ティッシュとセロテープの恐竜(イグアノドン)♪

ティッシュとセロテープで作る、恐竜です♪

ティッシュや、トイレットペーパーと、
セロテープで、工作出来ます♪
アイディア次第で、たいていの物は、
何でも自由に、作れます♪

分類上は、多分?ペーパークラフトですが、
室内で安価・簡単に出来る、
ぬいぐるみと粘土の、中間のようなジャンルです♪^^

  • 1175
  • 6
  • 0
  • いいね
  • クリップ
最初はいつも通り、
ティッシュ・トイレットペーパー等の、
やわらかい紙を丸めて、形を作ります。

もしょもしょ・もしょ~…☆
好きなように、形を作りながら、
セロテープで外側を、貼って固定し、
作っていきます♪

ある程度、くしゃくしゃした形を、作った時は、
外側を改めて、新品ティッシュで包むと、
キレイな感じに、なります♪

ほら、もう、それっぽくなってきました♪^^
どう作っても別に、間違いはないんですが、
今回は、頭から作って、
途中から尻尾を作り、足しました♪

頭~胴体~尻尾が、こんな感じになりましたよ♪
別の部品~かたまりを、
再び、ティッシュで作ります。

もしょもしょ…
こんな形に、作ってみました♪
足ですね♪

手や足のように、一対の部品は、
一本で、同時に作って、
切り離して、完成させると、
形や大きさを、同じにしやすいです♪^^
真ん中から切って、出来た足を、
胴体に、はっつけます。

セロテープで、それっぽい場所に仮止めして、
立つかどうかを、確認した後、
バランス見て、完全に貼ります。

ぺたこっ☆
同じようにして、こちらは手です。
小さい手なので、指は省略☆

ティッシュよじって、棒状のを作り、
セロテープで、とめるだけですね♪
足と同じように、真ん中から切り、
ひじのところを、軽く曲げて、
本体につけます♪

ぺたこっ♪
本体自体は、これでほぼ出来ました♪

あまりバランスが、悪いようなら、
切って貼りなおしとかも、出来ますが、
イグアノドンの場合は、手が小さいので、
後からはっても、余り重心変わりません♪

大丈夫そうです^^
口は省略で、あと、目だけつけます。
シールを黒く塗るか、黒い紙を用意して、
丸く切って、貼ります。

紙に、普通に描いて、切り抜き、
セロテープで貼れば、大丈夫です♪
出来ました♪

この時は、シールを黒く塗って、
穴あけマシンで、マルに切り出し、
貼った後、上からセロテープをはって、
ズレないように、固定しました♪
あと、補強部分あれば、
セロテープで、どんどん貼れば、
すんごい簡単ですけど、完成です♪

同じパターンで、他の恐竜も作れますし、
動物も、何でも出来ます♪
背びれと、尻尾のトゲをつければ、
ステゴサウルスに、
頭のツノと、フリルをつければ、
トリケラトプスになります♪

この二体は、作ればとにかく、
子供は、わかってくれます♪^^
ブラキオサウルスの親子です。
もちろん、大きさも自由です♪

大きいのも、小さいのも、
好きな大きさに作れます♪
スピノサウルスです♪

ティッシュを、絵の具~色水で着色すれば、
カラーにも、出来ますし、
色んな仕掛けを、組み込む事も出来ます♪

ちり紙細工も、基本的には、
ペーパークラフトです。

ただ、通常のペーパークラフトは、
平面的な紙を使うので、
曲面は作りにくいし、中身も詰まっていません。

反して、動物・生き物等は、
大半が曲面・曲線です。

始める最初に、完成までの設計図がいりますし、
のりで接着すると、乾くまでの時間もかかります。

そこで、曲面・曲線構成の物体を、
粘土や、砂遊び感覚で、
ティッシュや、トイレットペーパーのような、
柔らかい紙で作り、セロテープでとめれば、
室内で安価に、好きなものが色々作れます♪^^ノ
  • 1175
  • 6
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ティッシュとセロテープ中心の工作、ちり紙細工をやっています♪よろしくお願いいたします♪(*´ω`*)

おすすめのアイデア

話題のキーワード