地中海ブルーを取り入れたリノベーション

ご夫婦2人と、お子様一人の施主様ご家族。

昭和49年築の物件は他にはない広いルーフバルコニーが購入の決め手になりました。

・古い間取りを暮らしに合わせて使いやすくすること
・長い目で見て安心できる住まいにすること
・将来の住み替えも見据えて個性は出しつつも誰からも評価されること
リノステージのこの考えに共感し、ご依頼をいただきました。

元々3LDKだった間取りを2LDKへ変更。

もとの間取りは玄関横のキッチンが狭く、広い洗面室はスペースが有効活用できていませんでした。
玄関に大きなSICを設けることで洗面の無駄なスペースを解消。キッチンスペースを広げることができました。
キッチンはL型にすることで作業スペースも広がり、よりリビングに目が届くレイアウトになりました。
廊下がなくリビングから全ての部屋にアクセスできる間取りは、子育て世代の施主様にぴったり。

洗面室もリビングからアクセスできるので、どこにいても家族の様子がわかります。

こだわったのはリビングのアクセントクロス。地中海をイメージした鮮やかなブルーを選びました。シンプルなお部屋がよりブルーを引き立てています。

きれいなお部屋にお子様も大満足。以前よりもお片付けが得意になったそうで、お風呂のお湯はりなどお手伝いも楽しんでくれているそう。

奥様はフラワーアレンジメントの教室にも通い始めたそうです。これからお部屋やバルコニーを沢山のお花で飾っていくのが楽しみ、と笑顔で話してくださいました。

  • 1189
  • 4
  • 0
  • クリップ
  • 1189
  • 4
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード