dyson*スティック掃除機充電スタンド

今まで充電中は床に寝かせてたので...。クローゼットに眠ってたブラケットを出し、充電スタンドを作る事にしました。

  • 945
  • 9
  • 0
  • いいね
  • クリップ

我が家のdysonはV7 slimです。
slimタイプ使ってる家庭は多くないと思うので、正確な寸法は省略させて頂きます

材料は
土台部分SPF材1×4
柱部分はSPF材1×6を使いました。

1×4でA・Bをカットします。
Aの木材は、ヘッド幅+20~40mm。
Bの木材は、200mm~250mmでヘッドの具合で調整します。

1×6で柱を用意します。
19mm(ヘッド下1×4の厚み)+掃除機の長さ+30mm(ブラケット)が最低寸法になります。
ブラケットに差して設置した時に、ヘッドを床に付けるか浮かすかで寸法の調整します。
V10、V11はブラケットの形状が違うと思うので...わかりかねます。

このように組み立てます。

充電コードを裏に回すのなら...

ブラケットを仮置きして穴あけ位置確認後、ホールソー20mmでコードがちょうど通ります。

コードをはめブラケットをビスで固定し、底面にフェルトか滑り止めマット等貼ります。
薄め(3mm程)の耐震ジェルパット使用可能であれば、掃除機の脱着しやすくなるのでお勧めです。
木材底面にニスを塗ればくっつきます。
柱の壁側面も着脱時の傷付きが気になるようなら、厚めのフェルトを貼ります。

完成です。

  • 945
  • 9
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

使いやすくて機能的、低コストをモットーに趣味の範囲内で作ってます(*´∀`)一度作った物も、機能的な面で更にこうしたいという理想が出ては追加したり作り直したり、…

PACOさんの他のアイデア

DIY・工具のデイリーランキング

おすすめのアイデア