和室に合うカーテン選びはどうしてる?? 今人気のかっこいい和モダンにもピッタリなおしゃれで機能的な窓アイテム!

和室に合うカーテン選びは、障子よりも便利に使える機能的なブラインドがおすすめ!国の指定を受けた「伝統的工芸品」に指定されている和紙を使用したアカリナ<きなり>。お部屋を明るくするブラインド「アカリナ」の効果はそのままに、雰囲気のある上品で柔らかな光をお部屋全体に優しく届けます!

  • 2508
  • 0
  • 0
  • いいね
  • クリップ

賃貸もOKのお部屋を明るくするブラインド「アカリナ」とは??

アカリナなら理想の明るくスッキリとしたリビングに。<ミルキー><リフレクト><きなり>の3種類からお選びいただけます。(写真:アカリナヨコ型<ミルキー>)

「アカリナ」は外の光を利用してお部屋が明るくなる、不思議なブラインドです。

研究して開発された特殊素材のスラット(はね)で
自然光を採り込み、お部屋へふんわりと広げます。

その特殊な素材でできたアカリナは単に光を通すだけではなく、採り込んだ光を上下左右に、更に広げながらお部屋に拡散するのです。


★念願のマイホームを手に入れたけど、部屋が暗いかも・・。
★外からの視線が気になり、カーテン閉めっぱなしで暗い・・。
★お隣さんと窓の位置が重なり「開かずの窓」がある・・。
★日当たりは悪くないけれど、窓際だけが明るく部屋の奥は暗い・・。

こんなお悩みはないでしょうか??

「アカリナ」なら採り込んだ光を拡散する、閉めていても暗くならないので視線を気にすることなくお部屋で快適に安心してお過ごしいただけます!

カーテンレールへも取付けOK!
壁に穴を開けられない賃貸にお住まいの方にも、手軽にお取付けしていただけます。
※装飾レールなど一部お取付けできないタイプがあるのでご注意ください。

アカリナの良さはそのままに、<きなり>は和紙の素材感を楽しめる!

地窓へ設置。<きなり>は和モダンな和室にも雰囲気を損なうことなく優しく馴染みます。(写真:アカリナヨコ型<きなり>)

研究して開発されたアカリナの特別な樹脂製のスラット(はね)に、天然素材の和紙を加工した<きなり>。 樹脂の耐久性と、本物の和紙の風合いが感じられる、いいところを残したブラインドです。

<きなり>は外の光の約50%をブラインド全体で採り込み、お部屋全体へ広げます。
また、UVカット率80%なので、畳の日焼けも心配ありません。

使用方法は一般的なブラインドと同じです。
スラット(はね)を回転させることで光の調節も可能で、視線を気にする事なく外の景色を感じることもできます!

もちろん、アカリナは1日中閉めたままでも暗くならないので人目を気にすることなく、快適にお部屋で過ごせます。

熟練の職人が手間をかけてつくる、伝統的工芸品の「因州和紙」を使用

天然素材の楮(こうぞ)繊維を透過する光は、やわらかく温かで人々を寛ぎの空間へと誘います。(写真:アカリナヨコ型<きなり>)

アカリナ<きなり> は鳥取県の楮(こうぞ)100%因州和紙を使用しています。


因州和紙は和紙としては、当時日本で初めて国(経済産業大臣)指定の伝統的工芸品に指定されました。 楮(こうぞ)の長い繊維を均一に絡み合わせ、漉きあげて乾燥する伝統的な製法で作られます。

上記のように、アカリナ<きなり>は熟練の職人によって、長年の技術の経験から手間をかけてつくった和紙を使用し、優しい光を届けます。

写真は実際に<きなり>に使用されている因州和紙の製作風景。厳しい寒さの中で生まれる素材です。(写真:鳥取県青谷)

伝統ある本物の和紙の風合いを生かしたスラット(はね)には温かみがあり、その優しい明るさでお部屋を包み込みます。

天然素材は畳との相性もバッチリ!

和室では、光の魅せ方も大切なポイントの一つです。

楮(こうぞ)100%因州和紙を使用したアカリナ<きなり> なら、和紙の風合や立体感が織りなす、光と影とのコントラストで和室をよりいっそうモダンで魅力的に仕上げてくれます。

和室のインテリアにも馴染みます。日中は明るく過ごすことができ、夜も透けないので1日中快適に安心してお過ごしいただけます。(写真:アカリナヨコ型<きなり>)


LIMIAからのお知らせ

楽天スーパーSALE半額!ポイント最大44倍✨
半額以下アイテムが約200万点!!
全132回のタイムセールをはじめ、 お得いっぱいの150時間♡

  • 2508
  • 0
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

自然光でお部屋を明るくする不思議なブラインドとカーテンをご提案!透けることなく、外から見えないのでプライバシーも安心です。グッドデザイン賞受賞のシンプルなデザイ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード