ちょっとしたっきかけで

内側からの内容がわかっていただきたい、変わっていただきたい

  • 828
  • 5
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ちょっとしたきっかけ

このサイトを見られている方は、リーホームしたい、こだわりある住宅にしたい、お部屋の模様替えをしたいと考えの方が見ていると思いますが
どうしても、プロの方に依頼するのにどうしたらいいのか悩まれていると思います。

私も住宅に不満や心配、悩みなどがありましたら、どうしようか悩んでしまうとおもいます。
幸い私は、住宅については、どこがどうなっているのか大体わかりますのでみなさんほどに悩む必要はありませんが
やはり職人さんたちにはかなうわけもなく、どうしてもわからないときは職人さんに相談します。

もし、体の調子が悪い時は、かかりつけの医者にいくか、各専門医がいる病院を訪ねると同じように、
気軽に建築士も医者に行くかのように建築士にも訪ねていただけたらと思います。

その際に注意していただきたいのが、一番自分の大事にしている家に対してのモチベーションを理解できる建築士
かどうかを気にされたらと思います。

一般的にビルダーは自分たちの会社のイメージが一番先にあり、施主もそこに惹かれますので
イメージで判断されるのが一番いいと思いますし、総合的にアフター、申請関係などわからないことが
ありましたら、会社で調べてしっかりアフターする体制になってますので、ある程度のわがままも受け入れてくれます。

工務店さん、大工さんなどは、やはり昔堅気ですので、仕事の中でつちかったセオリーがあり、絶対に失敗のない住宅を
作ろうとしますし、どんな人に見られても、施主がはずかしめを受けないように心がけますので、
ありきたりですが、しっかりとした安心の持てるものにどうしてもなってしまいます。

建築士の方に頼みますと、今度は一つの作品を作ろうとしてしまいますので、そうしてもとんがった、周辺の住宅と
異なる家になってしまいます。これは仕方がない事で、職人さんは実際に現場で作業し、作り上げていきますので
物として残りますが、建築士の方は、建築管理としてしか実際の家には携われませんので、形でしか表すことができません。







施主の意向は?

施主の意向はどこで反映し、かなえてくれるのでしょう?

一番いいのは、ご自分でこれだー、ここだー、一番自分の意見を言ってもかなえてくれるところはここだー
と思えるところだと思います。

いかんせん住宅は、施主のすべての依頼をかなえてくれることは出来ず、引き算の考えになると思います。
その際に自分のイメージをぶれることなく、一貫していますと「あなた」らしい住宅の色が出来て愛着のある家になると思います。



主役は「あなた」

あなたらしい住宅ができること、造れること、出会えることこそ一番大事なことだと思います。
まさに主役はあなたのです。

何事にも遠慮せずいろいろな方に相談して納得のいくところで作っていただけたらと思います。

一生に一度だけの家づくりですので、楽しく思い出のある期間にしたいただきたいと思います。
どうしてもお金のことが第一に出てくると思いますが、その時は、電話でもいいですし、
何なりと思いの丈を伝えていただけたらと思います。

職人の方々と接していますとついつい声大きくなるのもです。
歳を重ねてきたので、耳が遠くなっている理由もあると思いますが(そんな事は有りませんが)
お互いに自分の意見をぶつけまして、施主の為によりよい家作りの為に、意見を戦わせ
一生懸命になって家作りを行っております。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 828
  • 5
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

住宅の勉強をしてみまえんか??6年ほど前に鹿児島に帰ってきて、建築をしております。 祖父と父も建築をしていましたので、幼少の時より建築に親しんでいましたが、 今…

江口設計さんの他のアイデア

住まいのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード