【コードレス便利すぎ】場所に縛られないハンドブレンダーみつけた

忙しい日には特に、お料理の時間を1分1秒でも短くできたらなと思うもの。でも健康にも気を使いたいし……と、悩める方におすすめなのがハンドブレンダー。野菜や果物をまるっとすりつぶして、スープやスムージーにすることができて、機動力も抜群。そんなハンドブレンダーもコードがあると使う場所が制限されてしまうのですが、『クイジナート』からなんとコードレスのアイテムが登場したんです! コードがない使い勝手のよさ、コードがなくてもパワフルな『コードレス充電式ハンドブレンダー』をご紹介します♪

コンエアージャパン合同会社
  • 26332
  • 26
  • 0
  • いいね
  • クリップ

コードがあるってなにかと使いにくい……

おかずやスープ、お菓子やスムージーなどを作る際、食材のすりつぶし・泡立て・切り刻みなど、さまざまな料理に活躍する便利なハンドブレンダー

大きく重いため定位置で使うフードプロセッサーに比べ、鍋に直接入れて使えるといった手軽さやコンパクトさが最大のメリットですが、気になるのがコードの存在

コンセントがない場所ではもちろん使えませんよね。さらにコードで使用場所が制限され「コンロの上に鍋を置いたまますりつぶしができない……」、「そもそも延長コードを用意しないと使えない」なんてお悩みの声を聞きます。

しかし、そんな煩わしさを解決するハンドブレンダーがあるんです!

提供:コンエアージャパン合同会社

それがこちら。

『クイジナート』の『コードレス充電式ハンドブレンダー』です。

クイジナートは、アメリカで誰もが知っている調理家電のブランド。(有名すぎて、フードプロセッサーと辞書を引くとクイジナートが出てくるのだとか!)

日本でも業務用をはじめ、家庭用のシリーズを展開するクイジナートのハンドブレンダーから、今回初めてコードレスタイプの商品が登場しました

毎日のようにブレンダーを使うという、人気インスタグラマーの4ho1105(以下、shiho)さんにさっそく体験していただきました♪

クイジナート ハンドブレンダー コードレス 充電式 RHB-100J ダークグレー
商品情報をAmazonで見る

もう手放せない!コードレスってこんなに便利

提供:LIMIA編集部

光沢のあるダークグレーカラーのボディを「すごいスタイリッシュ、シンプルでかっこいい」と、shihoさん

職場に持っていくお弁当のスープ作りや、スムージーにドレッシング、お菓子作りなど、よくハンドブレンダーを使っているそうです。

そんなshihoさんのご自宅には、もともとキッチン後ろの壁際奥にしかコンセントがなく、延長コードを準備する必要がありました。

提供:LIMIA編集部
新しく付けたカウンター横のコンセントに挿しても、やっと届く長さで引っ張って使っていました。

「わざわざ延長コードを引っ張って使うのが面倒で、コードが邪魔でしょうがなくこの写真のように、動きも制限されていました。ちょっと便利になるかもと最近カウンター横にコンセントの差し込み口を作ったのですがコードの長さが足りる場所でしか使う事ができず、結局劇的に便利になったとは思えませんでした」と、コード問題には頭を抱えていたそうです。

使いたい場所で手軽に使える♪

提供:LIMIA編集部

それがコードレスになったことで、コンセントの位置を気にせず、どこでも使うことができるように

「コードがないことによって動きを制限されないので、ストレスなく使えます。作業台の上でも、使う場所を選びません

提供:LIMIA編集部
この日の朝ごはんはパンとミックスベリーとアーモンドミルクのスムージー。健康を意識してビタミン豊富なフルーツをたっぷりと

コードがないからこそ、ダイニングで家族と一緒に料理を作ることもできたそうです。

さらに、「欲しい時にサッと出して使えるので調理時間が短縮されました。準備に時間と手間がかかっていたので億劫だったのですが、コードレスになってから使う頻度も多くなりました」と、shihoさん。

スープ作りには、作り始めてから片付けまで15分かかっていたのが、コードレス充電式ハンドブレンダーを使うことによって10分でできたそうです!

「5分の差は大きいです」と、嬉しそうに教えてくれました。

コードレスでも軽量&パワフル!

もともとパワフルなハンドブレンダーを選んで使っていたshihoさん。コードレス充電式ハンドブレンダーを体験する前に、コードレスだとパワーがどうなのか?と、気にされていたそうです。

そのほかにも、充電の持ちや重さもコードレスになれば気になるところですよね。

パワー十分!食材があっという間になめらかに

提供:LIMIA編集部

気にされていたパワーについては、上の写真の食材が

提供:LIMIA編集部
ほうれん草のポタージュ。ほうれん草、たまねき、ブイヨン、牛乳、生クリーム、バター全てお鍋に入れます。 煮込んでブレンダーで20秒ほどでできあがり。

このようにあっという間にしっかりすりつぶされ、「とっても滑らかで栄養を丸ごといただけます」とshihoさんも大満足。

使い方も簡単で、アタッチメントをつけてロック解除ボタンと電源ボタンどちらも押すとスタート。二段階で押さないと起動しないので、うっかり動いて危ないなんてトラブルを防げるのもうれしいポイントです。

豊富なアタッチメントで料理の幅が広がる

提供:LIMIA編集部

また、すりつぶしやウィスク、別売りのチョッパーのアタッチメントに、専用カップと付属品も充実しています。

チョッパーは小ぶりのサイズが特長。少ない量の食材を細かくするのに向いているんです。

ウィスクを使って生クリームを作ったら「1分ほどで7分立てにでき、滑らかな生クリームになりました」と、shihoさん。

チョッパーについても「容器が小さいので葉物も、固いナッツも満遍なくみじん切りにしてくれます。スピーディーにできるのが嬉しいですね」と、使い勝手のよさに納得です。

片手で楽々持てる軽さに、握りやすさも◎

提供:LIMIA編集部

さらにshihoさんは「とっても軽い」と、その軽さに感動されていました。

コードレスだとモーターがある分重くなりそうですが、クイジナートのコードレス充電式ハンドブレンダーは620gほど。500mlのペットボトル1本とちょっとくらいの軽さです。

窪みがあるうえに、グリップ部分がボコボコと滑りにくくなっているので、手の小さい私でもしっかりと握れました」と、shihoさん。手のフィット感も考えられた設計なんです。

フル充電で1週間たっぷり使える

提供:LIMIA編集部

コードレス充電式ハンドブレンダーは、だいたい2時間あれば充電は満タンになり、使う頻度にもよりますが1週間ほど持ちます。さらに、パワーが低下することなく使えるのも魅力です

shihoさんに1週間使ってもらったら、

●毎日スープ作り7回
●スムージー3回
●にんじんドレッシング1回
●ジェノベーゼソース1回
●玉ねぎみじん切り1回
●ナッツみじん切り1回
●粉末出汁作り1回

と、たっぷり料理に使用しても減ったメモリは1つだけでした!

お料理の時間がもっと快適に♪

提供:LIMIA編集部
shihoさんお手製のほうれんそうのポタージュ

体験していただいたあと、shihoさんからは

「充電はしっかり持ってくれて、コードレスなのにパワーも落ちることなくパワフル。コードの準備、コードが邪魔だとかの煩わしさから解放されました。新鮮なお野菜もたくさん摂りやすくなり、毎日のお料理の時短にコードレスのブレンダーが手放せません」

と、喜びの声が届きました。

クイジナートのコードレス充電式ハンドブレンダーで、サッと出してサッと使ってサッと片付けて、日々のお料理をぐんと快適にしちゃいましょう♪

公式サイトやInstagramもぜひチェックしてみてください♪

クイジナート ハンドブレンダー コードレス 充電式 RHB-100J ダークグレー
商品情報をAmazonで見る

※一部の画像はイメージです。
※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2020年10月)に基づいたものです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※必ず製品の取扱説明書に従って作業を行ってください。

  • 26332
  • 26
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

関連アイデア