cacco

この敷地は、まだ新しい幹線道路から一つ入った住宅地の一角です。袋小路の奥に位置し、少し密度の高い環境でした。南側は、平屋の住宅でしたが、将来を考えると東側+αで採光を確保する必要がありました。
打合せを重ねるなかで、何か纏まりを感じる家族の空気みたいなモノが、いつも印象に残りました。丸括弧の中の数字の結びつきのような空間が適しているように思いました。家族の共有スペースである玄関・LDK・階段スペースがレッドシダーの柔らかい素材で一つに括られています。各々の個室は、この括られた空間に寄り添うかたちで、家族の空気を感じることができます。
プライバシーを保ちながら、家族のカカワリを空気のように感じる住宅です。

☆AWARD
 2013 インテリアコーディネションコンテスト 部門賞
☆Publications
 CONFORT April 2014

  • 504
  • 1
  • 0
  • いいね
  • クリップ
  • 504
  • 1
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

幼稚園か小学生のとき、愛媛県松山市にあったUFOが着陸したような佇まいの「愛媛県民館(今は存在していません)」で何かイベントのようなものに参加していました。当時…

YIA イシウエヨシヒロ建築設計事務所さんの他のアイデア

住宅設備・リフォームのデイリーランキング

おすすめのアイデア