【2021年版】おすすめのデリバリーサービスを徹底比較!手数料や特徴もチェック

自宅にいながらお店のが味が気軽に楽しめるデリバリーサービス。おうち時間が増えたことで身近になり、種類も増えています。そこでこの記事では、Uber Eats(ウーバーイーツ)や出前館などをはじめ、ピザや寿司などの宅配サービスを展開している専門店をピックアップしてご紹介。それぞれのサービスの特徴や手数料、対応店舗数や配達料を徹底比較します! クーポンや割引サービスの情報なども掲載しているのでお得に利用してくださいね。

  • 17245
  • 3
  • 0
  • いいね
  • クリップ

デリバリーサービスとは?どんな種類がある?

料理をネットや電話で注文して指定の場所まで運んでくれるデリバリーサービス。様々な業態が誕生し、寿司やピザの宅配バイクに加え、街のあちこちでデリバリーサービスのバッグを抱えた配達員も見かけるようになりました。

デリバリーサービスには大きく分けると「総合デリバリーサービス」と「専門デリバリーサービス」の2種類があります。

総合デリバリーサービス

さまざまなジャンルや多くの飲食店のデリバリーサービスが集まる総合サイトやアプリ。何を食べたいか決まっていないときや、新規開拓に便利。「デリバリー可能な店を見てから決めたい」「予算や配達時間を考慮したい」というときは、幅広いフードから選べる総合デリバリーサービスがおすすめです。

専門デリバリーサービス

飲食店が独自に運営するデリバリーサイトやアプリ。食べる店、メニューが決まっているときや、店舗検索をする手間を省きたいときに便利です。「きょうは寿司が食べたい!」と、食べたいフードのジャンルが決まっている場合は、専門型サービスを利用するほうが便利だったり、お得な特典が充実していることも。例えば、マクドナルドであればデリバリー用のお得なセットがあったり、ピザはネット注文でドリンクがついたりピザが半額になったりと、お得に注文ができます。

デリバリーサービスの選び方・比較するポイント

デリバリーサービスを選ぶとき、次の3つのポイントをチェックすると、より希望通りの注文ができます。

配達エリアで選ぶ

まずは届けてほしい場所が配達可能エリアであるかチェック。全国チェーンのファストフード店でも、一部デリバリー対応していない店舗もあるので、地方に住んでいる方は特に事前に確認しましょう。また配達可能エリアだったとしても、注文品のお届けまでに時間も気にしておきたいポイント。アプリの表示や、サイト、電話でもだいたいの時間を確認できます。

対応店舗数で選ぶ

総合デリバリーサービスなら登録企業と各企業の店舗数、専門デリバリーサービスならデリバリー対応している店舗数が多いほど、注文できるフードのジャンルも、頼める時間帯の幅も広がり便利です。

例えば全国トータルの出店数でいえば出前館がダントツで多いですが、肝心なのは、自分が利用したいエリアに対応している店舗数です。各サービスともに、利用エリアを指定すると、注文できる店が一覧で出るのでチェックしてみましょう。出前館や楽天デリ、専門デリバリーサービスは大手チェーンが多い傾向です。Uber Eats(ウーバーイーツ)は、個人経営で地域密着の店も多く出店しています。

手数料で選ぶ

デリバリーサービスは、注文に対する手数料や配達料がかかる場合が多々あります。注文金額の〇%が手数料という場合は、高額な注文をすると手数料だけでもう一品頼める金額になってしまうので注意が必要です。

総合デリバリーサービスの場合、一定額以上の注文で手数料が無料になる場合があります。反対に、数百円と少額の注文の場合に少額手数料が上乗せされることがあります。

ピザや寿司などのデリバリー専門店の場合は、配達手数料はかからない場合が多いですが、その場合、1回の注文額に下限が設定されていることがほとんどです。2人分以上を頼めば下限は越える価格設定が多いので、ファミリーやホームパーティなど、2〜3枚以上注文すれば気にすることはありません。

人気の総合デリバリーサービスを比較!おすすめ6選

人気の総合デリバリーサービス6種類を紹介します。それぞれ違う利便性やお得感があるので、自分の利用シーンにぴったり合うサービスを見つけてくださいね。

1. Uber Eats(ウーバーイーツ)

Uber Eat(ウーバーイーツ)とは、アメリカ発祥の使い方が簡単な総合デリバリーサービスです。配達パートナーが商品を届ける仕組みと、大手チェーンではない、個人経営の飲食店も多く登録している点が特徴。新規のグルメ開拓をしたい人にも向いています。

配達状況がリアルタイムに分かるシステムで、キャッシュレス決済であれば、玄関前などへの置き配もできます。忙しくて飲食店へ行く時間も惜しいときや、パジャマでノーメイクだから配達員に会わずに商品を受け取りたいときなどは、本当に助かりますよね。

支払い方法は現金か、カードなどのキャッシュレス決済が使えます。各種キャンペーンの開催も多く、入会登録すると初回は1,000円分のクーポンがもらえます。

対応店舗数

10,000店以上。

配達エリア

全国。利用できる店舗が無い地域もあります。

手数料

少額から注文可能ですが、配送手数料とサービス料がかかります。配送手数料は、店舗や注文内容、料金によって異なります。サービス料は注文の小計金額に対して10%。注文が700円未満の場合は、150円の少額注文手数料が発生します。

クーポン

はじめて利用する方のために、お得なクーポンが配布されています。初回注文時にプロモーションコード「interjpe216j91d」を入力すると1,000円割引されるので、活用してくださいね。お得なクーポンはこの下の緑のリンクボタンをクリックすると使えます。

Uber Eatsの詳しい使い方はこちらの記事をチェック

2. 出前館

出前館は、2020年11月に加盟店舗数が40,000店を超えた、日本最大級の総合デリバリーサービスです。店舗数が多いと営業時間の幅も広がり、午前の早い時間や深夜に受け付けてくれる店も増えるので便利です。2020年12月にはLINEデリマと統合し、ますます勢いに乗っています。LINEデリマを利用していた人で出前館のIDも持っている人は、出前館IDから移行手続きできます。出前館のIDを持っていなくても大丈夫。出前館に新規登録することにはなりますが、登録後、会員登録の連携をおこなえばこれまでの情報が移行できます。

出前館は、ケンタッキーやマックはもちろん、弁当・中華・カレー・ハンバーガー・洋食・和食・エスニック・ピザ・寿司・デザート・酒・ネットスーパーなど、多数のジャンルから注文できるのが魅力です。半額クーポンなど、随時おこなわれているキャンペーンも注目。

対応店舗数

40,000店以上。

配達エリア

全国。利用できる店舗が無い地域もあります。

手数料

店舗により設定が異なりますが、200円~400円が多いです。一定金額以上の注文、または注文金額1円からでも配達料無料という設定の店もあります。

クーポン

初めて利用する際には初回注文限定のクーポンをチェック! こちらの記事では期間限定のクーポンや割引キャンペーン情報を随時更新しています。

3. menu(メニュー)

menuのいちばんの特徴は、なんといってもテイクアウトに強い点。デリバリーとテイクアウトの両方に対応しているアプリですが、もともとテイクアウトから始まったサービスなので、テイクアウトに安定感があります。テイクアウトの場合は手数料がかからない店がほとんどなので、行列に並びたくないときや、時間を有効活用したいとき、ランチタイムなどで食事の時間が限られるときに便利です。

デリバリーは現在、東京を中心に神奈川、大阪など全国主要都市にも範囲を拡大しています。テイクアウトも東京をメインに、全国の都道府県に展開中です。

また、5つの★(星)で評価が可能で、この★の数で検索して注文できる便利さはmenuならではの魅力です。到着までの配達クルーの移動状況は、マップで確認できます。支払いはキャッシュレス決済のみです。

対応店舗数

デリバリー、テイクアウト合わせて36,000店舗(2020年9月時点)。

配達エリア

東京23区など都心部を中心に、全国の都道府県に展開中(テイクアウト、デリバリーともに)。

手数料

デリバリーの最低配達料300円~。店舗やメニューによって、商品価格に利用手数料が上乗せされていることがあります。

クーポン

menuのアプリをまだ使ったことがない方は、初回インストールの特典として1,500円分(750円×2回)のクーポンがもらえます。まずはクーポンを使って体験してみましょう! 有効期限は1ヶ月、使えるのはデリバリーのみ。あくまでもインストール特典で、すでにアプリを持っている人は使えないので気をつけてくださいね。

menuの詳しい使い方はこちらの記事をチェック

4. 楽天デリバリー

楽天ユーザーには嬉しい、楽天ポイントが使える、貯められる、ポイントサイトならではの総合デリバリーサービス。注文金額の1%の楽天ポイントが貯まります。ポイント付与率の高い順にお店を検索することもでき、効率よくポイントが貯められます。支払い方法を楽天カードにするとお得に食事ができます。

会員登録後初めての注文でポイント3倍、楽天スーパーセール開催時にはピザや寿司が半額になることも。他に、現金支払いや、配達後に振込用紙などで後払いができる請求書払いという仕組みもあります。前日までなら予約注文も可能です。もちろん、これまで楽天を利用していなかった人も、便利にデリバリーできますよ。

ココイチやガスト、大手ピザチェーンなどの有名店が揃っているので、いつも外食で利用する店を楽天デリバリーに変えて、賢くポイントアップするのも手。配達員は楽天の専門スタッフです。

対応店舗数

10,000店以上。

配達エリア

全国。利用できる店舗が無い地域もあります。テイクアウトはサービスを終了。

手数料

配達手数料は無料のところも多いですが、店舗によって発生します。

5. dデリバリー

NTTドコモ運営の総合デリバリーサービス・アプリ。2020年に大阪府の出前ポイント還元事業で、LINEデリマや出前館とともに、1,000円以上の出前注文で、何度でもポイント500円還元のキャンペーンで話題になりました。

ドコモユーザーは登録情報があるので、新規登録の面倒が減り、通話料とまとめる支払い方法もできるなど、使い方が簡単になります。dポイントでの支払いもでき、注文に応じてポイントを貯めることも。もちろん、ドコモユーザー以外も利用できます。

ページがシンプルで見やすい点も魅力。日時を指定して、事前に予約中もOK。ピザ、寿司、ハンバーガーなどジャンルを選ぶと、大手チェーン店の一覧が出てくるので、どこにしようか見てから決めたいときに便利です。

対応店舗数

11,000店以上。

配達エリア

全国ですが、利用できる店舗が無い地域もあります。

手数料

配達手数料はかかりませんが、最低注文金額が設定されています。

クーポン

クーポン発行中のキャンペーン一覧ページがあるので、お得なお店を探しやすいのもうれしいポイント。

人気のピザ専門デリバリーサービスを比較

フードデリバリーサービスとして、すっかり街に定着しているのがピザ。どのピザブランドも美味しくて、甲乙つけがたく、種類も多いから悩みますよね。そこで、人気ピザ店から「ドミノ・ピザ」「ピザハット」「ピザーラ」の3店を比較。それぞれの魅力や人気メニューを紹介します。

1. Domino's Pizza(ドミノ・ピザ)

配達、持ち帰り、どちらも対応していて、持ち帰りが半額になるのはかなり魅力的! (1~4サイズのハッピーレンジとニューヨーカーレンジ全品の注文が対象)さらに、水曜日は3枚で2,400円(配達、テイクアウト)になったり、日曜日限定クーポンが発行されたりなど、さまざまなお得メニューがある、全国店舗展開の宅配ピザ店です。営業時間が夜12時までの店が多く、遅い夕食や夜食を食べたいときにも便利です。

おすすめは、チーズ好きにはたまらない、1キロチーズを使った「ウルトラチーズ1kg」!メイプルソースをかけて甘くて濃厚なチーズピザを楽しめます。サイズは直径23センチ(1~2人分)がMサイズ、直径28センチ(2~4人前)がRサイズ、直径33センチ(3~4人分)がLサイズ。生地の種類も選べます。サイドメニュー2品で600円も密かな人気。「マンモス」という独自の研修システムを導入し、スタッフの質を統一しているそうですよ。

クーポン

Webで使えるドミノピザのクーポンコードをまとめました。持ち帰り半額クーポンや曜日限定クーポンの利用はこちらの記事からチェック!

2. PIZZA HUT(ピザハット)

1枚で何種もの味を楽しめる「クラッシッククオーター」などの人気メニューや、チーズをたっぷり堪能できる生地「チーズクラスト」など、オリジナリティーの高さが特徴的な、全国に店舗がある宅配ピザ店です。ランチタイム用に、お得なハーフ&ハーフメニューがあり、2種の味の組み合わせを選べるようになっています。

キャンペーンクーポンも2枚目無料や持ち帰り割引などたくさんあります。アプリやネットから注文の他、テイクアウトで使えるタイプもあります。割引が受けられるピザハットの日にも注目です。

サイズは8カットのMと12カットのLサイズ。営業時間や配達時間は店舗により異なる場合もあるので事前にチェックすることをおすすめします。キャッシュレス決済なら、配達員に会わずに受け取れる置き配も指定できます。

3. PIZZA-LA(ピザーラ)

店舗数が550を超える、超大型宅配ピザチェーン店。カニやエビなどがたっぷりの海鮮メニューから、ステーキクォーターまで豪快なメニューが目白押し。新しい味を体験したい人にもおすすめです。

4種類を1枚で楽しめるクォータータイプが充実していて、なかでもプルコギポテトなど個性的なメニューが詰まった「よくばりクォーター」はリピーター人気の商品。生地は、一流ホテルご用達「浅野屋」との共同開発で生まれたオリジナル生地なのだとか。サイズは、25cmのMと36cmチーズのLがあります。

チーズ増量や誕生日割引などのクーポンメニューもあるので、アプリやオンラインチラシを要チェック! 持ち帰りは1枚目が25%OFF、2枚目が無料に(6商品限定、取り扱いがない店舗もあり)。ランチにピッタリなパスタメニューも充実していますよ。営業時間は店舗によって異なります。

人気の寿司専門デリバリーサービスを比較

専門デリバリーサービスにおいて、寿司も外せません。ファミリーはもちろん、1人前のデリバリーメニューも増えてきたので、「おひとりさま寿司」をしたくても行き辛かった人達からの人気も集めています。寿司デリバリーサービスの魅力を「銀のさら」「すし上等!」「すし海道」の3ブランドで比べてみました。

1. 銀のさら

年末年始やお盆など、家族が集まるときにも便利な銀のさらの宅配寿司。バラエティ豊なネタが揃った桶メニューが充実していて、大人数の注文に便利です。メニューによっては1〜6人前まで選べたり、カニづくしなどの単品メニューもあります。宅配もテイクアウトも、注文を受けてから握ってくれます。

会員専用のクーポンや、公式サイト注文でデリポイントが貯まるなどの特典も魅力です。メニュー、ランチ、営業時間、クーポンコードなどは店舗により異なるので、事前に確認を。アプリがあれば、いつでも持ち帰り注文や値段のチェックも出来ますよ。

2. すし上等!

銀のさらの姉妹チェーンで、より手ごろな値段で気軽に食べられる寿司を食べて欲しいというコンセプトでスタートしたすし上等!。本マグロ中トロをはじめ上等なネタが揃った「ウルトラ特上」でも1人前10貫1,404円(税込)で楽しめます。丼ぶりなどもあり、家族で楽しめるメニューが豊富な宅配寿司です。1,500円から注文可能でき(クーポンなどを使う場合は、割引前価格1,500円~)、持ち帰りもOK。

お得なクーポンやポイントもあり、 ポイントは「銀のさら」と共通で貯められます。注文前に公式サイトやアプリ、チラシをチェックしてみてくださいね。

3. すし海道

電話注文にも力を入れている専門デリバリーサービスで、電話注文の方法もネット注文と同じくらい丁寧に説明してあるので、ネットより電話が便利という人にもおすすめです。山形などの東北と、新潟、佐賀に店舗がある寿司チェーンですが、自宅近くに店舗があれば、持ち帰りもできます。

にぎりは単品から注文でき、小丼、通常丼などのサイドメニューも充実しています。丼ぶりも単品もネタが大きめで食欲をそそります。

チラシも出ていて、LINEの公式アカウントを友だち登録するとお得なクーポンがもらえます。正月やお盆限定メニューもお見逃しなく。営業時間は店舗で異なる場合があるので、アプリやネットでチェックを。

特徴を比較してデリバリーサービスを賢く活用!

紹介したサービスの営業時間や手数料など、店舗によって異なる点は各サイトやアプリに記載されていますので、注文時に探してみてください。それぞれの特徴を比較して、用途や希望にあったサービスを賢く利用しましょう!

※記事内のデータは、LIMIA編集部の調査結果(2021年1月)に基づいたものです。
※サービス内容は予告なしに変更、終了する可能性があります。


LIMIAからのお知らせ

ポイント最大43.5倍♡ 楽天お買い物マラソン
ショップ買いまわりでポイント最大43.5倍!
1,000円(税込)以上購入したショップの数がそのままポイント倍率に!

  • 17245
  • 3
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード