自宅で簡単!おすすめのオンラインヨガ9選|料金の相場やメリット・デメリットも

美容や健康、ストレッチなどに嬉しい効果をもたらすとされる「ヨガ」。スタジオやジムに出向かなくても自宅で手軽に楽しめる「オンラインヨガ」が人気です。今回はオンラインヨガをライブレッスン型とビデオレッスン型にわけて9つ紹介すると共に、それぞれのメリット・デメリットを解説。料金や自宅で行う際に必要なもの、Zoomでのやり方まで紹介します。

  • 5201
  • 9
  • 0
  • いいね
  • クリップ

オンラインヨガが人気!就寝前や朝活にも◎

家で過ごす時間が長くなり、運動不足解消や健康のために人気を博しているのが「オンラインヨガ」です。就寝前や起床時のストレッチとして取り入れて入れるにもおすすめです。家で気軽にリラックスしてでき、妊婦さんのマタニティヨガや産後の体型を取り戻すトレーニングにもぴったり。

そこで疑問に思うのが、教室やスタジオで行われるヨガと、オンラインヨガとの違いや、メリット・デメリット。用意するものや便利グッズと共に見ていきましょう!

オンラインヨガとは

「オンラインヨガ」とは、教室やスタジオのプロのヨガインストラクターがレッスンを実演し、動画配信するサービスです。パソコンやスマートフォンなどの通信機材とネット環境があれば誰でも手軽に始めることができ、家族で楽しむこともできますよ。

オンラインヨガで用意するもの

オンライヨガを始める際、準備するものは次の通り。

パソコンまたはタブレットなどの通信デバイス
ヨガマット
ヨガウェア(動きやすい服装)
タオル


早朝や夜に行う場合は、家族に迷惑をかけないようワイヤレスのイヤホンがあると便利です。リアルタイムで個人レッスンまたはライブレッスンを受ける際は機材にウェブカメラ(パソコン内蔵でも可)も必要です。

また、ヨガのポーズは足を踏ん張ることが多いため、グリップ力が強い専用のソックスがあると便利です。他にも便利グッズとしてヨガベルト、ポーズの補助として身体を支えるボルスターなどがあります。

オンラインヨガの種類とメリット・デメリット

スタジオに出向かなくても、自宅でヨガを楽しめることがオンラインヨガの魅力です。ひとくちにオンラインヨガと言っても、タイプは大まかに分けて次の2つがあります。

ライブレッスン型
インストラクターとオンラインでつながり、リアルタイムで受けるレッスン

ビデオレッスン型
収録されている動画を見ながらセルフで行うレッスン

それぞれのメリット、デメリットを見ていきましょう。

ライブレッスン型オンラインヨガ

・メリット
リアルタイムで行われるため、双方向でのレッスン進行が可能。難しいポーズや呼吸の取り方など、直接インストラクターに質問できることもあります。また、配信時間が決まっているのでいつでも見ることができるビデオレッスンに比べサボりぐせが付きにくいのもポイントです。

・デメリット
配信時間に合わせてスタンバイする必要があるため、仕事や家事で忙しい時間帯の配信に参加できないことも。また、インストラクターにポーズをチェックしてもらうには、受ける側もウェブカメラやヘッドセットのような機材を用意する必要があります。

ライブレッスン型オンラインヨガに向いている人

ライブレッスン型オンラインヨガは、正しいポージングや呼吸法などをリアルライムで確認しながら行うことができるため、ヨガ初心者やスタジオと同じ感覚でヨガを楽しみたいという人に向いています。

ビデオレッスン型オンラインヨガ

・メリット
収録されている動画を見ながらセルフで行うビデオレッスン型の最大のメリットは、自分のペースでいつでも手軽にヨガを楽しめること。レベルに合わせたてプログラムを選ぶことができ、時間も空き時間を利用して行うことができます。

・デメリット
あらかじめ録画されたプログラムを見て自分で行うビデオレッスン型は、ポーズの間違いや難しいポーズの際、講師から直接アドバイスをもらえない不便さがあります。また、時間帯を気にせずいつでもできてしまう反面、モチベーションの維持が難しく、つい怠けてしまうといったデメリットがあります。

ビデオレッスン型オンラインヨガに向いている人

ビデオレッスン型は、時間を気にせず楽しみたい人、自分のペースでヨガを日常に取り入れたい人に向いています。数あるプログラムの中から自分のレベルを把握し、徐々にステップアップするようにしましょう。

オンラインヨガの料金の相場もチェック

オンラインヨガのタイプやメリット・デメリットがわかったところで、やはり気になるのが“価格”ですよね。スタジオや教室に通うヨガと比べて価格が抑えられており、その相場は980円〜4,000円というのが一般的です。

格安プランの場合、月1回など回数が制限されていることが多く、3,000円以上になると定額制や動画見放題というプランも。また、1プログラム100円と格安なものから、無料体験プログラムなどもチェックしておきましょう。

【ライブレッスン型】おすすめのオンラインヨガ6選

ライブレッスンはスタジオや教室によって内容やプログラム、インストラクターの数などさまざまです。ここでは編集部おすすめのライブレッスン6選をご紹介。じっくり比較して、自分に合ったプログラムを選んでくださいね♪

1. SOELU(ソエル)

国内最大級のオンラインヨガを展開する「SOELU(ソエル)」は、業界に先駆けてオンラインヨガを取り入れたスタジオです。早朝5時30分~23時までライブレッスンを行なっているため、隙間時間に受講することができます。常時200名以上が所属するインストラクターから自分に合ったトレーナーを選び、パーソナルトレーニングの感覚でヨガを楽しめるのも魅力。また、独自の配信システムを使用しているため、自分の姿を他の参加者に見られないのも嬉しいですね。

【配信時間】
5時30分~23時(1レッスン15分〜60分)

【まずはメールアドレスの入力から!】
どんなプログラムなのか体験してみたいという方は、メールアドレスの登録から始めてみましょう。100円でライブレッスンを30日間受け放題で体験できます。

【キャンペーンコードについて】
無料会員になると、キャンペーンコードを取得することができます。登録する人も紹介する人も7日間無料期間が延びるお得なコードです。

料金プラン

・スターター(月2レッスン):1,980円(税別)/1ヶ月コース、980円(税別)/12ヶ月コース
ヨガ初心者や、お試し感覚で始めたい人におススメ

・ベーシック(月5レッスン):4,980円(税別)/1ヶ月コース、3,980円(税別)/12ヶ月コース
休日に集中してヨガを楽しみたい人はこちら

・プレミアム(1日2レッスン):9,980円(税別)/1ヶ月コース、6,980円(税別)/12ヶ月コース
毎日の習慣にヨガを取り入れたい人向けプラン

▼SOELUの体験レビューはこちらの記事をチェック

2. アンダーザライト

本格的なヨガスクールを運営する「アンダーザライト」は、レッスンはアシュタンガヨガ、アイアンガーヨガ、親子ヨガとバラエティに富み、初心者向けから上級者向、シニア向けなど世代を問わず楽しむことができます。また、定額で好きなだけレッスンを受けることができる「ヨガ放題」のみのプランなので、追加料金を気にせず楽しめるのもポイント。

さらにスタジオと併用し、ヨガのインストラクターを育成するヨガ専門スクールを開校しています。スクールを受講したい人は、資料をぜひ請求してみて。

【配信時間】
7時〜21時(1レッスン60〜90分)

【初心者やシニアに嬉しいマイソールレッスン】
アンダーザライトではZoomで生徒とオンラインでつなぎ、インストラクターがポーズや呼吸法を確認をしながら指導する「マイソールレッスン」方式を採用。オンラインでありながら、スタジオでレッスンを受けているような臨場感を味わうことができ、シニア世代にも人気です。

【まずは1週間トライアルから】
入会前の「1週間トライアル」は1,999円で7日間のヨガ放題を受講することができ、自分にあった講師を見つけるのにぴったり。

料金プラン

・ディパック 7,000円(税込)/月(定額制)
国内外の有名講師50人以上が指導する最上級のレッスンを追加料金なしでヨガ放題!

3. MELON(メロン)

MELONは、ヨガの要素であるマインドフルネスと瞑想を専門とするサロンです。オンラインレッスン「MELON ONLINE」ではサロン同様のクオリティが高いレッスンを受けことができると大人気。テレワークやステイホームなど、家で過ごす時間が多くなった昨今、瞑想は頭や気分をスッキリさせたいときにぴったりです。ヨガには興味あるけれど、体を動かすのは苦手という人にもおすすめです。

【配信時間】
6時〜22時(1レッスン30〜60分)

【2021年3月12日まで無料開放中】
現在は無料でプログラムが受けられます。ヨガにおける瞑想やマインドフルネスとはどんなものなのか、初めて瞑想に触れる人におすすめ。

料金プラン

・3,500円(税別)/月(定額制)
追加料金不要のレッスン受け放題。MELONのサービス、イベントへの優待を受けることも可能。

4. olulu(オルル)

東京都内にヨガ&ピラティススタジオを2店舗を展開する『Olulu』。オンラインクラスでは、瞑想やマインドフルネスを中心としたレッスンを行なっています。心や体のリラックス・リフレッシュを目的とする200以上のレッスンを受け放題で受講することができます。40分間のレッスンの後、約10分間のフリータイムが設けられ、チャットで質問や雑談をすることもできますよ。

【配信時間】
8時〜22時(1レッスン40分+フリータイム10分)

【1週間無料トライアル】
Oluluの全プログラムを1週間無料で体験できるトライアルがおすすめ。レッスンの雰囲気を感じることができますよ。

料金プラン

・3,000円(税別)/月(定額制12ヶ月プラン)
1ヶ月の定額制で200以上のライブレッスンが予約不要で受け放題!

5. Zup(ゼットアップ)

『Zup』はオンラインフィットネス業界では珍しい、自宅でホットヨガができるサービスを展開しています。専用のサウナスーツを着てインストラクターによるライブレッスンを受けながらヨガをすることで、気持ちよく汗をかき、じんわりとあたたまれます。月150本以上配信されるLIVEレッスンは予約不要。レッスン後はすぐに自宅のシャワーで汗を流すことができるのオンラインならではのメリットと言えます。

【配信時間】
入会後、公式サイトにて問い合わせを。

【7日間の無料体験】
ホットヨガは初めてという方は7日日間の無料体験からトライしてみましょう。

料金プラン

・プレミアムプラン 2,340円/月(定額制)
ライブレッスンのほか、プログラムレッスン、ビデオレッスンも受講可能。

6. アクトス オンラインフィットネス

全国にスポーツクラブを展開する『アクトス』。その店舗数は100を超え、幅広い世代に利用されています。そんな『アクトス』のオンラインフィットネスは2020年7月にサービスがスタートしました。

多くのオンラインヨガが60分を1レッスンとするなか、アクトスフィットネスのすべてのレッスンは約30分と短時間なのが特徴。これなら短い時間で集中することができ、料金もリーズナブルなので、子育てや家事で忙しい主婦から人気を博しています。ストレッチから始まり、ピラティスなど負荷が比較的少ないレッスンもあり、ヨガ初心者にもぴったりです。参加はZoomアプリをインストールし、会員登録するだけでOK。

【配信時間】
10時45分〜21時(1レッスン25分)

【無料体験】
アクトスオンラインは初回に限り無料体験ができます。

料金プラン

・1,800円(税別)/月(定額制)
ライブレッスン受け放題。もちろん、家族で受講しても追加料金はありません。

【ビデオレッスン型】おすすめのオンラインヨガ3選

時間を気にせず、空いた時間で始めることができるビデオレッスンは、一方通行ではあるものの、ヨガを手軽に取り入れたい人に向いています。編集部おすすめの3選をご紹介します。

1. IYC(インターナショナルヨガセンター)

日本人初のアシュタンガヨガ正式指導資格者として直接認定を受けたケンハラクマの本格的なレッスンを配信する『IYC』。ビデオレッスンでは、ヨガやアシュタンガヨガが初めてという人向けに、ケンハラクマ先生がひとつ一つのポーズを丁寧に指導。このほかにもIYCに所属するインストラクターによるビデオレッスンも受けることができます。

【動画本数】
約40本(1レッスン30分)

料金プラン

・ビジター会員 無料
特別講座のみ受講可能(一部有料、期間限定)

・スタンダード会員 980円(税込)/月
全基本クラスと特別講座の受講可能(一部有料、期間限定)

2. LEAN BODY(リーンボディ)

『LEAN BODY(リーンボディ)』は、日本最大級のオンラインフィットネス動画サービスです。24時間自宅でレッスン受け放題で、ヨガのほか、エクササイズやストレッチなど、さまざまなフィットネスを受講することができます。ヨガのプログラムは、マタニティヨガ、ビューティーヨガや体幹強化ヨガなど、豊富な内容になっています。

【動画本数】
400本以上(ヨガ、ピラティス、ダンス、ストレッチなども含む)/1レッスン10分〜40分

【2週間無料体験プログラム】
全ての動画を無料で体験できるプログラムがあります。

料金プラン

・12ヶ月プラン 980円(税別)/月
・月額プラン 1,980円(税別)/月

3. Yogalog(ヨガログ)

リーズナブルな価格で500本以上のビデオレッスンを受講できるとしてSNSでも話題になった「Yogalog」。著名なインストラクターが多く在籍していることから、オンラインでありながら本格的なヨガを楽しめると話題です。豊富なコンテンツはヨガ初心者向けからスタンダードなレッスン動画、インストラクター向けのレクチャー動画までラインナップに富み、レベル以外にもパーソナルな体の悩みや、その日の気分で動画を検索することができます。やり方がよくわからないという人は、「ヨガ初心者」からチャレンジしてみましょう。

【動画本数】
500本以上(1レッスン約8分〜60分)

料金プラン

・1,800円(税込)/月
全てのレッスンが受け放題。「6ヶ月プラン」や「12ヶ月プラン」がお得。

オンラインヨガをZoomで行う方法は?

オンラインヨガサービスを提供するスタジオや教室の多くは、Web会議サービス『Zoom』を使用しています。いつでもどこでも、どんな端末からでも複数人での同時参加ができるため、ビジネスシーンで使用されている人も多いのでは? ここではオンラインヨガを行う前に覚えておきたいZoomの設定方法をご紹介します。

1. Zoomアプリをダウンロード

パソコンやスマートフォンなどの通信機器にZoomアプリをダウンロードし、「ミーティングクライアント」を選択、ダウンロードします。

2. Zoomの無料アカウントを作成

「サインアップは無料です」をクリックし、Zoomのアカウントを作成

3. Zoomにサインインしてログイン

アカウントの登録完了後、「サインイン」をクリックし、登録したメールアドレス、パスワードを入力してログイン

4. 申し込んだクラスのURLを入力

オンラインヨガのライブレッスンに申し込んだ場合、レッスン開始日の前日、または数時間前に専用のURLがメールで届きます。Zoomにアカウントがあれば、URLをクリックするだけで参加することができます。カメラをオフにすれば、自分の姿が他の参加者に見える心配はありません。Zoomを使用する場合は、安定したWi-Fi環境で行うようにしましょう。

無料のオンラインヨガもチェック!

ここまで、有料のオンラインヨガサービスをご紹介しましたが、お試し感覚で参加できる無料のオンラインヨガサービスもあります。また、YouTubeにもたくさんのヨガチャンネルがあり、気軽にヨガを楽しむことができますよ。Zoomを使った無料のライブレッスンもあるのでチェックしてみてくださいね。

※記事内のデータは、LIMIA編集部の調査結果(2021年1月)に基づいたものです。
※無料体験やトライアル内容は予告なしに変更、終了する可能性があります。

  • 5201
  • 9
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは!LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信…

LIMIA編集部さんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード