【外構】あたたかく家族を迎えるセミクローズ外構

曲線の塗り壁と、バランス良く配置された緑がやわらかい雰囲気を演出。
オープン外構から、お子様の飛び出しが防げて安心・安全のセミクローズ外構へのリフォームです。

  • 571
  • 0
  • 0
  • いいね
  • クリップ

全体のメインカラーは建物と同じ「白」で統一。

さらに植栽をバランス良く配置する事で、建物・外構全体の雰囲気が柔らかくなりました。

施工前

外構リフォームのご相談。
もともとはオープン外構だった為、お子様が道路に飛び出してしまう危険性がありました。

安全面を第一に考え、お子様が簡単に道路に出られない様にしたいけれども、高い壁などで圧迫感は出したくないとの事。

また緑が好きという事で、お手入れできる範囲での植栽スペースが欲しいとのご要望がありました。

施工後

自然素材の物と人工系の物をミックスし、さらに緑を多く取り入れたナチュラル外構へ。

さりげない目隠しとして必要な部分に植栽を配置。
デザイン性の高い塀や、建物に合わせた窓を設ける事で、重くなりがちな塗り壁に抜け感を出しています。

駐車スペース奥の曲線の塀は柔らかさを演出しながら安全面にも配慮し、前面に花壇スペースを設け、お子様が簡単に跨げないよう設計。

アプローチは自然石の乱貼りにし、その周りに緑を入れる事で、まるで自然の中の小道を歩いてる様な雰囲気になりました。

門廻り

元々あったアプローチは全て掘削しデザインを一新。

塀は塗りを基調としながら、左側にはデザイン性の高い「セラミックスクリーン」でアクセントを加えました。
植栽部分は枕木とウッドチップでナチュラル感を高めてメリハリをつけました。

また門扉を設けてセミクローズ外構へ変更し、お子様の飛び出しも防ぎ安全・安心の門廻りとなりました。

ただブロックを積むだけではなく、曲線にすることで柔らかいイメージに仕上げました。

一度ブロックを積み、美しい波状にカットできるかは、職人の腕に掛かっています。
この下地を丁寧に造ることにより、仕上げの塗りの印象まで変わってくるんです!

アプローチ

自然石の石貼りでナチュラル感を出しました。

一枚ずつ切り揃えた石を一旦並べ、全体の形が決まった後に貼っていきます。
目地がつながらないようにバランス良く並べるには、こちらも職人さんの技術力がキーポイントです。

ナイトシーン

照明があると、「ただいま!おかえりなさい!」のワンシーンでも、ほっこりおもてなしの気持ちが表れます。

みんなが集う場所だからこそ、明るく、美しく心地よい空間になりました。

塗り壁や枕木など、素材の異なる箇所に照明を配置。
昼には見えない「凹凸による陰影」が浮かび上がって、素材の良さを引き立ててくれます。

  • 571
  • 0
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

『住宅新価値提案<家のウチ・ソト・リフォーム推進>』“永年住み慣れた住宅を安全・快適にリフォーム”“永年馴染んできた庭を多目的にリフォーム”こうした中からご家族…

株式会社アルファテックさんの他のアイデア

住宅設備・リフォームのデイリーランキング

おすすめのアイデア