傾斜の天井にもラブリコをつけてみた!

わが家はフルリフォームで、“軒”が家の周りにぐるりとあります。
そんな傾斜の軒下に過去にゴミ箱カバーを作り、そこに棚をどうしても付けたくて、こんな方法を考えてみました。

  • 2940
  • 34
  • 0
  • いいね
  • クリップ

完成図

完成図と言っても、上の部分が見えていませんね。

下がゴミ箱カバーで、その両脇に2×4材とラブリコ(アイアン)を使い、棚をつけています。

作った補助木材

軒の傾斜に沿って図のように2×4材をカットしました。上の木材部です。

軒に合わせて見て、良さそうなら下部の木材も同じ角度でカットされているので使います。
2個用意できればOKです。

ペイントします

補助木材と2×4材に室外用のペンキを塗ります。

ラブリコを準備します

ラブリコを2×4材に固定します。

設置します

補助木材は、軒にネジで留めています。

こんな風に出来上がりです。


ご注意❗️
釘やネジを使わなくても棚が設置出来るとう言うのがラブリコの特徴です。

私の場合は補助木材のみ、軒にネジで固定しています。ネジをどうしても使えないと言う方には不向きになっていますのでご了承ください。

また、私自身も耐震などの強度がまだわからないので、野外で使用しています。

✳︎どこかで参考になりましたら嬉しいです✳︎


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 2940
  • 34
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

2017/12・スケルトンリフォーム完成・後にDIYに目覚める・思いつくまま、作りまくる・DIY大好きだけど、めんどくさがり屋。DIYに目覚めるまでは無趣味な人…

funwariさんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード