企画展「木の家と暮らしの手仕事展」2015

Bois設計室で毎年11月に開催している企画展「木の家と暮らしの手仕事展」の様子です。長野県安曇野市の作家さんを中心に主催者の大好きな作家さんの作品を集めて展示販売を行っています。国産無垢の木と漆喰で作った築11年の自然素材の家が会場になりますのでその空間も体感して頂けます。
2015年の参加作家さん
陶器:石川若彦さん
硝子:小口硝子工房(小口宗之さん・小口綾さん)
ホームスパン:Atelier Vert et Noir 松島しづさん
木工:Jio工房 小田時男さん
陶器:田中一光製陶所 田中一光さん
金属花器:マルメロ工房 丸畑恵三さん
フィンランド織物:Finlandiaさん
workshop:アロマテラピーサロンUZUMAKIさん
postcard:フジカワエハガキさん
ヴィーガンマフィン:七曜日さん
古いもの・多肉植物:h.d. ヴィンテージさん

  • 644
  • 6
  • 0
  • いいね
  • クリップ
  • 644
  • 6
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

国産無垢材と漆喰の家づくり。合板やクロスは使いません。住まいの住み心地って手足や目に「触れる」素材で大きく左右されると思っています。夏はじめじめ、冬は乾燥してし…

おすすめのアイデア

話題のキーワード