地味だけど美味しいじみべん。

毎日続くお弁当だから、力を入れ過ぎずに。 冷めても美味しいお弁当は少しのコツで 美味しく食べられます☝︎ 肩の力を抜いて 毎日続けられるシンプルなお弁当いかがですか?

  • 28089
  • 183
  • 1
  • クリップ

我が家のお弁当箱たちは基本アルミが多いです。
ちょっと前は
華やかに豪華になんて手をかけていましたが
我が家はおじさんと男子中学生。

喜びません。( ་ ⍸ ་ )

そんな我が家で
よく活躍するのは
ひと昔もふた昔も前のお弁当箱☝︎

ほっこりして
なんか温かくて
お母さんのお弁当ってこんなだったな。
なんて思いながら作る私のお弁当。

運動会や合唱祭、試験後なんて
応援をお弁当に込める時は
特別にちょっとだけ豪華に。


いつも変わらずお母さんの味を。
見た目より味。
飾り切りも
華やかな色合いも
可愛いレタスの仕切りもないけれど

これがお母さんのお弁当。
「じみべん」だよって胸張って言っいます。

のっけ弁も丁寧に作れば味わい深い。

こちらは
鶏もも肉をFPで細かくして甘辛く煮たそぼろ。
4人分作らなくちゃいけないのに鶏肉1枚しかない!!

なんてときの救世主✌︎
赤ウインナーは半分に切って切り込みを。
炒り卵はピーマンと合わせて素朴な味。
焼きしゃけは温かい色合いがありがたい。

ほっこり煮物には
サクで買ったサーモンをフライにしてカット。
喧嘩した次の日は大好物の明太子を卵焼きに。

我が家は仲直りもお弁当でね。

おにぎりに合わせて
家族の大好きな塩唐揚げを。

明日のお弁当なにがいい? って聞くと
「塩唐揚げ!!!!」
って言うのが分かってましたから
鶏肉はたくさん買っておきました。

常備菜を作り置きしないのは
家族が食べたい時に
食べたい物を作れるように。
その時の体調やお財布事情で
自由気ままにお弁当を作ります。

希望があれば2日目のカレーも持たせちゃう。
冷めても美味しい胸肉はフライに。
柔らかくって美味しいです。

お父さんは電子レンジ。
思春期野郎は保温容器に入れていきます。

じみべんに似合うのアルミ弁当は
昭和レトロなお弁当箱以外にも
王道アイザワ工房のお弁当箱も人気ですね。
色々なメーカーから
お洒落で使いやすいアルミ弁当が沢山。

自分のスタイルで肩の凝らないお弁当作り。
ほっこり懐かしいじみべんは
何度食べても飽きなくて
何度も食べたくなるお母さんの味。

皆さんもじみべん、いかがですか?


  • 28089
  • 183
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー