秋のキッズ帽子〜どんぐり帽子を作る

秋になると被りたくニット。
こどもたちにお揃いのどんぐり帽子を編みました。

  • 50666
  • 164
  • 0
  • いいね
  • クリップ

材料は毛糸とかぎ編みのみ

夏に作った麦わら帽子と同様にかぎ編みで編んでいきます。わたしが使ったのは7号のかぎ編みです。

手芸屋さんで買った毛糸。
チクチクする毛糸はかゆくなるので、ベビーでも使える肌にやさしい毛糸を選びました。

毛糸の詳細はこのとおりです。
ウール60%
アクリル27%
アルパカ10%(ファインアルパカ)
レーヨン3%

汚いメモですみません…。
手書きで編み図のメモを準備します。

どんぐり帽子は、主に細編みと長編みで編んでいきます。

てっぺんのツノ部分は細編み、帽子部分は長編み、最後の縁部分は3段細編みで仕上げていきます。

段のはじめの立ち上がりは、鎖編みを一目編みます。

お姉ちゃん分につくった赤いどんぐり帽子の途中経過の写真を取っておらず、ここからは弟くんのベージュの毛糸で説明していきます。わかりづらくてすみません。

てっぺんのツノ部分から帽子部分を編み上げている途中経過です。
ツノができれば、ずーーつと長編みなので、編み方さえ覚えたら簡単です。

息子の頭にのせてみました。
まだまだ編まなくてはいけませんね!

こんな感じで、編みながらお子さんの頭のサイズに合わせて、編み上げていくのがいいとおもいます。
耳のあたりにきたら仕上げの細編みを3段編みます。

完成です。
頭にフィットしてズレることもありません。

きょうだいお揃いの帽子。
外出時には、迷子にならないよう目印にもなります。

お姉ちゃん(5歳)は編み図に書いたものよりも2段増やしました。全部で22段です。
14段 6v7v7v7… 72
15段 7v8v8v8… 80
16〜19段 増し目なし 80
20〜22段 増し目なし(細編み) 80

赤、ベージュ どちらも1玉で作れました。

お子さんの帽子
よかったら作ってみてください♫


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 50666
  • 164
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

賃貸ですが、原状回復できるやり方を基本にDIYでほっこり温もりのあるお家づくりをしています。

noroさんの他のアイデア

ハンドメイドのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード