リフォームの相場ってだいたいどのくらい?部屋によって違うの?

リフォームをしたいけど、相場がわからないという方は多いのではないかと思います。実際リフォームと一口に言っても、洋室なのか和室なのかなど、行う場所や目的によって相場は大きくことなります。ここでは、場所ごとのリフォームの相場を簡単にご紹介します。

  • 1779
  • 6
  • 0
  • いいね
  • クリップ

洋室リフォームの相場


洋室の素晴らしいところは、その柔軟性です。リビングとして使えますし、夫婦の寝室とすることもできます。子供部屋にすることもできれば、書斎にすることもできるため、用途が極めて広いのが特徴です。こうした洋室をリフォームする場合には、そのコストをよく考えて実施しなければなりません。例えば壁紙だけを張り替える場合、安ければ数万円から、高くとも10数万円に抑えられるというのが相場になっています。
窓枠の変更、寒さ対策として内窓の設置など、簡単なリフォームならば10万円もかかりません。場合によっては5万円前後で済むケースもあります。
ここから更に床材交換までプラスしていくと、今度は30万円まで跳ね上がります。但し安い素材ならば20万円まで経費を下げることもできるでしょう。

和室を洋室に変更するという大規模なリフォームを想定しているケースもあります。その場合、相場は50万円を超えるのが普通で、高くとも100万円程度はかかるものと見なければなりません。洋室と和室では部屋の壁材や床の作り方からして異なっていますから、全体を変更することになり、ここまで高額になってしまうのです。

和室リフォームの相場とは

和室のリフォームでは、障子紙やふすまなどの交換なら5万円以下、畳まで張り替えるにしても10万円程度で済みます。天井張り替えにしても安く、せいぜい10万円を少し超える程度です。

ただし洋室を和室にするとなると話は別で、大規模な工事が必要になり、結果的に費用は50万円を超えるのが普通となります。それでも和室→洋室よりは安いので、価格面においては手軽です。

水回りのリフォーム相場

水回りにはキッチン・風呂・トイレ・洗面所があります。キッチンにビルトインなどの道具類を入れるだけなら20万円前後が相場になりますが、システムキッチン総取り替えでは50万円から100万円と高額になるのが普通です。
また風呂の場合には浴槽交換で20~30万円、ユニットバスを丸ごとなら50万円を超えることがあります。
トイレは比較的シンプルなので、他の水回りに比べて格安です。交換ならば10~20万円が普通であり、手洗い場などを設けるにしても50万円程度にしかなりません。
洗面所も安く、洗面台の交換ならば10万以下で出来ます。洗面所内装を丸ごと変えるとなると50万円前後の価格になりますが、それでもトイレ並みに安いことには変わりありません。

このように、リフォームを行う場所やその目的によって大きく金額は変わります。いずれにせよ決して低くはない出費なので、公開しないように自分がリフォームの目的をよく考えることが重要です。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 1779
  • 6
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

インテリア関係のことやリフォーム関係のことをご紹介したいと思います。

おすすめのアイデア

話題のキーワード