【コンロのプロが教える掃除術】キッチンコンロの五徳(ゴトク)の簡単なお手入れ方法

ガスコンロの掃除で、特に五徳(ゴトク)のお掃除は放っておくと、古い油汚れや焦げという強敵を落となさいといけないので大変です!キレイにしておきたいですよね!ガスコンロの五徳のお掃除に裏ワザは必須です!是非参考にして五徳をピカピカにしてくださいね。

  • 150366
  • 823
  • 1
  • いいね
  • クリップ

日々の軽い汚れには「台所用中性洗剤」

水で薄めた台所用中性洗剤を含ませたキッチンペーパーや布で汚れを拭き取るか、スポンジにつけて洗ってください。

頑固な汚れには「つけ置き洗い」

浸けおき用洗剤または酸素系漂白剤に台所用洗剤を加えた液を作り、ゴトクを浸けおきした後、汚れを落とし水洗いします。

酷い汚れには「煮沸洗い」

さらにガンコな汚れの場合は、鍋に重曹を溶かした水(水1リットルに重曹大さじ一杯)とゴトクを入れて、しばらく沸騰させ、火を止めて2時間ほどつけ置きし、冷ましてから、浮き上がった汚れをスポンジや歯ブラシでこすり落とします。

※煮沸後は、ゴトクが熱くなっているので取り出すときはヤケドにご注意してください。

しつこい油汚れには「重曹」+「アルカリ洗剤」

重曹ペースト(重曹3:水1)にアルカリ洗剤を混ぜて、五徳に塗りつけてからしばらく放置し、古歯ブラシなどでこすり洗いをするとピカピカに!しつこい油汚れに効果抜群です!

ステンレスの五徳の変色汚れには「専用クリーナー」がおすすめ

ステンレスの五徳(ゴトク)の変色汚れには専用のクリーナーがおすすめです。
洗剤を吸い込みにくい「ラップ」などにつけてこすり、その後、水洗いをしてください。

焦げとサビ防止に「サラダ油」

サラダ油をキッチンペーパーに含ませて、五徳に塗ります。これだけで焦げとサビ防止ができるので、ガスコンロの五徳の掃除も楽になります。是非試してみてください!

おわりに

ゴトクは、定期的につけ置きをするのはもちろんのこと、料理をしたあとにサッと拭く習慣をつけるだけでかなりキレイに保てますよ。

グリルのお手入れ方法もぜひ参考にしてください。

  • 150366
  • 823
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ウチコト(UCHICOTO)は、家事(ウチのコト)を大事にするメディア。料理、洗濯、掃除、子育て、家事効率化、暮らしに役立つコト&コツが満載です。忙しい日々の生…

おすすめのアイデア

話題のキーワード