お弁当にどうぞ♫ ふんわりカステラ玉子


こんにちは en です。


お弁当の定番メニューといえば、卵焼きですよね。


いつもの卵焼きにひと手間加えて、ふんわりあま〜いカステラみたいな卵焼き、作ってみませんか?

  • 20738
  • 44
  • 1
  • クリップ

カステラ玉子

材料 (直径3㎝ 長さ30㎝のもの1本分)


卵 2個
砂糖 大さじ1
サラダ油 少々



伊達巻きとは違って、材料はいたってシンプル!



さぁ、さっそく作っていきましょう。


生地を作りましょう

まずは、卵を卵白と卵黄にわけます。
卵白はボウルに入れてくださいね。

卵白を入れたボウルに砂糖を加え、角が立つくらいまで泡立てます。

↑ このくらいまでね。


そこに、溶いた卵黄を加えます。

そ〜っと、泡を潰さないように混ぜてください。

↑ これで生地はできましたよ。





焼きましょう

いよいよ焼きです。


サラダ油をひいた卵焼き器を弱火で熱してそこに生地を流し入れます。

もちろんフライパンでもかまいませんよ。

で、蓋をしてください。

卵焼き器は蓋がないのでアルミ箔で代用します。

この状態で約2分。

火加減は常に弱火で。

2分経ったらそーっと生地を持ち上げて焼けてるか確認してみてくださいね。

上手く持ち上がらない場合はもう少し焼いてください。


焼けたらひっくり返して、今度は蓋なしで約1分。

↑ ひっくり返した状態です。

こんな風に汚い焼き上がりでも気にしない気にしない。

巻いちゃえばわかりません。




両面が焼き終わり、粗熱がとれたらラップの上においてください。

焼き色が濃い方を上にすると、渦巻きが綺麗に出ますよ。


巻きましょう

今度は巻きです。

手前から巻いていくのですが、手前の1センチくらいを指で潰して薄くします。

こうすると巻きやすいです。

潰す感触、かい…かん♡ ← 黙れ


くるくるっと、ちょっときつめに巻いてください。巻き簀で巻くようにね。


↑ 巻き終わったらそのままラップに包んでおきます。ラップもきつめにね。


で、ラップごと巻き簀で巻いちゃいます。


巻いたら10本くらいの輪ゴムでとめます。

↑ この状態で冷めるまで置いておいてください。


切りましょう

完全に冷めたらいよいよカットですっ。


巻き簀とラップを外して…


チョッキン♫ ← 音の表現 違う


↑ 断面はこんな感じです。

あとは好きな厚さに切ってお弁当箱に詰めれば完成です。


ひと口でパクッといけちゃう、かわいいカステラ玉子、ぜひ作ってみてくださいね〜。

  • 20738
  • 44
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード