普段の食事がグレードアップ!?端材でカフェトレーを作ろう!

ホームセンターの端材と、セリアの取手でカフェトレーを作りました!



毎日の食事がこれで彩られること間違えなし☆



カラーリングをアレンジすればいろんなバージョンが楽しめます(*^^*)

  • 5026
  • 24
  • 2
  • いいね
  • クリップ

材料です

材料は同じ大きさの端材もしくは同じ大きさに切り揃えた端材

※端材でなくても一枚板があればそちらでももちろんOK

周りを縁取れるほどの十分な長さの角材

セリアの取手2つ

ダイソー水性ニスメープル

ダイソー黒板塗料 黒


です

早速作ってみましょう

まず端材をボンドでくっつけます。

卍型に角材をあてがい、ノコギリで切り落とすガイドラインを鉛筆で書きます。


そして、その線に沿って切り落とします。

底板と角材をビス止めして、
角を各々小さめの釘で補強をかねて釘うちします。

全体に水性ニスを塗ります。

黒板塗料を底の部分に塗って、取手をつけます。

はみ出しても気にしません

ものぐさなわたしは、黒板塗料がはみ出しても気にしません。

雑巾でぬぐえるだけぬぐって、
あとはエイジング加工してごまかすからです(笑)

もちろん、マスキングするのが一番いいのですけども( ̄▽ ̄;)

仕上げに入ります

ターナーミルクペイントのアンティークメディウムでエイジング加工します。

裏面もしっかりエイジング加工します。

裏面にはステンシルを!

完成です。

表の底には黒板塗料が塗ってあるので、チョークアートをしておつまみをのせたり


そのまま使ったり、

裏のステンシルをディスプレイしてみたり。


いろんな楽しみ方ができます。


ビス止めしてあるので強度も抜群です。

  • 5026
  • 24
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ハンドメイド作家

2016年。家改造に手をつけました。毎日作品を作る。部屋をいじる。そんなことに幸せを感じています。ミンネはじめました♪名前はapricotworksです♥よろし…

おすすめのアイデア

話題のキーワード