【シャビーシックなフレーム】DIY#05 簡単にシャビー塗装できるDIY方法!

本来油性塗料であるオイルステインとかを使わないとうまく剥がせまでんが、独自のアイデアで、安心の水性塗料を使っても簡単に剥がせてしまう方法をご紹介いたします。既製品で売っていたアンティークデザインのフレームを更に
お洒落に見栄え良くしたく、シャビー塗装(エイジング塗装)しました。
愛犬や小さい子供がそばにいる状況でも、安心の塗料を使って、シャビー塗装(エイジング塗装/アンティーク塗装)、塗装を剥がして古木を演出できる方法でご紹介します。

  • 411
  • 0
  • 0
  • いいね
  • クリップ

シャビー塗装をするDIY方法のご紹介です。宜しくお願いします。

シャビー塗装で汚す部分の色ブラウンを塗っていきます。
2度塗りします。
ホワイトの色を塗っていきます。
かなり厚めに重ね塗りしていきます。
ヤスリで剥がしていきます。そんなに力をいれなくてもスルスル剥がれていきます。油性の塗料は使う必要はないんです。
本当に力を入れずスルスル剥がれる感じなので、元のアルミ部分まで見えてきてしまうぐらいなんです(笑)
時には道具を変えて仕上げていきます。
側面はこんな感じで仕上げていきます。
シャビー塗装をしたフレームの完成です。
早速飾ってみました。とても絵になって、ずっと前から持っていた
フレーム、もっと早くシャビー塗装すればよかったです。
最後までご覧いただきありがとうございました。

動画を制作してみました。
シャビー塗装の重要部分の説明付きで、動く動画にて制作しております。
不要なところを省いた限定公開版でございます。ご興味のある方は是非ご覧ください。

  • 411
  • 0
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

はじめましてaikentoleと申します。DIYでお部屋をナチュラルインテリア風ホワイトインテリア風にリメイクするのが趣味です。過去に輸入住宅に住んでいました。…

おすすめのアイデア

話題のキーワード