100均のお気に入りの木箱でつくる小物整理ストッカー

セリアの木箱とホムセンの角材で、あちこち散らばりがちなステーショナリーや乾電池など、家族も使いやすく使用後も片付けてもらえるような小物整理ストッカーを作ってみました。セリアのベニヤ板を半分にカットした大きさで作っています

  • 3457
  • 39
  • 0
  • いいね
  • クリップ

初めて制作した机の高さと合わせて!

メインとなる木箱はセリアで見つけた長方形の一番大きいもので、足しげく通って集めたものです。ネームプレートも木箱の数だけ揃えました

セリアのベニア板を半分にカットしたものを棚板にします。角材はホムセンで買った2センチの角材で骨組みを作って、ダイソーの角材で棚受け部分を作りました。

ベニア板の上に木箱2つずつ並べて使います。木箱のロゴを隠すようにネームプレートも取り付けてアクセントにしました。
ネームプレートも黒にして男前な感じに!

反対側はネームプレートなしで、フロントぶぶんだけセリアのニス、メープルを塗りました。
一番上から使う頻度の高いマジックやボールペン入れ、左はハサミとカッター類を!
孫がマジックでイタズラしないように!
出しっぱなしを見つけても
すぐに元に戻す習慣をつけるのに
すごく便利になりました
これを作ったので、出窓に置いてあった小物整理ストッカー一つ断捨離して
色んな場所から集結したものも
必要ないものを整理し断捨離!


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 3457
  • 39
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

築30年の持ち家を100円ショップのセリアやダイソーの商品でリメイクしたり、チープな木材や廃材でちょっぴり男前でナチュラルな部屋づくりをと奮闘中です。材料を聞い…

マロンさんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード