resound court 中庭を中心にした癒される住まい

敷地は閑静な住宅地にあり、北西の角地で南北方向に長い台形になっています。
南からの日当たりと眺望があまり期待できないため、中央に中庭を設けた2階建ての住宅です。
中庭を中心にした住まいはプライバシーが守られた空間で、建物の南側を平屋建てにすることにより、北側の寝室も日当たりが良くなるように配慮しています。
そして中庭に置かれた水琴窟からの音を反響させる事によって、視覚と聴覚からも癒される住まいをコンセプトに計画しています。

種別:新築注文住宅
用途:戸建住宅
規模:延床面積 110.28㎡
構造:木造2階建
所在地:埼玉県
竣工日:2011年

  • 719
  • 1
  • 0
  • いいね
  • クリップ
  • 719
  • 1
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

いろいろな意見を出し合い、楽しめる家づくりをめざしています。 コミュニケーションを優先し、共有したイメージを形にしていきます。 住宅の設計は依頼された建物を完成…

おすすめのアイデア

話題のキーワード