角材と丸棒だけでDIY。シンプルなキャスター付きコートハンガー

フローリングをDIYしたときに残った角材。なにか使い道がないかなーと考えていた時にたまたま通販雑誌で見つけたコートハンガーを作ってみました。その後リメイクの紹介です(2008年の作品です)

残り物の角材と丸棒を使って。。。

脚になる同じ長さの角材を4本
横棒を2本用意します

まずは角材に大きな円形をくりぬきます
電動ドリルに取り付けられる穴あけパーツは100円ショップでゲット
今では考えられないほどお得です♪

ポールを通して完成

たまたま見つけた通販雑誌に掲載されていたポールハンガー
残っていた角材の使い道が見つかって、あっという間にできちゃいました♪
布を木に通したことで広がらない工夫をしました

使わない時はたたんで立てかけておけるので収納にも便利なのです

更にペイントと可動式にリメイク♪

数年後の2011年
ナチュラル木のままだったポールを全てシャビーにペイントしました
更に足にはキャスターを付けて可動式にリメイク
移動できるので掃除も楽になりました

リメイク完成♪

現在は娘の部屋で活躍中♪
布なので、幅が調整できるのがとっても便利です

ちなみにここ子供部屋もオール漆喰リフォームしてます^^

コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー