【七五三着物】購入とレンタルどっちがいい?我が子が一番可愛くなるのは…

そろそろ七五三の着物をどうするか決めたい!我が子の着物を購入するのとレンタルするのはどっちがいい?と悩まれていお母様も多いですよね。
メリットデメリットはそれぞれですが、
レンタルは基本的には購入するよりコストを抑えられるのが魅力です。
ただ、同じ時期に集中するため、着たいデザインが着れずありきたりなコーディネートになりやすい、子供の体調不良などでの急な変更が出来ないなどのデメリットも。何より思い出の着物が手元に残したいというお母様が多いということで、今回は『こんな素敵な柄初めて見た、本当におしゃれ!』と話題のショップの七五三着物をご紹介します!フルセットも、小物も充実。
一生に一度の晴れ姿、我が子を一番可愛くお洒落にしてあげたい!

  • 8679
  • 28
  • いいね
  • クリップ

三歳女の子には着付け簡単でお子様の負担も少ない被布(ひふ)セット

3歳の七五三は、男女ともに髪を伸ばし始める「髪置(かみおき)」のお祝いとして行われてきました。
被布セットは着付けがとても簡単で、まったく着物の知識がないという方でも着付けができます。
紐付きの晴れ着に、お子様に負担がかからないよう帯を結ばず、上から被布コートを羽織ります。

髪飾りを添えてさらに可愛く華やかに

着物に合わせるなら、つまみ細工とお花の可愛らしい和の髪飾りがぴったり!
房飾りがついていて、ゆらゆらと華やかさをプラスしてくれます。
パッチン留めタイプなので、髪の短いお子様でもお使いいただきやすい髪飾りです。
七五三にはもちろん、桃の節句、お正月などのお着物にもおすすめです。

三歳男の子には兜や鷹柄のかっこいい被布(ひふ)セットを

地域によっては3歳のお祝いは女の子だけというところもありますが、本来は男の子も3歳の成長を祝います。
被布も兜(かぶと)や鷹(たか)といったカッコいい柄が人気です。
体に巻き付けて結ぶだけのカンタン着付なので、やんちゃな盛りの男の子も安心です。

五歳男の子の装いは袴(はかま)スタイル

5歳は男の子が初めて袴をつける「袴着(はかまぎ)」のお祝いとして行われてきました。
「着物はお宮参りの時のものやお下がりなどで持っているけれど、袴や小物がウチにない!」という声が多数。
そんなときに袴や懐剣といった小物だけのセットは便利です。お正月や端午の節句の際にもどうぞ。

七歳女の子の着物姿の髪飾りには勝山(かつやま)が可愛い♡

7歳は女の子が着物の帯を使い始める「帯解(帯祝い)」のお祝いとして行われてきました。
勝山(かつやま)セットとは日本髪に付ける髪飾りです。
一番大きいもの(勝山)を頭の中心に、他2点(両挿し)を左右に飾ります。
ちんころは前髪をあげて結んだ場所につけて。とっても華やかで可愛いですよ。

[PR] 京都きもの町


LIMIAからのお知らせ

GoToトラベルで最大50%お得✨
「楽天トラベル」ならクーポン併用最大2枚まで可能。さらにポイントキャンペーンも開催中!
楽天ポイントも貯まる!プラン・リーズナブルから高級まで楽天限定プランも続々!

  • 8679
  • 28
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA公式アカウント。こんなの知りたかった~!の【住まい・暮らし】のお役立ち情報や、話題の人気アイテムを厳選してご紹介します♬

おすすめのアイデア

話題のキーワード