ソファーを毎日「濡れ雑巾」で拭いちゃダメですよ♪

レザー(人工皮革)のソファーのお手入れってどうされてますか?

毎日、濡れ雑巾で拭いているって方もいらっしゃるかもしれませんが…
実はあまりオススメできる方法ではないんですね(笑)

濡れ雑巾を使う場合は、拭いた後にちゃんと乾拭きをするとレザーの寿命がのびますよ~♪

  • 47448
  • 33
  • 2
  • いいね
  • クリップ

どうもこんにちは!


あなたの暮らし応援アドバイザー。
北海道の標茶(しべちゃ)にある平田家具店、

新店長の平田敬(たかし)です。



さてさて。
今回はですね。

ソファーの日々のお手入れのお話しなんですね。

お手入れとしてこうやって、雑巾がけしたりするかと思うのですが…



レザーのソファーを毎日「濡れた雑巾」で拭くのはオススメしておりません♪
(レザーって合成皮革のこと。本革のことじゃないですよ~)

なんでオススメしないのか、というと…


濡れ雑巾で毎日、レザーを濡らしてしまうと、
レザーが痛むのが早くなってしまうのです!


レザーって拭き掃除が出来るのがメリットなわけですが…


だからって、水分にめっちゃ強いわけではないのです(笑)



レザー(ビニールレザー)の日々のお手入れって、
乾いた布などで、表面のホコリを払うだけで充分なんですね~。

レザーの表面に目立つ汚れがある場合に、濡れた雑巾を使うようにしてください♪

レザーは濡れたままにしちゃうと寿命が縮まっちゃうんです。

レザーを濡れた雑巾で拭いて、そのまま濡らしておくと、
「レザーの割れ」や「レザーのベタつき」の原因になるわけなんですが…

それって専門的にいうと「加水分解(かすいぶんかい)」という現象が起きちゃうんですね。


「加水分解」って何か、というと「水分を含むことで、素材が分解・剥離を起こすこと」なのです。
なので、毎日レザーを濡らして水分を与えたまま放っておくと、レザーの痛みが早くなる、というわけです。


そんなわけで、濡れた雑巾でソファーを拭いた後は、
ちゃんと乾いた雑巾などで水分をとって、乾拭きしてあげてくださいね~。

(中性洗剤を薄めた水を使った場合は、その後に水拭きし、乾拭きしてあげるとベストです♪)


面倒くさいかもしれませんが、その方がレザーのソファーが長持ちしますよ♪(笑)

家具屋的には痛めてもらった方が良いんですが…(笑)
でも、せっかくなので長く大事に使ってあげてくださいね♪

(写真にツッコミポイントがありますが、あえて触れませんよ!)

さて、そんなわけで…


・日々のお手入れは乾いた布でホコリを払う
・目立つ汚れの時に濡れた雑巾を使う
・濡れた雑巾を使ったら、乾拭きもしてね♪


以上が今日のまとめです!


それでは今日はこの辺で。

店長でした~♪

  • 47448
  • 33
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

家具・インテリア

ご覧いただきありがとうございます!家具やインテリアの基礎知識や豆知識など、お役に立てる情報を発信できるようにがんばっております。フォローはお気軽に♪こちら、LI…

おすすめのアイデア

話題のキーワード