雑司が谷ZEH・ゼロエネハウス

「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス」の認定をとった超省エネの地中熱利用パッシブソーラーハウスです。5.25kwの太陽光発電で年間エネルギー収支をマイナスにすることが出来ます。そのような高性能でありながら大きな窓と吹抜を持ったゆったりした空間を実現しています。非常に東西に細長い3階建てプランですがSE構法により耐震性能も最高の3等級とすることが出来ました。性能、使い勝手、デザインすべてが高いレベルで調和した住宅です。

  • 1572
  • 18
  • 0
  • いいね
  • クリップ
  • 1572
  • 18
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

クリーンな自然エネルギーを有効に利用した快適な省エネ住宅、耐震工法により耐震等級3をクリアする高耐震住宅を設計しています。太陽光、風、緑そして地中熱を利用するパ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード