【簡単DIY】端材で「アウトドアランプ」を手作りしてみた💫

おうち時間が増えたことをきっかけにはじめる人も多いDIY。いろいろと作品を作っていくと、中途半端に木材が残ってどんどん端材が増えていくんですよね。今回はこの端材を活用して、同じく最近注目されている「おうちキャンプ」にぴったりな「アウトドアランプ」のレシピをご紹介♪

作り方はとっても簡単なので、初心者でも◎。ムードを高めてくれるランプとしてだけでなく、小物入れとして使うこともできちゃいますよ!!

  • 8467
  • 24
  • 4
  • いいね
  • クリップ

キャンドルの光にほっこり♪手作りランタンの作り方

準備する材料や道具はこちら

材料

・1×4材(約40cm)必要な長さは37cm
・塗料(『ソリッドカラー』90g、ダークブラウン)

道具

・ウエットティッシュ(ノンアルコール)
・ノコギリ
・定規
・サンドペーパー(#240)
・サンディングブロック(あると便利です)
・ウエス
・カッター
・充電ドライバー
・ビニール手袋
・マスキングテープ
・マスカーまたは作業スペースを覆えるもの(作業台の汚れ防止用)
・木製用ビス(4つ)
・ヘアゴム
・洋灯吊 20×16mm(2つ)
・ミニプラスチック容器
・LEDキャンドルライト

※サンディングブロックがない場合は、端材を代替品として使用することもできます
(固い端材に直接サンドペーパーを巻いて使用すると、磨く力が強くなりやすく、木材の角が丸くなってしまう可能性があります。柔らかいクッション性のあるものを端材に付けてからサンドペーパーを巻いてください。)

作業に入る前に!

まず、汚れ防止のために作業台を保護しましょう。今回は『コロナマスカー』という商品を使って、塗料が飛び散ってもいいようにカバーしました。

緑の部分がテープになっているので作業台の角に貼り、折り込まれているビニールを全体に広げて養生テープなどでビニールを貼り付けたら準備完了。このように作業する場所を保護することで、作業台の後片付けが楽になります♪

それでは作業に取りかかっていきましょう!

木材を3つにカット

木材に20cmが1本分、8.5cmが2本分になるように印を付けます。

印をつけるとこんな感じ!

ノコギリで3つのパーツにカットしていきます。ケガをしないように気をつけてくださいね!

下地処理で仕上がりよく♪

木材がカットできたら、塗装する前に下地の処理をします。仕上がりがグッとよくなるので、しっかり行うことがポイントです。

下地処理の3ステップ

1. サンディングブロックにサンドペーパー#240をつけて木材の表面を磨きます。
サンディングブロックを使うことで塗装面を滑らかにでき、磨くときに起こる摩擦熱から手を守ってくれます。

2. 部材を木目に沿って磨きましょう。
木目に沿って磨くことで、磨きキズが目立たなくなりますよ。

3. ウエスで研磨カスを除去します。
研磨カスが残っていると、塗装のときにハケに付いてしまい、仕上がりが悪くなってしまいますので注意してくださいね。

『ソリッドカラー』で保護しながら自由に色づけ♪

刷毛やカップなどの特別な道具いらずで簡単に塗れるので、準備や後片付けも手間いらずの塗料なんです♪

ここからは、ワックス感覚で使えるペースト状のニス『ソリッドカラー』の出番です。

ウエットティッシュ(ノンアルコール)にソリッドカラーを少量を付けたら……

このように、塗りにくい側面から塗っていきましょう。

ペースト状なので、液だれしにくくスムーズに作業できますよ。

塗料の伸びがよいので、薄く塗り広げていってくださいね。

ソリッドカラーは水性タイプで手についても落ちやすく、臭いもないのが特長

さらに食品衛生法に適合した塗料なので、お子さんも使いやすく、家族みんなでDIYを安心して楽しめます

塗装のポイントは、片面を残して乾燥させること。 全面を一気に塗ってしまうと、乾燥時の台の跡が残るため、片面ずつ塗っていくのが大事なポイントです。

布やスポンジですり込んでいくだけで、自然な木目を生かしながら鮮やかに着色できました♪

ビスで固定し、組み立て!

両面に色付けして乾燥したら、組み立てです。完成はもうすぐそこです♪

まずは、20cmの木材のビス止めする位置に印をつけます

位置が決まったら、4ヵ所を仮止めしていきます。

8.5cmの木材を、コの字になるように合わせて本打ち

LEDキャンドルの容器が固定される位置に、洋灯吊を取り付けます。

今回は、下から8,5cm、横から1,75cmの位置で取り付けました。

灯吊のサイズによりますが、コツは少し逆ハの字にすること。容器がぴったりフィットしやすくなります。

最後に、洋灯吊に太めのヘアゴムをかけて、逆さにした容器をセット。フタにLEDキャンドルライトを置いて閉めれば……

おしゃれなランタンが完成♪

ステキな手作りランタンの出来上がりです。

大きすぎないサイズなので、持ち運びも便利。端材がアウトドアで大活躍するアイテムに大変身しました♪

容器の取り付け方を変えて小物入れに使うのも◎。キッチン小物を収納してインテリアのように飾って楽しめます。どんな用途で使うか考えるだけでワクワクしますね♪

『和信ペイント』のアイテムでDIYに挑戦してみよう!

みなさんも、和信ペイントのアイテムを使い、おうち時間でオリジナルの作品をDIYしてみては?

塗装に使ったソリッドカラーのメインカラーは全部で12種類。絵の具のような感覚で自由に色を混ぜ合わせることができるので、お好みの色合いに仕上げてみてください

このほかにも、公式サイトやInstagramでは、ワークショップ動画やDIYアイデアを配信中なので、そちらも合わせてお楽しみくださいね!


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 8467
  • 24
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

ニスのメーカー、和信ペイントの公式アカウントです😊✌️塗料の使い方から簡単DIYまで幅広く発信していきます!

和信ペイント株式会社さんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード