<簡単DIY>スペースピッタリ!邪魔にならない薄型テレビラック

テレビをテレビ台に乗せるだけではテレビの上がもったいない!!!!でも、ごちゃごちゃさせたくはない・・・!と言うことで考えた「奥行き160mmのテレビ収納棚」です。幅も高さもスペースに合わせたサイズで、スッキリきれいにまとまりました。

  • 5809
  • 17
  • 0
  • いいね
  • クリップ

部屋を広く見せる!奥行き160mmのテレビ収納棚

今まではテレビ台を使っていましたが、テレビの上を収納スペースにしたいなと、テレビ棚を探していました。がスペースにピッタリくる良い感じの棚が見つからず、パネルシステムで自作することにしました。

奥行きはスリムな160mm!下部だけ280mmにしてDVDプレイヤーや雑誌などを収納出来る様に設計しました。

設置前の壁

このお部屋は車いすでも開け閉めが楽なバリアフリーの吊り引き扉。そのため壁面に引き扉の戸袋レールがあり収納棚が干渉しないようにする必要がありました。

設置後の壁

シンプルな形ですが、幅や高さを自分希望に出来ることが嬉しい。
幅は既存パネルを組み合わせ、高さはカット加工してもらったパネルを使いました。

また、薄型はグラつきなどが気になりますが、天井突っ張りしたのでしっかり安定。
配線は目立たせない様に、各棚板に配線穴を開けました。

自作・・・と言いましたが、簡単なDIY。
カットや穴あけなどの加工はしてもらえるので、届いたパネルを届いた金具で取り付けるだけです(笑)

収納力もしっかり!

ざっと置いてみましたが、まだまだ余裕の収納力!
写真やお花なども飾れて大満足です。

今まで引き扉の収納部分はデッドスペースになっていましたが、この棚を設置することで壁面を有効活用できました。テレビ台を確保し目隠しできる収納が増えてスッキリしたインテリアに大変身!!!とても満足のいく棚が作れました。



W1380×D160/280×H2322mm 価格131,208円
(東京都N様邸)

使ったのはLB1000パネルシステム

パネルシステムは数多くありますが、私が使用したのはLB1000シリーズ。
国内自社工場で1982年から発売されていると言う安心さと、特注加工もリーズナブルに対応出来るフレキシブルさで選びました。

基本サイズ・パーツも豊富なので、必要最低限の加工ですみます。
また、形状の相談や、パーツ選びなど、親切に乗ってくださるので助かりました。

基本的な組み立ては使ったのはドライバーひとつ。
後から、棚板を足したり、幅や高さを増やしたり、扉や引出しを追加したり出来ると言うのも有り難いです。

東京都N様邸の実例紹介でした!
※形状やオプションによってはメジャーや金づちが必要となります。


簡単DIYで作ることができるテレビ棚。
是非チェックしてみてください。

LB棚板奥行き160x幅360x厚み20LBS131
\今日はポイント5倍デー/
商品情報を楽天で見る
LB 側板 奥行160×高さ1740×厚み20LBS127
\今日はポイント5倍デー/
商品情報を楽天で見る


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 5809
  • 17
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

LB1000とは、株式会社ヒガシが製造・販売するカスタマイズ可能なパネル式の収納システムです。本棚、テレビ棚、壁面収納、隙間収納…etc、用途に合わせたカタチを…

パネル式収納システム「LB1000」さんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード