省エネルギー判定プログラム パッシブハウス

省エネルギー判定プログラムを利用したことは、あまりないと思いますが、
性能のいい住宅を希望もしくは、購入したい方はなるべく利用したほうがいいです。

無料のホームページがありますので、ご自分で入力してもかまいませんし、
これから作っていただく工務店さんまたはビルダーさんに依頼していいと思います。

チェック内容は、そこまで難しくはないので大半のビルダーさんはしていただけると
思いますが、出来ないビルダーさんはそこですみ分けしてもかまいませんし、
大工さんは特にできないと思います。

最近急に寒くなりましたので、ご自分の家が、単に寒い家なのか、温かく冬を過ごせる
家なのかわかりますし、逆に温かくするためにはどれぐらいのエネルギーを使用するのか、それともエネルギーを使用しないのかわかると思いますので、
是非活用されてみてはいかがでしょうか。

  • 1084
  • 7
  • 0
  • いいね
  • クリップ

低酸素社会に向けた工程表 経済産業省

次のロードマップ

パッシブハウスについて

着々と準備は進んでおります

国の方の準備は着々と進んでおり、
どうやって省エネ住宅を作るか、設計の方、工務店の方も考えております。

新しく家を作る方は、もちろん興味がありますので、是非とも省エネ住宅は作りたいと
思う方々が多いですが、設計、工務店などはどうすればいいのかわからない方が
多いと思いますし、実際にされてみてもとても大変です。

しかし、これに取り組まなくては、国の政策に取り残されてしまいますので、
省エネ講習を受けて、最近は、建築申請等も行っています。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 1084
  • 7
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

住宅の勉強をしてみまえんか??6年ほど前に鹿児島に帰ってきて、建築をしております。 祖父と父も建築をしていましたので、幼少の時より建築に親しんでいましたが、 今…

江口設計さんの他のアイデア

住まいのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード