古民家リフォーム

築80年の古民家。
ご夫婦お二人の生活ということもあり、建物の一部分のみをリフォームしました。
既存部分との繋がりに違和感のないよう、色合いや素材感は特に慎重に吟味し、
床はナラの無垢板、壁はすべて珪藻土塗り仕上げとしています。
南側には、大きな庭が広がり、その景色を存分に室内に取り込めるよう、
また、庭の景色が美しく見えるよう、室内のトーンは少し暗めに設定しています。
小さいながらも、陰翳のある美しい『和』の空間が完成いたしました。

  • 2319
  • 31
  • 0
  • いいね
  • クリップ
  • 2319
  • 31
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

「和」のよさを取り入れた空間造りを、日々研究しています。本物の素材、光の美しさ、普遍性のあるデザイン、を基本に、シンプルで飽きのこない、しかし、ハッとするような…

おすすめのアイデア

話題のキーワード