4/7UP 磯子A邸-谷戸の環境を味方につける家-

神奈川県横浜市磯子区 2015年12月竣工
敷地面積:125.20 M2

元気すぎるお子さんを持つAさんご一家から
設計依頼を受けた「磯子の家」
弊社を訪ねられた時には
まだ土地すらも決まっていませんでした。
土地の情報が出るたびに、
敷地にスタディを重ねてはあきらめを繰り返し、
ずいぶんと時間がかかりました。
コストと地理条件はなかなか希望通りにはいかないものです。

この土地を見たときにも
あまり好印象ではなかったことを記憶しています。
前面道路の幅が2mで車が通るのも厳しいし、
駐車するのも大変そう。
道路から50センチも低くなってしまっていて
盛土するにはコストがかかる。
良い眺めもないし、なにやら湿気が多そうな谷戸。。
安い土地だけあってなかなかの悪条件でした。

しかし、建物建設費にある程度お金を残さないとダメですよ!
という私のアドバイスを守ってくれて、
なんとかギリギリの予算を確保してくれました。
となると、後はこちらの腕の見せ所です。

駐車スペースは2台を確保。
庭を眺めながらブリッジを渡る玄関アプローチ。
玄関収納、食品庫、客間用和室などもしつらえ、
暖炉代わりのペレットストーブ、
リビングの吹き抜けと階段、
2階は畳の寝室と子供部屋、
書斎、ロフト、室内洗濯スペースに室内干場を用意するなど、
盛り沢山すべての要望を満たししつつ、
27坪でまとめた小さな住宅です。

ちょっと贅沢してリビングの窓は片引きの木製サッシュを採用しました。
外観もローコストには見えない表情となりました。

  • 1314
  • 8
  • 0
  • いいね
  • クリップ


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 1314
  • 8
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

用・強・美が求められる建築・住宅の設計に対して心・技・体で答えていく。それが当社のスタンダードポリシーです。事務所を創立して20年。今まで数多くのクライアントと…

おすすめのアイデア

話題のキーワード