cappuccetto鍋つかみの端切れを可愛くリメイク

毎年干支柄を作っているcappuccetto 鍋つかみ、そろそろ来年の干支を作らなくちゃ、鍋つかみをつくると端切れがかなり出るので、端切れも無駄にせず利用しています。

  • 3123
  • 10
  • 0
  • いいね
  • クリップ

2016年はお友達のフラワーアーティストの方が作ったお飾りにcappuccettoとフエルトで作ったお猿を並べてお年賀のご挨拶にしております。

大きめな端切れは、フリーハンドでキルトにし裏地も付けてエプロンにしています。

webで見かけてなるほどと早速あみあみ、簡単に紐になり色合いも可愛い、プレゼントのリボン代わりにしています。

もっと小さな端切れは小さくカットしてピックにくくりミニハタキ。

傘の留め具には好みの生地でワンポイント!

可愛い生地の柄を切り取りガーゼハンカチに縫い付けてなかに小豆をいれて、ホットアイピロー。

2015年の干支の羊を切り抜いただけなのになんだか愛くるしい。

cappuccettoの中綿にはポリエステルキルト芯を使っているので中綿の端切れも沢山でます、ばあばがお尻のお肉がなくなり座るときにあまり高くないドーナツ型のクッションが欲しいというので綿を調整しながら低めのクッションを縫いました。

次回は中綿のはぎれを使い防災頭巾が作りたいな。


LIMIAからのお知らせ

プロパンガスの料金を一括比較♡
・毎月3,000円以上のガス代削減で光熱費をお得に!
・今なら契約切替完了で【Amazonカード5,000円分】をキャッシュバック!

  • 3123
  • 10
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

ハンドメイド作家

小物作家/食べ物探求家/旅探求家 tabitan創作、食べたいものを作る事が大好き。結婚当初は何も出来なかった主婦がお料理好きになり、イタリアへプチ留学後、小ぶ…

tabetanさんの他のアイデア

ハンドメイドのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード