つゆだくが旨い!ひと手間かけた豚丼&牛丼レシピ

皆大好き豚丼や牛丼。

多くの方はつゆだくがお好きなんではないでしょうか。

豚肉や牛肉を煮ていると
灰汁が出てなんだか汁が濁っちゃった。
煮込み過ぎてお肉が固くなっちゃった。
なんて方いませんか?

そんな方は是非この方法で。

簡単にひと手間かけて
罪悪感ゼロの透き通る煮汁で
心置きなくつゆだくを楽しもうじゃありませんか!!

  • 34243
  • 314
  • 2
  • クリップ

こんにちはの方も
こんばんはの方も
おはようございますの方も
こんにちは。

heavydrinkerです。

手抜きが好きなわけではないけれど
少しでも楽ちんに
それでも美味しく食べれるお料理を
日々試行錯誤している3人の子供のママです。

そんな私が紹介するオススメレシピは

肉柔らかで汁までうまい我が家の豚丼(牛丼)

今回の我が家の豚丼は具だくさん。
ノーマルだけじゃもったいない。
ちょっと変わった豚丼のレシピです。


あ、ノーマルがお好きな方は
ノーマルでお作り下さい( ་ ⍸ ་ )✌︎

材料 4人分

牛蒡        ささがき2本
豚肉薄切り     ひと口大400㌘
↑バラ肉おススメです。
玉ねぎ       中1個
白滝(湯通しを)  1袋

だし汁   1カップ    
みりん   1カップ
醤油    1/2カップ
生姜    すりおろし汁小1

いつもの丼たれ黄金比でございます。

好みで甘さは砂糖を足して調整を。
濃い目が好きな人はだし汁を少々減らしてください。

え、どこが変わってるの?
え、牛蒡入れただけ?

....はい。

ではまず下ごしらえを。

フライパンにお湯を沸騰させて
火を止めてカットした豚肉をドバーッと。

そのまま余熱で軽く肉を湯がきます。
湯の中でほぐすように箸でぐるぐると。

綺麗な薄ピンクになれば大丈夫✌︎

火を止めて余熱で湯通しすることで灰汁は取れますが
肉の柔らかさは保ったまま。

合わせ調味料とお野菜を煮ていきましょー

ここからは簡単。(初めから簡単ですが)←おい。

切った野菜と
合わせ調味料をフライパン(お鍋でも)に入れ
味が染みるまで煮ていきます。
玉ねぎの食感が少し残るくらいがオススメです。

野菜に味が染みたら

湯通しした豚肉(牛肉)を投入します!

味が染みるように
野菜と合わせて汁の中にお肉を浸からせてください。

落し蓋があれば最高です。

はい!火を止めましょう!!←早っ!!

湯通ししているので5分も煮れば大丈夫です。
火加減は弱火でお願いします。


そして火を止めて15分~30分程おいておいてください。
完全に冷ましてから食べる時にまた火を入れます。

煮物もそうですが冷めると味が染みていきます。

無駄にぐつぐつ煮込む必要はありません。
柔らかく美味しいお肉のままいただくなら
15~30分程置いて味をしみこませてください。

冷ましている過程も料理中なのです。


食べる時に温めたら
紅生姜や七味唐辛子、山椒など
お好みのアクセントと一緒にどうぞ。

湯通ししているので汁はきれいな色。
罪悪感なくつゆだくを味わえます。
煮込み過ぎてないのでお肉は柔らかく至福の味。

すこーしだけ手間かけて
すこーしだけ手抜きして
愛情たっぷりのお料理、いかがですか?

  • 34243
  • 314
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード