KAM邸/家族を繋ぐ中庭を持つムジルシ的二世帯住宅

周りを緑に囲まれた住宅地に建つシンプルな二世帯住宅です。
「それぞれの世帯に明るく風通しの良い住環境」「親・子世帯がそれぞれが気兼ねなく暮らせ、かつ気配を感じられる距離感」「建ぺい率40%という厳しい建築制限」という条件を踏まえた上で、親子世帯共有の大きな中庭を囲む別棟感覚の間取りとしました。
道路から見えないプラベート感漂うこの中庭がこの住まいの大きな特徴となるでしょう。
建物の仕様はシンプルかつローコスト、そして合理性を意識し、飽きのこない意匠となっております。
外装についてはメンテナンスを考慮し、ガルバリウム鋼板の屋根、金属サイディングの外壁を採用していますが、全てシルバーで統一しております。
内装についてはローコストながら自然素材を多用し、床は赤松の無垢フローリング、壁は紙クロス、天井は紙クロスかOSB合板となっており、造作家具や建具、その枠も木の温もりが感じられる仕様となっております。
住宅設備は使い勝手・コストを考慮し、全て既製品を採用しています。
また二世帯住宅ではありますが、今後どのような家族形態でも柔軟に対応できるよう、可変性を見込んだ間取り(玄関の一体化、子ども部屋の将来間仕切りなど)となっております。
不易で可変性の高い住まいであるため、住まい手自らゆっくりとカラーを加えて、少しでも長〜く愛され住み続けられる・・・そんな住まいになってほしいと思います。

  • 2467
  • 11
  • 0
  • いいね
  • クリップ


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 2467
  • 11
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

神奈川県の設計事務所です。素朴で実直な空間づくりを心がけています。ローコストながら出来る限り自然素材を取り入れた住まいの設計を日々研究しておりますが、古い建物好…

おすすめのアイデア

話題のキーワード