「生理とは違う?」閉経に向かう40代の大量出血の理由と対処法

性の健康に関するアクティビストでありメノポーズカウンセラーの小林ひろみさんに、40才からの性生活や更年期をより良いものにするためのアドバイスをいただきます。

  • 47725
  • 283
  • 0
  • いいね
  • クリップ

性の健康に関するアクティビストでありメノポーズカウンセラーの小林ひろみさんに、40才からの性生活や更年期をより良いものにするためのアドバイスをいただきます。

Cover image by Adobe Stock

昨年は、空前の生理用品ブームだと私は感じていましたが、皆さんはどうでしょうか。大阪のデパートでは生理用品などを集めた売り場スペースが開設されたり、他のデパートでも期間限定で特設コーナーが設けられたりしたようです。生理をタブー視しないという声や、今まで辛くて我慢していた生理を多様な選択肢のある生理用品で対応する動きが出ました。目新しい生理用品で印象的だったのは、吸水ショーツ。ナプキン2~3枚分ほどの経血を吸収できるというショーツです。他には月経カップ。これは、小さなシリコン製のカップを腟に挿入し経血を受け止めます。こちらも洗って何度も使えます。月経カップを数年愛用し、使い慣れている友人は、とても心配な日以外はナプキンも要らなくなって快適といいます。

閉経に向かう40代、未経験の大量出血に戸惑う

私は、メノポーズカウンセラーという更年期や閉経世代を中心に活動をしているので、生理用品とは、無関係と思われがちですが、実は閉経に向かう40代は経血量が多い悩みやダラダラと続く不正出血で困るなどの相談があります。閉経に向かう段階として、経血量が徐々に減り、周期が開き始めて、最終的に閉経を迎えるというイメージがあると思います。しかし現実は個人差があり、皆がそうではないものの、多くの方が最初のうちは月経周期の間隔が短く「また生理がきた」と感じることが多いようです。そして、ある日から35日、40日と間隔が開き「あれ、まだ生理が来ない」というパターンをたどる方が多いようです。私のまわりの女性たちの声を聞いても、だいたい同じでした。そして周期に関係なく、悩むのが経血量。若いころに、経血量で悩んだことがなかった人も、「なぜ、この40代に大量出血が!?」と思う人が出てきます。この未経験の大量出血に戸惑い、「この歳で夜用のナプキンやタンポンを買うとは…」と嘆く声を耳にするのです。他では2週間も少量の出血が続きナプキンをつけっぱなしという人も。

大量出血の原因は

なぜ、今さらと思う時期に大量出血に見舞われるのか。閉経に向かい卵巣から分泌される女性ホルモン量は不安定になります。十分にホルモンが分泌されていないと、月経時に子宮内膜がうまくはがれず、厚くなってしまうことがあるのです。厚くなった子宮内膜は、ある月にまとまって剥がれて大量出血になったり、ダラダラと長い期間不正出血が続くことが。軽い月があると喜んでいると、重い月もでてくるのです。厄介なのは、周期が読めないこと。そして、いつ大量出血に襲われるかわからないことです。友人は外出時に「白いスカートやパンツが怖くて履けない」とファッションにまで振り回されていました。また、就寝時のトラブルでは、「シーツを汚してしまって、まるで学生時代のよう」という方も。私も月経時に寝るときは、万全を期しているつもりですが、度々パジャマを汚してしまい、最近ではお洗濯で落ちにくいシミが心配で、ブラックかネイビーカラーのパジャマのみです。

こうした40代に起きる大量の出血にも、最初に登場した吸水ショーツや月経カップは有効です。頻繁におトイレに行けないお仕事の方、外出時に大量の出血が気になる、白や明るい色のボトムを身に着けたい時に活用すれば、心配が減りますね。少量の出血が続く不正出血は、ナプキンを半月以上あてっぱなしという人もいます。そんな時は布ナプキンの活用です。ナプキンの不織布でデリケートゾーンが疲れてしまった時は、布ナプキンで休憩です。私のブランドでも扱っていますが、デリケートゾーン用のボディミルクでしっかり保湿するのもよいでしょう。生理用品の選択肢が増えたことは、更年期世代にも心強い味方です。心配いらずに、快適にお仕事をしたり、好きな服をきたり、ぐっすり眠ることができるように、どんどん活用していきたいですね。

大量出血や不正出血は、子宮筋腫、子宮体がんなどの婦人科疾患が隠れていることもあります。更年期だからと簡単に片づけず、この時期に起きやすい疾患ですので、このタイミングを機会に婦人科で検診を受けるようにしてください。

ライター/小林ひろみ
メノポーズカウンセラー。NPO法人更年期と加齢のヘルスケア会員。日本性科学会会員。性と健康を考える女性専門家の会 理事。デリケーゾーンブランド

、潤滑ゼリーの輸入販売会社経営の傍ら、更年期に多い性交痛について情報発信を行う。幅広い性交時の痛みに関する情報サイト「

」を運営。


LIMIAからのお知らせ

ポイント最大43.5倍♡ 楽天お買い物マラソン
ショップ買いまわりでポイント最大43.5倍!
1,000円(税込)以上購入したショップの数がそのままポイント倍率に!

  • 47725
  • 283
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

メディア・ライター

世界のヨガ情報を発信するニュースメディア。ボディメイクに役立つポーズやワークアウト、不調を解消するメソッドのほか、ファッション、ヘルシーフード、ヨガを愛する著名…

ヨガジャーナルオンラインさんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード