにするなど、細かいディテールも外さない。新築ではなく、中古物件だからこそなし得た技に、施主のこだわりが垣間見えた住まいとなった。

  • 15212
  • 94
  • 0
  • いいね
  • クリップ
  • 15212
  • 94
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

家具・インテリア

山積みされた木材から今日加工される一枚を選び出し、昨日注文を受けたばかりのキャビネットを、新作のダイニングテーブルを、新しくオープンするカフェのカウンターを・・…

おすすめのアイデア

話題のキーワード