DIYで愛着UP!

自分で作った物には愛着がわきます!
DIYでは自分だけのオリジナルをつくることができますが、
自分で仕上げたものには愛着もひとしおですよね。

最近、地球規模での環境問題が取り上げられることが多いですが、
買い換えるのではなく自分でカスタマイズできるDIYには
「ものを大切に」という精神が息づいていると思いますよ!

  • 11755
  • 18
  • 1
  • いいね
  • クリップ

DIYで愛着のある物置に!

「もっとオシャレな部屋にしたい」「キッチンを使いやすく変えたい」
「自分の部屋にぴったりサイズの家具がほしい」……
こんなふうに思ったことはありませんか?

でも、自分の好みやお部屋にぴったり合って、なおかつ値段が手頃なものって、
なかなかすぐには見つからないんですよね。

そんなお悩みを解決できるのが『DIY』 です。

今回は物置のDIYです! 
ということで、女性3人で物置をつくってみました☆

DIY初心者でも簡単!?

今回は物置を組立た事のない事務所の女性スタッフ3人でユーロ物置(スペースセーバー2308K1)を組立ました。
インパクトドライバーなど使った事のない3人で不安でしたが無事完成しました!

基礎は初めての試みでレンガ床に挑戦しました!

正直なところ、凄く簡単にできた訳ではありませんでした・・・
何回も失敗したり、検品もパネルが重くて大変でしたし、
パネルに穴をあけるのもドリルを使った事が無かったので大変でした。

ですが初心者の女性3人でも無事に完成する事ができ、組立ても楽しみながら出来ました。
自分で組立てた事で、より愛着がわき喜びも大きかったです!

組み立てた物置について

ユーロ物置はDIY文化に長けた海外ではよくDIYされていますが、
日本ではDIYに慣れている方にオススメしているので「簡単」ではないかもしれません。

「スナップタイト(SNAPTITE)システム」を採用していて
物置のフレーム部分(チャンネルと呼びます)を凸状に加工し、爪を持たせたパーツと
ガルバニウム鋼板でできたパネルで構成されていて、チャンネルにパネルにはめ込んで組み立てる物置です。

ビスの量を一般的な物置と比べ1/3まで減らし、組立の手間と時間とコストを圧倒的に削減しています。

あったら便利なインパクトドライバー

DIYではビスや六角ナットを使う作業が多いので1台あれば広範囲の作業に利用できます。
ビス締め、六角ナット締め、釘、ビス、ボルトの下穴開けに使えます!

逆回転に切り替え、ビスを緩めたり解く事で作品の解体なんかもできちゃいますよ♪
錆びたビスやボルトを解く作業にも衝撃トルクが威力を発揮してくれます!

インパクトドライバーはホームセンターでレンタルできるところもあるらしいです☆


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 11755
  • 18
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

昭和の時代から30年 - 建築士と熟練職人の木造ガレージ工房

株式会社イープランさんの他のアイデア

DIY・工具のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード