orchid-house 地震や火災に強いRC壁式構造の住宅

熱帯性のランの飼育が趣味のご主人の崖の上に建つ家

震災でダメージをうけたご自宅の建替え。
敷地で一番日当りがいいところに植物の温室を配置し、その奥に打放しの家を建てました。
地震にも火事にも強い家を希望され、RC壁式構造を採用。
打放しの2階建てに杉板の打放しで囲った平屋のリビングルーム部分が入り込む構成です。
北側に配置されたダイニングにはハイサイドライトから南側の日光をふんだんに取り入れ、そのまま西側へと景色が広がるため、明るく開放感のある空間をつくることが出来ました。

壁式鉄筋コンクリート造2階建
設計:村上建築設計室
構造:ビー・ファーム
施工:石間工務店

  • 1479
  • 7
  • 0
  • いいね
  • クリップ
  • 1479
  • 7
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

私達は東京都港区の北青山で設計事務所を開設しています。 落ち着きのある質の高い建築を目指して設計しています。わかりやすい豪華さや目新しさより、本質的な豊かさを表…

おすすめのアイデア

話題のキーワード