骨組みについて

◆骨組みの種類

●ホルダー式
 
 エキュム・ドゥ・ニュイのランプシェードは、すべて『ホルダー式』のため、
 取り付けには「ホルダー式 スタンド本体」が必要となります。

 ホルダー式 ランプシェードには、スタンド本体のソケットを通す輪っかがついています。
 輪っかの寸法: 内径 約 4,2cm   /   外径 約 6,2cm
※湿気による劣化を防ぐ為、白色に塗装。

 テーブルランプやフロアランプが主にこのタイプです。

  • 3441
  • 10
  • 0
  • いいね
  • クリップ

●ホルダー式
 ランプシェード側の 輪っかの部分が「ホルダー式」で、取り付けには一般家庭で主流となっている
 「ホルダー式 スタンド本体」が必要です。 テーブルランプやフロアランプが主にこのタイプです。

●キャッチ式
 2つのリングで電球を挟み込みます。
 リングは、一般的な電球用に丸い形、蝋燭型電球用に細長い形があります。
 壁付けランプ、燭台、シャンデリア等のランプシェードが主にこのタイプです。
  


●アーム式
 スタンド本体のアーム部分に、骨組みを上からネジで固定します。
 ステンドガラス等に多いタイプです。


LIMIAからのお知らせ

楽天スーパーSALE半額!ポイント最大43倍✨
半額以下アイテムが約200万点!!
期間限定の大特価クーポンをはじめ、 お得いっぱいの150時間♡

  • 3441
  • 10
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

フランスの灯りのある暮らしに魅せられ、ランプシェードのオリジナル商品を一人で制作しています。ランプの灯りの魅力をもっと知って頂けたらと、素材にこだわり手間と時間…

エキュム・ドゥ・ニュイさんの他のアイデア

インテリア・家具のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード