沖の洲の家

親世帯の1Fは、南側に開口を設け、明るく落ち着いた空間を。子世帯の2Fは天窓と南側の開口により光あふれるデザインを取り入れた空間に仕上がりました。柱を木に電球を実に見立て、木が枝をのばし、光の実が成るリビングを提案しています。


・愛犬が1F・2Fを自由に往来できるように犬用窓も設置。

  • 830
  • 7
  • 0
  • いいね
  • クリップ


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 830
  • 7
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

「なんとなく居心地がいいな~。」と思う空間デザインを目指します。家族の色はそれぞれです。希望も、環境も。だから、1つとして同じものはありません。クライアントとお…

CALL SPACE DESIGNさんの他のアイデア

住まいのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード