ガラスびんをレリーフデザインにグレードアップする方法【テサDIYレシピ】

ガラスびんをエレガントなレリーフデザインの花瓶に大変身させるリメイクレシピをご紹介します。

  • 535
  • 5
  • 0
  • いいね
  • クリップ

【ガラスびんをレリーフデザインにグレードアップする方法】

ゴージャスな雰囲気のレリーフデザイン。難しそうに見えますが、実はとっても簡単なんです!

空になったガラスびんや、古くなったシンプルな花瓶を再利用できるアイデアレシピです💡

ガラスびんをレリーフデザインにグレードアップする方法【テサDIYレシピ】

用意するもの

用意するもの

・ガラスびん または お好みの花瓶
・半丸パール(デコレーション用)
・スプレー塗料(パステルカラーがおすすめ)
・接着剤
・塗装用のカバー(新聞紙やフィルムなど)

作りかた

Step 1

あらかじめ、ガラスびんの表面にホコリや水滴がない状態にしておきましょう。

半丸パールに接着剤をつけます。多すぎるとはみ出してしまうため、注意してください。

Step 2

ガラスびんの表面に半丸パールを並べるようにつけていきます。

接着剤が完全に硬化するまで待ちましょう。

Step 3

ガラスびん全体にスプレー塗料を吹きつけます。

薄い膜を重ねるイメージで複数回に分けてスプレーすると、キレイな仕上がりになります。

スプレー塗料は使用上の注意をよく読み、必ず換気をして作業してください。

完成イメージ

塗料が完全に乾いたら完成です。

パステルカラーでお部屋をカラフルに彩りましょう♪

おすすめDIYレシピはこちら


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 535
  • 5
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

1882年創業 粘着テープドイツNo.1ブランドのテサ(tesa®)の日本法人です。日本でもヨーロッパ各地で愛されているDIY専用アイテムのお取扱いをはじめまし…

おすすめのアイデア

話題のキーワード