【総まとめ】オキシクリーンの使い方!洗濯槽やお風呂掃除、オキシ漬けのやり方も

コストコやドラッグストアなどで購入できる『オキシクリーン』。洗濯槽やお風呂、トイレ掃除のほかに服のシミや靴、カーテンなど家中のものをピカピカにしてくれる優秀なアイテムです。”オキシ漬け”などの掃除方法で耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。今回はオキシクリーンの使い方を掃除・洗濯・キッチン用品の3つに分けて紹介していきます! さらには、”オキシ漬け”のやり方やオキシクリーンを別の容器に詰め替える際のポイント、使用時の注意点などについてもまとめました。

  • 9508
  • 83
  • 0
  • いいね
  • クリップ

オキシクリーンとは?

『オキシクリーン』は、洗濯機やトイレ、キッチン、お風呂の掃除や、汚れた服や靴、カーテンまでピカピカにしてくれる”酸素系漂白剤”のひとつ。

ここではオキシクリーンについて詳しく説明していきます。

オキシクリーンと塩素系漂白剤の違い

『オキシクリーン』を含む酸素系漂白剤は、水で溶かしたときに発生する酸素の泡が汚れを落としてくれるのが特徴です。塩素系漂白剤ほど漂白力は強くないものの、色落ちすることなくほとんどの色物や柄物に使用可能。漂白剤特有のツンとした匂いがすることもありません。

消臭効果もあるため(※)、生乾きの気になるタオルや食洗器に使用するのも効果的です。

さらに、『オキシクリーン』は”過炭酸ナトリウム”と”炭酸ナトリウム”という自然由来の成分からできており、環境や人に優しいというところも魅力の1つ。食器や衣類などに使用するのにも向いています。

※汚れの程度、種類によって効果は異なります

オキシクリーンは色落ちしない?

洋服類に使用したら色落ちしてしまうんじゃないかと心配な方もいるかと思います。しかしオキシクリーンは色物や柄物に使用しても、色落ちすることなく汚れだけを落としてくれます。衣類に付いた食べ物の汚れや襟汚れなどを落とすのにぜひオキシクリーンを活用してみてくださいね。

基本的には色落ちすることはありませんが、デリケートな繊維のものや水洗い不可のものなど少しでも気になるものは公式ホームページなどで調べてから行うと◎。

※洗濯表示を確認するだけでなく、必ず目立たない部分で試してからお使いください

日本版とアメリカ版の違いは?

オキシクリーンには日本版のものとアメリカ版のものがあります。この2つの違いについて説明していきます。

界面活性剤が入っているかいないか

『オキシクリーン』の主成分はどちらも、過炭酸ナトリウムを使用しています。

ただしアメリカ版のものには界面活性剤が入っており、泡立ちやすくより汚れが落ちやすいのが特徴です。また、香料も含まれています。

対して日本版は界面活性剤や香料が入っておらず、人の肌や環境にさらに優しくできています。

スプーンの大きさの違い

『オキシクリーン』の箱の中に入っている計量スプーンの大きさも、アメリカ版と日本版とで大きさが違います。

アメリカ版は1杯約120gの大きさで、メモリが4つついたもの。対して日本版は1杯約28gの大きさで、メモリは1つ。アメリカは全ての容量が日本に比べてビッグサイズなので、それに合わせた計量スプーンの大きさになっています。

スプーンそのものの使い勝手でいえば、日本版の方が使いやすいかもしれません。

赤ちゃん衣類に使うなら日本版のオキシクリーンを!

オキシクリーンはどこで買える?

オキシクリーンは、主にスーパーやドラッグストア、ネットなどで購入できます。

ただし、スーパーやドラッグストアで購入できるオキシクリーンは日本版がほとんど。アメリカ版のオキシクリーンはコストコで購入することができます。

Amazonや楽天などのネット販売を活用すれば、どちらも手軽に購入できるので、チェックしてみるといいですよ。

以下の記事では、コストコで買えるアメリカ版のオキシクリーンについて詳しく紹介しています。

【掃除編】オキシ漬けのやり方を場所別に紹介

ここからは場所別にオキシ漬けのやり方を紹介していきます。

オキシ漬けの要領はすべて同じで、40〜60℃のお湯にオキシクリーンを混ぜた液体を使用してオキシ漬けを数時間行います。

オキシクリーンはいろいろなものに応用できるので、ぜひ参考にしてみてください。

1. オキシクリーンを使った洗濯槽の掃除方法

オキシクリーンを使えば、洗濯槽の汚れ見えないカビや汚れを浮き上がらせてくれます。

まずは洗濯槽にオキシクリーンを入れます。量は水10ℓに対し100gが目安。高水位量をチェックして調節してください。

そのあと40〜60度のお湯を入れたら、数時間放置し浮いてきた汚れは網などですくい取ります。最後に何度かすすぎ洗いをして洗濯槽の掃除は完了です。あまりの汚さに驚いてしまうかもしれません。

詳しくはmonkichiさんの以下の記事を参考にしてみてください。

2. オキシクリーンを使ったお風呂の掃除方法

提供:LIMIA編集部

オキシクリーンでお風呂の浴槽や床、排水溝のカビまで全体を掃除することができます。

お風呂の浴槽にお湯をためてオキシクリーンを入れます。このとき、残り湯を使っても節約になるのでおすすめです。追い炊き機能のあるお風呂はこのタイミングで追い炊きを行うことで風呂釜の掃除になります。

つけ置きしている浴槽の中に洗面器やイス、排水溝のフタなど小物を入れると一緒につけ置きができます。床もつけ置きしたいという方は排水溝をふさいでオキシ漬けをしてみてください。

詳しくは、LIMIA編集部でまとめた以下の記事を参考にしてみてください。

3. オキシクリーンを使ったトイレの掃除方法

オキシクリーンはトイレ掃除にも役立ちます。便器にこびりついた黒ずみや汚れを手で触ることなく落としてくれますよ。

耐熱の容器にお湯とオキシクリーンを入れて混ぜ合わせ、便器の中に流し入れます。数時間つけ置きしたらトイレの水を流せば終わりです。

トイレをオキシ漬けしている間はトイレを使用できないので、お出かけ前の時間などにやるのがおすすめです。

4. オキシクリーンを使った換気扇の掃除方法

換気扇の頑固な汚れもオキシクリーンで落とすことができます。

シンクの排水口をふさいで、お湯とスプーン1杯から2杯のオキシクリーンを入れます。後は、取り外した換気扇をその中で数時間浸けておくだけ!

するとみるみるうちに換気扇にこびりついた油汚れが浮き上がってきます。仕上げにスポンジなどでこすり洗いをすれば、換気扇がピカピカに。

ただし、アルミニウムの素材のものや塗装、コーティングされている換気扇は変色してしまうおそれがあるので、素材を確認しておきましょう。

ついでにコンロも一緒につけ置きするのも◎。

詳しくは、LIMIA編集部の以下の記事を参考にしてみてください。

5. オキシクリーンを使った食洗器の掃除方法

「長年使っている食洗器の臭いが気になる……。」なんて方にも、オキシクリーンでの掃除がおすすめ。

やり方はとっても簡単で、普段洗剤を入れる場所に代わりにオキシクリーンを入れていつも通りに食洗器を運転させるだけ! 臭いを防ぐためにもこまめに行うことをおすすめします。

詳しくはLIMIA編集部の以下の記事を参考にしてみてください。

6. オキシクリーンを使った玄関タイルの掃除方法

靴の汚れが溜まりやすい玄関タイルも、オキシクリーンを使って掃除することができます!

まず、40〜60℃のお湯で溶かしたオキシクリーンを玄関全体にかけていきます。そのまま数時間放置したら、スポンジやブラシで玄関をこすりましょう。

仕上げに水を撒き、水気を取って乾かしたらピカピカの玄関に仕上がります!

詳しくはmari.s.homeさんの記事を参考にしてみてください。

【洗濯編】オキシクリーンで頑固なシミや黄ばみを落とす

オキシクリーンは、衣類や靴、カーテンなど布類の汚れも落とすことができる優れもの。イヤな生乾き臭が気になるときにもおすすめです。

こちらも基本的には、40〜60℃のお湯にオキシクリーンを溶かしてつけ置きするだけなので、ぜひ試してみてくださいね。

1. オキシクリーンを使った食べ物のシミの洗濯方法

子どもが食べ物を洋服にこぼしてしまった、白いお気に入りの洋服を汚してしまった、ワイシャツの襟汚れが気になる……。そんなときはオキシクリーンに頼ってみましょう。

洗面器や大きめの容器にお湯とオキシクリーンを入れて数時間オキシ漬けを行い、そのあとはいつも通り洗濯機に入れます。するときれいさっぱり汚れが落ちますよ。

ただし、繊細な生地のものや装飾が施してある洋服は注意して行うようにしましょう。

『オキシクリーン マックスフォース』というスプレータイプのオキシクリーンを使えば、汚れの部分にスプレーを吹きかけて揉み込み洗濯をすることで汚れを落とすことができ、衣類に向いています。気になる方はチェックしてみてください。

グラフィコ
オキシクリーン マックスフォース 354mL
821円(税込)
4.2
4.2 Stars
20件)
楽天市場で詳細を見る¥578(税込) Amazonで詳細を見る¥836(税込) Yahoo!ショッピングで詳細を見る¥543(税込)

詳しくは__________7hm7_____さんの記事を参考にしてみてくださいね。

2. オキシクリーンを使った靴の洗濯方法

上履きや運動靴などすぐに汚れてしまう靴はオキシ漬けでいっぺんに綺麗にしてしまいましょう。

洗面所やお風呂など、しっかりとお湯を溜められるところでオキシ漬けを行っていきます。コツとしては靴が全体的に漬かるように水を入れたペットボトルなどの重りをのせてあげるのが◎。

つけおきのあと、オキシクリーンが残っていると黄ばみの原因になってしまうのでしっかり洗い流すようにしましょう。
 
詳しくは以下のLIMIA編集部の記事を参考にしてみてください。

3. オキシクリーンを使ったバッグの洗濯方法

トートバッグは布製のものが多く、使っているうちにだんだんと汚れが目立ってきてしまいがち。服に擦れて付着した色や食べ物や飲み物の汚れなど、あらゆる汚れがついたトートバッグは普通に洗濯をしてもなかなか手強いものです。

そんなトートバッグも、オキシクリーンを使えばきれいな色に元どおり!

大きめのトートバッグは洗面台やお風呂に、小さなトートバッグはお鍋につけ置きするのが◎。そのあとは洗濯機を回して干せば完了です。

詳しくは収納とインテリアで暮らし最適化アンジェ・リュクスさんの記事を参考にしてみてください。

4. オキシクリーンを使ったタオルの洗濯方法

毎日のように使うタオルは生乾きの臭いが残りがち。洗濯してもとれない生乾き臭はオキシクリーンで落としてしまいましょう!

オキシクリーンを溶かした40〜60℃のお湯に、30分〜2時間程度タオルをつけ置きするだけ。そのあとは、洗濯機で普段通りに洗って完了です。

お風呂の浴槽でタオルをオキシ漬けすると、浴槽も綺麗にしてくれるので一石二鳥ですよ。

詳しくはkorenankore72さんの記事を参考にしてください。

5. オキシクリーンを使ったカーテンの洗濯方法

年末の大掃除のタイミングなどでカーテンやカーペットを洗おうと思うけれど、大きいしやり方がいまいちわからないからやめておこう……。となってしまうこともあるのではないでしょうか? そんな悩みもオキシクリーンが解決してくれます。

カーテンやカーペットは、小さく畳んで浴槽などでオキシ漬けを行うのが◎。大きく分厚いものなので最低でも1時間ほど漬けておきましょう。終わったら洗濯機で一度洗って干したら完成です。

詳しくは以下の4696mono1222_shokoさんの記事を参考にしてくださいね。

【キッチン用品編】オキシクリーンで水筒や食器を漂白

実はオキシクリーンで食器やコップの汚れまでも落とすことができます。

匂いが気にならず、環境や人にも優しい成分でできているオキシクリーンだからこそできる技をここでは紹介します。

やり方は簡単でこれまで紹介したオキシ漬けの方法と一緒です。

40〜60℃のお湯にオキシクリーンを混ぜて、そこに汚れが気になる食器類を入れてしばらく放置するだけ。茶渋が気になるコップや急須、ほかにも奥まで手の届かない水筒は特に奥底の汚れなどにもアプローチできます。

詳しいやり方は、korenankore72さんの以下の記事を参考にしてみてください。

オキシクリーンを詰め替えるときの入れ物は密閉されないものを!

オキシクリーンをインテリアとしてかわいい容器に入れたり、利便性の高い容器に詰め替えたいなんて方も多いはず。

しかし、オキシクリーンを密閉容器に入れてしまうと思わぬ事態を招きかねないので注意が必要です。

オキシクリーンを密閉してしまうと……!?

オキシクリーンは酸素系漂白剤の1つで、酸素を常に出している状態にあります。インテリアとしてや使い勝手をよくしようと詰め替えた容器がうっかり完全密閉されたものであると、容器が壊れてしまったりひどいときは蓋が飛んでしまうなんてことも…。

元々オキシクリーンが入っている容器は実は小さな穴が開いていて完全密閉にはなっていないのです。

おすすめの詰め替え用の入れ物

オキシクリーンを詰め替える際のおすすめなのは完全密閉ではない容器です。完全密閉ではないってどういうこと?と思う方もいるかと思います。

フタがついていて密閉されているように見える容器も、実は少し空気が出るようになっていて完全密閉ではない容器であるということがあります。そのような商品は容器の裏などにある表記に完全密閉ではありませんと書かれていることもあるので、ぜひ表記をチェックして購入してみてください。

オキシクリーンを使う際の注意点

提供:LIMIA編集部

オキシクリーンは“お湯”を使って

オキシクリーンを使う際に最適な温度は40〜60℃。

オキシ漬けを行う際もこの温度を守って行うことで、汚れを落とす最適な状態になります。沸騰したお湯と冷水を半分づつの量で混ぜるとちょうどいい温度になりますよ。

オキシクリーンが使えないものは?

オキシクリーンが使えないものもあるので注意してください。

シルクやウールなどの水洗いできない繊維製品や革製品、金属製品などがオキシクリーンは使えません。気になる方は公式ホームページに詳しい内容が記載されているのでチェックしてみてください。

オキシクリーンが落とせない汚れは?

オキシクリーンは水垢汚れには向いていません。

お風呂やキッチン周りの水垢を落とす際にオキシクリーンを使用したいなと思う方もいるかもしれませんが、オキシクリーンは水垢を落とすのには向いていません。水垢用の洗剤などを使用することをおすすめします。


※製品によって、お手入れのしかたは異なりますため、必ず製品の取扱説明書に従って作業を行なってください。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2020年12月)に基づいたものです。
※画像の一部はイメージです。


LIMIAからのお知らせ

ポイント最大43.5倍♡ 楽天お買い物マラソン
ショップ買いまわりでポイント最大43.5倍!
1,000円(税込)以上購入したショップの数がそのままポイント倍率に!

  • 9508
  • 83
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード