100均の木箱が、塗装だけで見違える!


DAISOの100円木箱。

そのままでも、十分可愛いんですけど
無塗装なモノって

日当たりや湿度などで、
微妙~に色が変色して来たりするんですよね‥‥ ★


そんなコトがあったので
最近は劣化してから塗り直すよりも

はじめから色付けするようにしています (^^) bGood!

しかも
はじめからアンティーク風にしておけば

劣化が目立たない!(笑)


そんな「我が家流アンティーク風塗装の方法」について
書いてみようと思います ヽ(^^*)


では詳細を‥‥   ↓


  • 77650
  • 333
  • 2
  • いいね
  • クリップ

元々の様子


そのままでも可愛らしい木箱です ♥

コチラはこのセットで¥300となります。
(それぞれが別売りなので)


この木箱を‥‥

加工後の様子


完成図では、ホワイトシャビーな木箱に ヽ(^^*) ♥


すぐ前の画像と比較しても
ペイント後は、うんと雰囲気アップしてますよね ♪


コチラのアンティーク風になった木箱は
大雑把な塗装だけで、簡単作れてしまいます (^^) bGood!


そう、テキトーさんほど
よりアンティーク風に‥‥♥

手順


完成図と共に
文面にて説明させて頂きます (^-^)ノ゙


まずはじめに

● ブライワックスを使って、要所ハケで汚します。

塗る‥‥という感じではなく
所々「汚す」といった感じにします。


● 水性塗料(白)で全体をペイント

水性塗料を少し水で薄めてペイント。
(はじめに汚したワックスが、完全に白で隠れてしまわないようにします)


そして‥‥


● 塗料が乾いたら、再度ブライワックスで汚す

先ほどと同様に
汚す感じでサッサッサッ と軽くハケを滑らせます。


ポイントは
角をめがけて汚していくと

なんとなくアンティーク風に見える気がします (^^) bGood!


以上、これだけで
なんとも味のある、ホワイトシャビーなBOXに ♥


これまでに再々、

「この塗装、どうやっているのですか?(-_-)?」

‥‥と、お問合せがありましたので
詳しく載せてみるコトに致しました (-人-)


簡単過ぎましたが、
シャビー感をしっかりと主張していますよねヽ(^^*)


本来のシャビー風塗装って


ステインを全体に塗る
白塗料を塗る
ヤスリがけをして角など剥げさせる


‥‥ ↑ だと思うのですが



我が家の方法ですと、削る作業は要りません (^^) bGood!

やすりがけって
粉は舞うし結構大変なので


削らないペイントで、ちゃっかりアンティーク風に ヽ(^^*)


そのまま飾るだけでも
そこそこな存在感 ♥


材料の「ワックス」だけは
さすがに100均で‥‥とはいきませんが


白い塗料も100均で入手できますし
木箱本体も100均!


プチプラ雑貨をプチプラに見せないワザで
節約インテリア ♥


よかったらやってみて下さいね (-人-) ♪


その他、100均リメイクネタはコチラにも  ↓

お時間のある方は、覗いてみて下さいね ♪(-人-)

本日もたくさん見て頂きまして
誠に有難うございました。


気に入って頂けましたら
フォローもお願い致します (^-^)ノ゙


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 77650
  • 333
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

大阪のクリエーター"我が家"と申します。DIY・100均リメイク・整理収納など"心地よく暮らせるレシピ"を紹介させて頂い…

我が家さんの他のアイデア

ハンドメイドのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード