和食器のすすめ③浅鉢

毎日使うからこそ、器にはこだわりたいもの。
けれど、和食器って何だか高くてとっつきにくい・・・
そんなイメージがありませんか?
一気に沢山揃える必要なんてないんです。
まずはひとつだけ、お気に入りの器を食卓に並べてみてはいかがですか。

  • 2872
  • 21
  • 1
  • いいね
  • クリップ

浅鉢は使いまわしのできる器NO.1

ほどよく深さのある浅鉢は、どんな料理とも相性が良く、盛り付けやすいのが特徴です。
平らなお皿には盛るのが難しい、煮物や炒め物の盛り付けにもピッタリ!
少し縁が立ち上がっているだけで、様々なお料理をキレイに盛り付けることが出来るんです。

「みぞれ釉浅鉢」

美濃三方窯でも随一の人気を誇る「みぞれ釉浅鉢」
私自身もずーっと手放せない、本当に一番よく使う器です。
綺麗な紫色が魅力的なみぞれ釉は三方窯オリジナル釉薬。
釉のかかり具合や窯の中の焼成変化により、焼き上がりは様々です。
今回はこのうつわと共に浅鉢の魅力をお伝え出来たらと思います。
うつわの表情の違いにも注目しながら、是非ご覧くださいね。

汁気のある料理を盛る

こちらは野菜の揚げ浸し。
浅鉢に盛って立体感を出すと綺麗に見えます。
盛り付ける面が広いのも使いやすさのポイント。
煮物や、これからの季節はあつあつおでんなんかもいいですね。
多少傾いても汁がこぼれるのを心配する必要がありません。
頼れるやつです。

たっぷりサラダを盛る

写真奥に使用しています。
今回は中華サラダですが、もちろん葉野菜たっぷりのサラダやポテトサラダにも合います。
中心にちょこっと盛りで余白を楽しむお洒落盛りも素敵ですが、ガバッとどっさり盛り付けても様になります。
ありがたいやつです。

お洒落にパスタを盛る

ミートソースの絡んだパスタを、こんもり高く盛り付けました。
私は他にもよく、大根サラダを、高く、高く、盛り付けたり、コロッケを高く、高く、積み重ねたりします。
高い盛り付けの料理がひとつあると食卓がとても賑やかになりますよ。
そんな時にも立ち上がりのある浅鉢は大活躍!
本当に応用範囲の広いやつです。

他にも・・・

写真奥に使用しています。
なすとピーマンの肉みそ炒めです。
炒め物にはやっぱり浅鉢です。

こちらは鰯の甘露煮。
こってり料理にはあっさりした色使いの器が良いですね。

最後に。

いかがでしたでしょうか。
本当はまだまだ沢山伝えたい魅力が満載ですが、今回はこの辺りで。
浅鉢が優秀なやつだということが伝わっていれば嬉しいです。
今回ご紹介した使い方の他にも、どんぶり代わりに使って頂いたり、レストラン風にスープを注いだり。
季節の果物を乗せる時にもピッタリです。
浅鉢の使い方は無限大ですよ。
お持ちでない方は是非一度お試しくださいね。

美濃三方窯の作品はこちらから。

minne、creemaにも出品しています。

インスタグラムも更新中。お気軽にフォローしてくださいね♪

  • 2872
  • 21
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ハンドメイド作家

はじめまして。美濃の陶芸作家がひとつひとつ心を込めてお作りした和食器を窯元ならではのお値打ち価格にて販売しております。「安心して毎日使える和食器」「少しだけ贅沢…

おすすめのアイデア

話題のキーワード